ブログアフィリエイトの記事の書き方と構成

アフィリエイト,記事の書き方,物販,トレンド

一体アフィリエイトブログの記事の書き方ってどんな感じで書くの?

アフィリエイト記事の書き方とは

まず先に!アフィリエイトブログの記事の書き方という定義はまだまだ非常にあいまいであるという認識を持ってください。ブログにはセールスという側面もあれば、集客という側面もあるのですから、この2つをごっちゃにとらえてはいけません!

 

また、扱う商品がが長期トレンドの物販系なのか、瞬間最大風速のトレンドアフィリなのか?(クリック広告か?)によっても記事のスタイルは違ってくると思います。今回は当メルマガでも非常に多いアフィリエイトブログの記事の書き方についての説明を加えたいと思います。

 

アフィリエイトブログの書き方 

 

さて、みなさんが今書いている記事の目的は何なのでしょうか?明確に答えられますか??

 

集客用の記事はSEOとトレンドを意識して書こう!

アフィリエイト,記事の書き方,物販,トレンド

ブログに置いて集客用の記事というのは、文字通り沢山の人を集めるだけに特化すればよいわけで、記事の最後や途中で何か商品を売る必要はないわけです。

 

ということは、この記事で大切なのはある程度アクセスが集まりやすいキーワードを中心に据え、内容は楽しませるためであり、売るためでないものを書くというスタンスが必要。

 

これを突き詰めるとグーグルアドセンスのトレンド記事の書き方となるんです。今ネットで話題になっている言葉に特化して記事を書く=集客につながるのは言うまでもありません。

 

きっとこの流行語で検索した人は、こんなことにも興味があるはず?ということで中心キーワードから派生的に想像を広げて記事を書くのです。

 

表示される広告はアドセンスが自動で判別してくれるので気にしなくてOK!売込みの要素など全く必要もありません。

 

ただし、トレンドを作り出すのは取材に行った記者たちであり、それに次々と大手が乗っかり、さらにプロアフィリエイガーが乗っかり、そして便乗アフィリエイターがさらにさらに乗っかっていくというのが今の現実。

 

だから、独自の切り口で、トレンドキーワード+αで新たな市場を作り出したもの以外は稼げないことになります。


物販用セールス記事の書き方は購買欲が強いキーワードを入れるべき。

理想で言えば、大手物販用ASPで商品を売る際は購買欲求を持った人が集まるキーワードで記事を作り、尚且つそれが上位に表示されていることが好ましいわけです。

 

アフィリエイト,記事の書き方,物販,トレンド

 

例えば

 

① リンゴ比較

 

② 青森リンゴ比較

 

③ 青森リンゴ通信で販売配(通販)+送料なし

 

のふたつを比べた場合①は「どのリンゴ買おうかな?」と迷っている客であり、②「そういえばリンゴと言えば青森だから何が良いんだろう?」と思っている程度。③は「既に青森のリンゴを買おうと決めたけどなるべく安いものが欲しい」と思っている人だと考えられます。

 

当然①のキーワードで来るお客様よりも③のキーワードで訪問したお客さんの方が購入率が高くなるのです。

 

また、買う気で来ているわけですから、「他じゃなくてここから買いたい!」というようなセールス文を書いてあっても問題がない。強気で自信をもって勝負しても良いわけです。

 

ただ、これはあくまで理想であり、既に販売者側がこういった「即買いキーワード」で検索結果に上位表示すべく膨大な時間やコストをかケて記事を作っているというのが現実です。

 

集客用記事は魚のまき餌であり、セールス文章に力を与え、購入へと結びつかせる。

あまり上品な例えじゃないですが、本質的にはそういう事です。例えば私のHPですと、全てが「厳選教材=オススメ教材」にパワーを与え、ここで商品を購入していただくための、各記事がまき餌の役割を果たし、そこに寄ってきたお魚ちゃん(笑)をどうにかこうにか釣ろうと頑張っているわけです。

 

まあ、ここまでやる必要なないと思っていますが、理想的なアフィリエイトの記事の書き方とはこうあるべきだと思います。私の各個別記事は何か購入意思を思わせるキーワードじゃなくて、困っていたり迷っていたり、興味があって知りたいことが中心。

 

その中の一部でアフィリエイトのセールスを仕掛けていくのです。

 

となると、まずはまき餌がおいしくないと、お魚は寄ってこない。だから質の高い記事数が必要となってくるという認識です。

 

関連:SEOを意識した記事の書き方

 

   :見やすい記事の書き方など

 

 

アフィリエイトランキントップを比較しましょう!

いろんな人から新しいアフィリエイト技術を吸収すべし!
私もゼロから沢山教わって稼げるようになったのです!

もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪


アフィリエイト,記事の書き方,物販,トレンド

アフィリエイトに関する質問はコチラで受け付けています

メルマガで真面目に教えています!稼げるサイトを2週間で作ろう!


アフィリエイト,記事の書き方,物販,トレンド

ブログアフィリエイトの記事の書き方とは?関連ページ

良い商品を見つけたらどうやって紹介するのか?
ネットで売れる商品まではさがせたものの、買ったこともない物を説明するのは他大変ですね?ここではうまい紹介のコツを教えます
五感を大切にして表現しよう
売れ筋商品を見つけたら、五感をうまく使った表現をしましょう!目に見えないものを目に見えるように!イメージを膨らませることがネットで物をうる極意です
初心者でもアフィリエイトで売りやすい商品
初心者でもアフィリエイトで売れやすい商品とは何でしょうか?とにかく成果を出したい人は、ネットで確実に売れる物から扱ってみては?
A8ネットで売れる商品の基本的な探し方
A8ネットを使っているのだけど、どんな商品が売れやすいのか?なかなか探せない人へ!基本的な商品選定の方法とキワードの使い方をアドバイス!
アフィリエイトブログの量産の正しい方法とは?
アフィリエイトブログではとにかく記事を量産してブログ数も同時に増やす。でも短時間でどうやってみんなが作業をやっているのか?ツールの利用?外注化?それとも別の裏ワザが・・・?
アフィリエイトで商品を買わせる発想と文章力をどう鍛えるのか?
アフィリエイトの記事の書き方に困っている人へ!
情報商材は誰に売れば買ってくれるのか?
情報商材は単価も高く稼ぎやすい。では誰に売れば稼げるのか?そのために必要な思考法と戦略を紹介しようと思います。
少ない記事数や文字ばかりでもアフィリエイトで稼げるのか?
忙しいサラリーマンには100記事も200記事も書くのは無理!サテライトサイトの時間もない!だったら少ない記事数で稼ぐ事は出来ないのか?いえいえ、狙いを絞れば簡単です♪4つのポイントを軸に説明しましょう。
商品を紹介する記事よりも見込み客を増やす記事を書こう!
アフィリエイトにコピーライティングがないと稼げないとか、一日に何記事も投稿しないとダメとか、トレンドを意識品とダメとか言いますが、全ては見込み客を増やすための記事なのですよ?
ネットで商品購入に結び付ける記事の書き方とは?
ブログやホームページにアクセスはある程度あるものの、商品購入まではしてもらえないという人へ。実際にどのような記事を書けば商品を買ってもらえるのか?ちょっと解説しようと思います
広告リンクがクリックされても商品が売れない理由と対処法
ある程度アクセスは来るようになって、インプレッションも上がり、アフィリエイト広告のリンクもクリックされているようだけど、どうしても最後の購入に至らない場合の対処法です。その商品が売れない理由とは?
1日5記事は余裕?記事作成のコツをプロ作家から学ぼう!!
先生は電車の中で記事を書くそうですが、どうやったらネタを膨らませてオリジナルの記事作成ができるのか?読ませる文章の構成と流れを教えて!という質問があったので、せっかくだからプロの作家さんに聞いてしまいましょう。1日5記事は余裕?
どのような内容でブログの記事を書けば商品が売れるのか?
そもそも、アフィリエイトブログでどのような内容で記事を書けば良いのか?ネットで物を買ってもらうための記事の作り方を教えましょう!書くべきことは商品のベネフィット中心です。
このページの先頭へ戻る

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページへ アフィリエイト講義一覧 厳選集客ツール 厳選教材とツール 目次