アドセンスに最適なワードプレステンプレート

アドセンス,ワードプレステンプレート,トレンドアフィリ

これがアドセンスのクリック率が上がるワードプレスブログテンプレートである理由。

アドセンス,ワードプレステンプレート,トレンドアフィリ

アメブロが集客力最高のブログであるとしても,どうしても越えられないのがグーグルアドセンス。

 

偶然のクリックでさえ収入につながり、初心者がもっとも報酬を得やすいアフィリエイトの手法ですが、このクリック率は内容はもちろんテンプレートの違いによっても数%は変わることはザラです。

 

例えば一クリック30円で計算した場合100アクセスに付き3クリックなら90円ですが、5クリックなら150円。アクセスが200,300となるとその差は歴然。月単位,年単位で計算すると物凄い差になってしまいます。

 

この差はデカい!

 

ということでクリック率が高いワードプレステンプレートをいろいろ実験しつつ、比較検討していました。

 

そこで出た結論を今からお話しします。

 

特にトレンドアフィリエイトをやっている人は良く聞いてくださいね!


アドセンスクリックのクリック率を上げるためのテンプレートはどうあるべきか?

まず、アドセンス広告がクリックされるのはどのような場合かを先にお話しします。

 

1.訪問者が何かの意図で情報を探している場合

 

2.さらに瞬間的な情報を探している場合

 

3.情報の続きがアドセンス広告になっている場合

 

4.広告とテンプレートの区別が極力なされていない場合

 

この4つです。この状況がすべてそろうと、クリック率は10%などになってしまいます。ちょっと無料レポートでお話ししてありますよね?

 

 

まず1と2に関してはテンプレート云々ではなくてキーワードのセンスです。

 

例えばたまたまツイッターやフェイスブックなどのSNSからアドセンスページに誘導しても、訪問者に意図がない場合、又はなんの検索意図も起させないキーワードを入れると、サイトの訪問率は上がってもクリックされる確率は高くありません

 

・・・今の発言は重要ですよ?(笑)

 

そしてさらに3と4の情報の続きという概念で広告を見る(訪問者に見させる)ために、重要なのがサイトの構造を作り出すテンプレートです。

 

まずは、探している状況をキーワードで作りだし、さらに情報の続きが広告なのか、テンプレートの写真なのか、ちょっとわからないくらいのテンプレート(笑)

 

これが非常にクリック率を上げることが判明。あ、言っちゃった。

 

そろそろ知りたくなりましたよね?

 

その答えが平板化(フラット化)されたワードプレステンプレートです!!

 

WordPressテーマ「Grider (tcd015)」
【 こちらは完全にトレンドアフィリ向け 】

 

WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」
【 こっちは情報まとめサイト!SEOにも強い】

平板化テンプレートはまるで壁のタイルの様。バッチリ溶け込んでクリックUP!

デモサイトでもお分かりいただけると思いますが、平板化テンプレートは壁一面に画像が表示されます。そして第一クリックが主に画像のクリックとなり、アドセンスのクリック障壁を減らしてくれるんです♪

 

心理学的に広告からの購入率というのはクリック数と比例関係にあると言われています。

 

つまり、クリックされればクリックされるほど購入される確立が高いということ。

 

同じ考えて、アドセンスでクリック率を高めるために必要なのは、まずは第一クリックの障壁を減らし、「これ広告じゃないの??」という壁を破ることなんです!!

 

この点Griderは目を惹く画像を引くと、さらに画像が連鎖的に表示されるテンプレート。ぱらぱらめくっているうちにアドセンス広告がクリックされるようにうまく表示されています。

 

広告が見ていて楽しい!ウザくない。これが一番良い。

 

アドセンス用テンプレートのカスタマイズについて

カッコいい!というのはそれだけで強みですが、アドセンスクリック上昇のためのワードプレステンプレートのカスタマイズについて、少し注意点補足しておきましょう。

 

① トレンドアフィリのトップページは、文字を少なくシンプルにする

 

② 記事の真下に広告が入るようにする。文字と記事の間を離さない

 

③ YARPPなどのプラグインで関連記事を表示させる

 

④ アドセンス広告のサイズと画像貼り付けのサイズを合わせる

 

この4つは最低限だと思います。色はデフォルトの青より緑の方がクリック率が高いというレポートも読みましたが、これはサイト全体のカラーテーマによるのかな?と思っています。

 

読ませる広告の戦略と魅せる広告の戦略があるという事ですよ。

テンプレートカスタマイズと戦略で分からないことに質問お受けします。

アドセンステンプレートのカスタマイズで分からないことがあれば、私もできる限りのサポートはしますよ。

 

いつでも誰でもどこでも無限に無料で質問を受けるような時間は私にはありませんが(学校の授業が毎日あるので(>_<)

 

もちろん個別指導はフルサポート。第2章からの方もほぼ100%メールを返信してますよね?

 

ただ、一見さんの方も、私がちょっと見たらクリック率が悪い原因が分かるかもしれません。

 

でも大抵は一記事当たりの文字量が少ないのと、ページ全体の記事数が少ないことがほとんどです。このプラグイン入れておいた方がお得だよ♪この記事の書き方は凄い効果的だよ?なんてい秘策もちょっとありますので(笑)購入者様は積極的に質問をどうぞ。

 

とにかくこの二つのテンプレートはオススメです!

 

WordPressテーマ「Grider (tcd015)」
【 トレンド!ビジュアルで勝負できる内容なら! 】

 

WordPressテーマ「Gorgeous (TCD013)」
【 こっちは構造的にまとめサイトに抜群!】

 

 

PS メルマガ第二章~の方は特にアドセンスにもどんどん手を出してくださいね。

もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪


アドセンス,ワードプレステンプレート,トレンドアフィリ

アフィリエイトに関する質問はコチラで受け付けています

メルマガで真面目に教えています!稼げるサイトを2週間で作ろう!


アドセンス,ワードプレステンプレート,トレンドアフィリ

これがアドセンスでクリック率が高いワードプレステンプレートである理由。関連ページ

アドセンスの参考ブログやサイトまとめ
実際に稼いでいるアドセンスブログやサイトの参考例を見たいという質問が来たので紹介しましょう。見本を真似れば良いのでは?
アドセンス審査に通過する方法
グーグルアドセンスの審査に通過する方法を順番に紹介します。指示を守ればそんなに難しく考えることはありません。これで審査落ちを防ぎましょう!
アドセンス一次審査が通らない場合の対処法や解決法
私の言うとおりにブロガーでアドセンス審査をしたのに、通過できないというクライアントさんの状況をチェックして気付いたことを記事にします。通過してないんじゃなくて気付いてないだけ!?この方法も試してくださいね!
アドセンスで稼ぐ方法とテクニックまとめ
グーグルアドセンスは記事数を増やせば自然にクリック率が上がります!流行を掴めば一攫千金!更新しつつ地道に稼げるネットンのビジネスです。ここでは稼ぐ方法とテクニックをまとめたいと思います
グーグルアドセンスの儲かる貼り方
グーグルアドセンスで儲けるにはちょっとしたコツがあります!オススメの配置と色などの工夫を伝授
配置だけじゃない!アドセンスのクリック率を上げる工夫やコツ
アドセンスのクリック率をあげるには配置の問題はもちろん、記事の構成や情報の出し方によっても全然違います!アドセンスの広告は邪魔なもの?いえ、学びの場と思わせればよいだけです!
アドセンスで稼ぐためには何記事くらい書けば良いのか?と言う前に!
やっぱり初心者で稼ぎやすいのはアドセンスです!ところで実際何記事かけば、1万とか5万とかまとまった金額を稼げるようになるのですか?と質問する前に!
プロにアドセンス用の記事を書いてもらいましょう
アドセンスでクリック率の良い記事や文章が書けないというのであればプロに書いてもらうのが良いでしょう。参考例文がHPに載っているのでこれを見るだけでも価値があると思います!
グーグルトレンドアフィリは危険?
芸能や音楽系のトレンドにグーグルアドセンスを合わせて稼ぐ方法が流行っていますが、一歩間違えばアカウント削除の大損害!大失敗の前に聞いてください。
良く見る広告からアドセンスのテーマを考えよう!
グーグルアドセンスは、確かにコンテンツ連動型の広告システムですが、単価が低かったり、魅力的な広告が表示されないことも!それよりも、初めからお金が大きく動く広告に合わせてブログを作るべきでは?
シーサーブログにアドセンスを貼って稼ぐ
着実にアフィリエイトで稼ぎたいのならこれ!ブログでカスタマイズが自由なシーサーブログの記事下にアドセンス広告を挿入してみましょう。アクセス数に応じてクリック率も増加しますよ?目指せ100記事です。
FC2ブログで稼ぎやすいアドセンスの内容は海外翻訳!
規約が緩く、ASPの制約が少ないFc2ブログのアドセンスに挑戦するなら海外ブログからネタを探して翻訳すればどうでしょうか?今回はアドセンスブログで稼ぎやすい内容について紹介します!
アドセンスが無料ブログで通過しなくなった場合の再審査方法
どうやらグーグルアドセンスがサブドメインの無料ブログでは登録できなくなりそうです。「URL にはパス(example.com/path)やサブドメイン(subdomain.example.com)を使用できません。」というメッセージが出てしまった人は、以下の手法で再審査を試みてください。早めに行動しないとチャンスを失いますよ?
【要注意!】グーグルアドセンスの効果的な配置方法を図解
グーグルアドセンスの数に制限がなくなり、試行錯誤しているあたなへ!本当にそんなに数多く貼って大丈夫?クリック率が増えてもアクセスが減る。そんな悲劇を迎える前に、効果的な広告配置とクリック単価を高める方法を図解します。
1つのアドセンスをジャンルの違う複数サイトで使えるか?
今回の質問は1つのアドセンス広告をジャンルの違った複数のブログやサイトで使いまわしていいのかどうか?というものです。確かに新しくブログを作るたびに新しくアドセンス広告を作るのがめんどくさいですものね?そこで今回はその成否も含めてメリットデメリットを語ります。
このページの先頭へ戻る

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページへ アフィリエイト講義一覧 厳選集客ツール 厳選教材とツール 目次