⇒7日間アフィリエイトブログ作成無料講座

アドセンスの審査が通らない場合の対処法や解決法

目次

何カ月待ってもアドセンスの一次審査にさえ通過しない!?そんな場合の対処法。

アドセンス一次審査,通過しない,落ちた,確認

私が初めのうちはアドセンスを記事下に貼っておきましょう!って何度言っても中々変えてくれないのはどうしてなのか?ということで個別コンサルにいってきたのですが、実はブロガーでアドセンス申請をしたのに返事が1か月も来ないから、『もう自分はダメだと凹んでいたケースに遭遇しました!』
 
今回だけならいいのですが、これで二人目なのです・・・・。しかも解決法は一瞬でした。一二週間待ってもアドセンスが通過しないと悩んでいる人は是非この方法を試してみてください。
 
 

アドセンス一次審査,通過しない,落ちた,確認

アドセンス一次審査が通過しているかどうかの確認事項その1

まずは自分のメールの検索ボックスに「adsense」と打ち込んでくださいね。自動振り分けのシステムによって別のフォルダーにアドセンスからのお知らせが入っていてそれを無視していることがありますよ?
 
アドセンス一次審査,通過しない,落ちた,確認
 
もし、記事内容(コンテンツ)に不備がある様ならば、審査が通っていないというお知らせが1~2週間以内に必ず来ていると思います。それすら来ていないのは、どこかに振り分けられてしまった可能性が多いです。
 
特に初心者の方は情報収集しようと思って、いろいろなメルマガに登録したり、ツイッターのお知らせやらASPのお知らせなどがごちゃごちゃになっていて、アドセンスからのお知らせを逃している場合が多いです。
 
 

もし何にも連絡がないのであれば、別のメルアドをとってアドセンスに申請すると?

アドセンス一次審査,通過しない,落ちた,確認

そんなことはない(>_<)必ずメールはチェックしていたという人もいるかもしれません。そういう人は別にgmailをもう一つ新しく作って、アドセンスに申請してみてください。
 
すると「既にお客様のアドセンスは申請済みで一次審査に合格してあります」とか「広告を貼ってください」とかそいうメールが来て、アカウントの統合を示唆されると思います。
 
結構この二つの解決法で、実は審査に通っていたことに気付く人も多いです。自分で作ったアカウントを忘れている人って結構います。

審査が不承認になった場合は別のサイトで再審査すると通りやすい

アドセンス一次審査,通過しない,落ちた,確認

次に一次審査は通過したものの、二次審査に進めなかったケースについてです。多分失敗した方は以下のようなメールが来ると思います(T_T)
 
アドセンス一次審査,通過しない,落ちた,確認
 
そうした場合、改善策を考えてもう少し記事更新をしてから審査待ちをする人もいますが、思い切って別のコンテンツがある別ドメインを再審査にまわした方が良いかもしれません。
 
既にある程度のアクセスのあるものであれば、例え他のASPの広告が貼ってあっても審査自体には通過します(本当はない方が良いです)
 
別のサイトを持っているのならあきらめずにチャレンジです。
 
 
 
今は一次審査、二次審査などがなく、一発で審査の合否が決まります。貼って1週間もすれば普通は連絡がきますよ。
 
その際ですが、以下の条件を満たしているか?もう一度確認してください
 

  • 独自ドメインサイトで申請している
  • 目立つ位置に住所、名前、連絡先が書いてある
  • プライバシーポリシーが書いてある
  • ブログの記事数が1000文字以上入っている
  • 記事がインデックスっされており、1日のPVが10程度はある。
  • 記事の書きかけ、カテゴリ名を決めただけなど未完成のものが入っていない
  • 楽天やアマゾンなどの競合ASPを目立つ位置に貼っていないこと

 
 
以上を確認したら新しいドメインでやってみましょう!
 
私のメルマガ読者様は真面目な方が多く(笑)結構通過していることに気付いていないケースに遭遇したので注意点として書いてみました。
 
アドセンスは初心者の方でも本当に稼ぎやすいASPです。諦めないで申請してみましょう♪
 

アフィリエイトブログ作成講座はコチラ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

質問は気軽にどうぞ!お互いメリットがあれば最高ですね!

コメントする

目次