アドセンス記事の書き方とコツ

プロからアドセンス記事の書き方を学んでみては?

アドセンス,記事,書き方,コツ

コピーライティングとアドセンスのライティングの記述は違います。高いものを安く見せたり、魅力的に提案したり、値引きせずにそのまま売ったりするテクニックが欲しい人は、ベストランキングの新世界アフィリエイトが良いと思いますが、アドセンスの記事の書き方を学ぶのであれば下記のサイトが参考になります!

 

なぜならプロがアドセンス用の記事を発注しているから(笑)一度ライターになって一か月ぐらい働いてしまうというのも遠いように見えて近道かもしれません。自分で書くか書いてもらう。二つをミックスすれば成長のスピードは速いです。

 

ちなみに私がコピーライティングで良いな?と思っているサイトを二つ紹介します

① バズ部
ICUの方が作ったHPですがSEOやコピーライティングの事が、かなりハイレベルに書かれています。体系立てて書いていないのが残念ですが、非常にためになることもあり、ブックマークする価値が高いサイトだと思います。

 

頭いい!あ、私の日本語教師の友達も元ここの高校の歴史の先生でした・・・。なつかしい。有料のレベルの思考法が学べますよ♪

 

② コピーライティング専門サイト
基礎の基礎が書いてあります。アフィリエイトのライティングじゃなくて広告文なのでネットビジネスに絞られていません。でも、文章に最低限必要な要素が学べると思います。アドセンスにも十分応用の効く記事の書き方が書いてありますね!

SEOに最適な高品質記事の作成代行【クラウドソーシング】
アドセンスブログはサイトで上位表示させる必要があります。そのために学ぶ技術はスモールキーワードの作り方です。かなりサイト内には参考例が書いてあります。勉強をしましょう。

 

みんなで記事の書き方交換!ブログルポ
こちらはみんなで意見交換しながら記事の書き方を学ぼうという趣旨が面白いので紹介しました。

 

口コミライターということでHPを見た感想、サンプルをもらっての感想文の書き方などが学べます。比較サイト,感想サイトなどを作ろうとしている人には勉強になると思います。どんな指示が送られてくるのか?=プロたちの頭の中身です。

 

アフィリエイトランキントップは誰?

アフィリエイトランキングで冷静に比較してください!!
私もゼロから沢山教わって稼げるようになったのです!どんどん吸収比較して吸収しましょう!!

もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪  このエントリーをはてなブックマークに追加 
スポンサーリンク

トップへ戻る