⇒7日間アフィリエイトブログ作成無料講座

少ない記事数や文字ばかりでもアフィリエイトで稼げるのか?やり方と実例

どう思いますか?例えば300文字×2記事。で、ブログの数も5個ぐらい。それで稼ぐ事はできますか?という点に関して、私がどう考えるのか?

この答えはYESでもありNOでもあります。戦略次第。別に記事数なんて少なくても稼げますよ?という人がいるのは事実だと思いますが、ではその戦略とは何であるのか?

ちょっとその方法をお答えしますね♪

  • インパクト
  • 悩みの深さ
  • 緊急性
  • キャッシュポイント

以上の点について以下に特化できるのか?自分の強みを生かすことが大切ですよ?

目次

アフィリエイトブログの文字数を少なくして稼ぐ方法とは?

では労力をかけずして稼ぐために大切な要素をお伝えします

文字数や記事数が少ないブログといううのは情報がちょろちょろとしか出ていないという事ですよね?ということは文字による全体的な説得力や信頼度はまるでなし。

それでも人を行動させ、購買欲求を刺激させるのはズバリ「目」です。脳の多くは目に支配されており、一目ぼれなんて言葉があるように、その人のことなんて全く分からないのに直感で好きになってしまう事ってありませんか?

他にも音楽のワンフレーズが気になって、どうしてもそのCDが欲しくなってしまう。このような状態を非常に起こしできるのが、視覚情報です。

少ない記事数や文字ばかりでもアフィリエイトで稼げるのか?やり方と実例

・・・どうでしょうか?思わず画面をクリックした人手を上げてください(笑)

まず、少ない記事数や文字数だけで稼ごうと思うのならば、このようにメチャインパクトがあり、クリックしたくなるような広告を作り出す、又は選ぶ必要がありますよ?

この手法が非常にうまく使われているのが映画の予告編。

はっきり言って本編より楽しいし、見たくなると思いませんか??

というわけで、まず第一点は記事数を補うためのインパクトのある映像や写真コンテンツを作る。そうすればクリックをして、リンク先の情報へと意識が流れて行きますね?

インパクトといっても、訴求は様々。

稼げるとか儲かるだけじゃなく、かわいい・美しい・面白い・美味しそうなど。

喜怒哀楽に直接触れるようなものを用意すると良いでしょう。

悩みの深さと恥ずかしさを徹底的に追及すると検索者が追いかけて来る

少ない記事数や文字ばかりでもアフィリエイトで稼げるのか?やり方と実例

人によって違うのですが、絶対に知られたくない悩みとか、友達にだけは相談できないことってあるんですよ?

例えば私は小さいころ背が低くて・・・ジャンプの後ろに乗っている、怪しい足を延ばすマシーンが欲しくてたまりませんでした(笑)

球技をやっていたんで、身長が必要なんです。でも効果あるの?とか信じられないでしょ?今はそんな悩みはどこへやらって感じなんですけど、多感な思春期はいろんな悩み、コンプレックスを感じるもの。

また、その家族も感じると思いますよ?

過去の自分を思い出して、また周りですごく苦労している人をみたら、実際に彼らの立場になってどんな言葉で商品を検索するのか?

ニッチなキーワードを考えることです。

中2+バスケ部+身長が伸びない・・・とか。

それを実際にヤフー知恵袋を使って言語化すること!後はできれば競合サイトを調べるツールが欲しいです。

その中で強い欲求のある言葉を探し出してくださいね!

そうすると、ライバルゼロ件のキーワードがありますので、それだと本当にペラペラサイトで成果が出ます。私は10記事位いれますが、放置しても一年間にちょびちょび稼いでくれます。

今すぐ買わなきゃダメである理由をしっかり説明すること

少ない文字数や記事でと稼ごうとおもうなら、それだけでは足りません!!

せっかく言葉が届いて読者が来てくれても、人間の脳は翌日に内容を70%忘れてしまいます。

だから、ちょっとでも気持ちが動いた時に、決定をしてもらわなければなりません。

そのためにの説明を入れていますか?

例)

  • あと三日で値上がりですよ?
  • 締切近いんでとりあえず、応募だけしてみては?
  • サンプルだけでも今もらった方が良いですよ?

・・・「何時やるの?今でしょ??」ですね(笑)

この辺はコピーライティングの本を数冊読むと書き方が分かりますし、みなさんが買ってしまいそうな広告をブックマークしても良いですね。

精神的な障壁を限りなく下げる広告を探すことも大切

フリー戦略は未だに有効ですね。タダなんだからとりあえずもらっておこう!という意識が働きますので、購入に関する抵抗感を減らしてくれます。

デパ地下の試食なんかもフリー戦略の一種。本当はメルマガアフィリが最強なんですが、PPCアフィリエイトでも同じ戦法は使えます。

「とりあえず、買う前に業者さんにそこから電話しちゃえば?」なんて一言だって電話代はフリーダイヤルですから無料ですよね?

そこで納得して商品を買うかもしれませんよ?
既にアフィリリンク先に飛んでますので後は決済を待つだけですね♪

文字数がなく説得力にかけるなら、やはり無料・お試し・低価格・返金保証・クーリングオフなど購入者のリスクを減らすような工夫をしましょう。

「ヤフオクとアマゾンと楽天を全部調べて、コレに絞りました!」とかね。

他人の意見が入ると文字数は少なくても説得力が増します

記事数が少ないブログで稼ごうとするのなら、視覚情報の他に権威付けが必要です。
その際役立つのが客観的(に見える?)他人の意見ですね。

最近は見かけなくなりましたが、例えばyahoo知恵袋ではこんなことが言われている。ツイッターでこんな風につぶやかれている。新聞やTVはこんなことが書いてある。

という権威ある証拠画像を載せると、ある程度ですが購買力は高まります。

便乗商法に近いんですが、それでもビジネス戦略として現在でも効果があります。
この辺もコピーライティングスキルですね。

他にも特定の怪しいジャンルとかを選び、いろんな意見を書いておくと良いと思います。

読まれるのは基本ネガティブニュースです。ここは忘れずに書きましょう。たたし、ネガティブなことだけを書くのはNGでこれもASPの規約に書いてあります。

少ない文字のブログの集客はSNSを組み合わせるべき

少ない記事数や文字ばかりでもアフィリエイトで稼げるのか?やり方と実例

少ない記事や文字数でブログを量産する以上、ブログやサイトそのものを検索エンジンで上位に表示させて訪問客を増やすといったSEO戦略はほぼ不可能です。
 
それよりもツイッターやフェイスブック,LINEやユーチューブなどをうまく利用してサイトに集客をしましょう!

私の場合は複数アカウントが許されるツイッターを筆頭に、ユーチューブの動画をうまく利用して数記事のブログで毎日売り上げを出すことに成功しています

  • 同じ興味関心をもっている
  • 同じ悩みや真逆の意見がある
  • 行動パターンが似ている

よくプロフィールを観察しましょう。ブログ論をたくさん集めるのではなくあなたの読者が共感するだろう言葉をとにかく収集して下さい。

少ない記事で稼いでいるアフィリエイトブログの実例や見本は?

では最後に実際に少ない文字数や記事数で稼いでいるアフィリエイトブログの見本ですね。基本的にはサジェストが20ぐらいしかないものを全部書ききるというので大丈夫です。

ニッチな1商品名・固有名詞について20個ぐらいしか関連語がないものを探しましょう。

少ない記事数や文字ばかりでもアフィリエイトで稼げるのか?やり方と実例

例えばこんな感じですねー。

あわせて読みたい
少ない記事数や文字ばかりでもアフィリエイトで稼げるのか?やり方と実例
ミニサイトの具体的な作り方!集客から収益化の流れと見本を公開! 今回は久しぶりにミニサイトを作って儲ける方法という副業本を購入。で読んだわけですが、これがちょっと難しい。では私なりに、ミニサイトの具体的な作り方と集客法。収益化までの流れを具体的に解説しようかな?

実はきちんと勉強すればアフィリエイトって労力を少なくして売り上げを最大化できるんです。適当にググるんじゃなく、一つのジャンルを体系的に身に着けると良いと思いますよ!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

質問は気軽にどうぞ!お互いメリットがあれば最高ですね!

コメントする

目次