無料ブログでスマホサイトを作る

無料ブログでスマホのアフィリエイトサイトを作るにはどうすれば良いのですか?

無料ブログ,スマホサイト,作り方,手順

この質問が増える理由は良くわかります(笑)時代は携帯からスマホへ!今からアフィリエイトを始めるならアイフォンの普及を見越してスマフォサイトを作った方が時代の流れに取り残されない

 

後発組が先発組の競合サイトに勝つためには新しい言語を身に着けて、新規参入で勝負したい!!若い人はそう思いますよね?
今から稼ぐならビックデータをいかに利用するかを考えれば良い?スマホアプリが主流になる?

 

私の生徒からも毎日のように質問がありjますよ!!毎日「先生教えて」という質問が来ます。

 

でもみなさんはちょっと本質を見逃していませんか?

 

ハードがノートPCからガラゲーからスマフォからゴーグル(グーグルグラス)になっても、人間自体はそこまで進化できない!ハードが変わってもそれほど人間の脳内は変わらないのです。そこだけは忘れないでください。

 

というわけで、ここでは無料ブログを使ってスマホのアフィリエイトサイトを作る手順と仕組みなどについて説明して行きたいと思います。

 

無料ブログ,スマホサイト,作り方,手順

 

 


スマホサイトは複数の無料ブログを併用して作りましょう!

無料ブログ,スマホサイト,作り方,手順

基本的にスマホのアフィリサイトを無料ブログで作る際にPCサイトとの大きな差はありません。現在大手ブログサイトのほとんどが自動でスマホからのアクセスについては表示を切り替える程度で、別段これといったテクニックがあるわけではありません。

 

前にもこちらで詳しく説明しましたね。キーワード選定と少量ページの量産が基本です。

 

ただ、もう一つ付け加えるのであれば、リスク回避とIP分散(そこまで効果はないと思いますが)と独自ランキングサイトからの集客のためにも複数のブログサービスを使い分けた方が良いと思います。

 

例えば「はてな」の場合はホットエントリーに注目されることもありますし、gooブログの場合も新着エントリーからアクセスがあったり、女子ブログからは特定のマニアな女性が来たりと客層が異なります。スタブロ,フルーツブログなども有名です。

 

王道のアメブロを基本に、ココログ,ヤプログ,シーサーやFC2など10記事~20記事をサイクルとして複数のブログを使い分けてスマフォのアフィリサイトを作ってみてください。

 

 

 

とにかく、20記事かけるだけのネタをノートに書き出してみましょう。これはアフィリエイトを全般に言えることです。ではスマフォサイトの作り方をまとめて図解します。

 

 

無料ブログ,スマホサイト,作り方,手順

 

まずはこんな感じでA→B→Cの順でスマホ対応の無料ブログで記事を作る。

 

後はそれぞれのブログをとある法則でリンクさせていくだけです。

 

ちなみに一番いいのはA~C グループは同一の大きなテーマ。 各グループは中くらいのテーマ。各記事は小テーマです。詳しくはアンリミテッドアフィリエイトを参考にしましょう。

 

ここまでしなくても良いのですが、本当にスマホだけで稼ぎたいのであれば頑張ってください。

 


スマホでは過度な改行は見にくいだけです!結論も早めに!

無料ブログ,スマホサイト,作り方,手順

もう一つ忘れていました!アフィリエイトブログに関して一記事は600文字以上!頑張って1000文字書けばそれだけブログに力が宿るということをどこかで聞いたかもしれません。

 

またブログの滞在時間を伸ばしたり、クリック率を増やしたりするために、改行を多くしろ!という小手先のテクニックを目にしたかもしれません

 

無料レポートなどを乱読してしまうとこうやって変な知識が身についてしまうのが残念ですが、スマホの画面では改行が多く、異常に空白のスペースが多いサイトと言うのは読みにくいです

 

また同時に日本語特有のじらして最後に結論をもってくる文章の構成も避けた方が良いと思います。狭い画面なのに中々結論が出てこないと飽きてしまいますよね?

 

最低でも小見出しに結論を入れたいところ。広告の位置にも上部にもってきてもらって構いません。記事の下の方に埋もれさせない方が良いでしょう。

 

PS 新世界アフィリエイトが値上がりですね・・・。いくらに設定するのでしょうか?場合によってはランキング変えなければなりませんね。良いものは高いのは確かにってことですが、ついて来れる人が減るんじゃないかな?

 

アフィリエイトランキントップは誰?

アフィリエイトランキングで冷静に比較してください!!
私もゼロから沢山教わって稼げるようになったのです!どんどん吸収比較して吸収しましょう!!

もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪  このエントリーをはてなブックマークに追加 
スポンサーリンク

トップへ戻る