⇒7日間アフィリエイトブログ作成無料講座

意外と多い勘違い!スマホアフィリエイトの作る際の注意点

れからのアフィリエイトはスマホだ!アプリだ!とにかくスマホを意識したサイトを作らないと生き残れない?まだ稼げるの?など疑問に思いますよね?

初心者で全くサイトを作ったことがない人は、そもそもどこから手を付けていいのかわからない!作業の手順や仕組みや流れを図解して教えてほしい(T_T)っていう人が多いのだと思います。

でも、そういう前にちょっとした勘違いがあるのではないかな?基本的なことが分かっていないのかも?ということで解説しようと思います。

  • スマホサイトはパソコンで作らなければいけない理由
  • スマホのカスタマイズとテンプレートの話
  • スマホ向きのの広告を選ぼう
  • キーワードは短めに!
  • マホの利用者とターゲットの決め方

こんなのを話そうと思います♪

目次

スマホ用のアフィリエイトブログもパソコンで作ります!


結構初心者の方が勘違いしている方が多いのですが、スマホ一台で全てアフィリエイトサイトが作れるという勘違いです。

自分で無料ブログとか、ネイバーとかツイッターなどをやっているから、同じようにスマホだけを利用してサイトが作れてしまうと思うかもしれませんが、使う側と作る側は視点が異なりますよ?

まず、スマホアフィリエイトサイトはPCで作ります!これが注意点の①です

何故スマホだけじゃだめなのか?


と言うとデザインや広告の貼り付けなどサイトのカスタマイズの際にどうしてもPCを使った方が効率がよいからです。また、特定のプログラムを稼働させる場合、どうしてもスマホだけで操作するのは難しいからです。

確かに最近のアフィリエイトのアクセスはスマホからが多いですが、スマホだけを意識して、パソコンやタブレットの市場を無視したデザインのサイトを作ってしまう人もいます。

そうなると今度はパソコンやタブレットからがあった場合、非常に見にくくて、すぐに訪問者が去る=有益ではないサイトになってしまう。


【 どこからも見れるデザインをレスポンシブといいます】

一番良いのは、どこからアクセスしてもきれいで見やすく分かりやすい記事が並んでいること。全てのお客様を逃がさないサイトを作ることです。

それをスマホの小さい画面で作るのは難しすぎ!

だから安くても良いのでノートPCを手に入れましょう。

スマホ用のサイトを作るのが大変な人はテンプレートを利用しよう


スマホでアクセスした場合でも、A4サイズのノートPCでも、タブレットでも綺麗に見せたいというのであれば、全てに対応したデザインテンプレートを使うことです。大手の無料ブログ,レスポンシブルデザイン対応のテンプレートがあれば、表示の問題はある程度クリアできますよ。


ただ無料ブログだけだと、バナー広告のサイズまで自動で拡大縮小できず、画面からはみ出ることは多々あります。

液晶画面のサイズは国内外が規格が多少違いますので、無料にこだわるとこの辺に問題が起きます。

みなさんもたまに何かを調べようとした時に、端末によってぐちゃぐちゃにデザインが崩れていて、すぐに別のサイトを見たという経験はありませんか?


それは無料のテンプレートをそのまま使っているからです。

ただ、強制広告がでちゃったり、カスタマイズが分かりにくかったり、スマホのテンプレートは手抜きだったり、特定のアフィリエイト商品以外は禁止というブログもあるので私はオススメブログを紹介しました!

基本的にスマホとPCの両方に対応した広告を扱いましょう!


次に広告の選び方なのですが、広告主によってはスマホとPCのどちらかしか成果とみなさない。

又はスマホからのアクセスだけしか成果とみなさない。また端末によって報酬単価を変えるという場合がありますので注意しましょう。


例えばアプリのダウンロードなどはノートPCからでは今のところ不可能なわけです。


そうなるとパソコンからの訪問者を全部逃すことになってしまいます。

意外と多い勘違い!スマホアフィリエイトの作る際の注意点

・・・PCのみ

意外と多い勘違い!スマホアフィリエイトの作る際の注意点

・・・スマホも対応

広告主のHP=アフィリリンク先のHPがスマホからアクセスした場合役に立たない場合も多いのです(T_T)

全ての広告主がネットに詳しいわけじゃないですからね。

そこで、まず初心者の方にお勧めしたいのは「スマホ・PC」の両方に対応している広告を選ぶことです。
また、バナーリンクの場合は大きさが崩れることもあるので、テキストリンクがおすすめです。

スマホの検索キーワードは非常に短い!タイトルの付け方には注意

ガラゲーやスマホの検索窓はPCに比べると非常に狭いですよね?画面が狭いので当然ですが、その狭い画面の中に検索キーワードを打ち込むわけですから、短く2~3語ぐらいになると思います。20文字も入れて調べる人は少ないのでは?

となると、複合キーワードニッチな市場を狙うというのは大切ですが、キーワードの前半にはスマホでアクセスしそうなタイトルを先に持ってきた方が良い。

ちなみにスマホで検索されやすい言葉は「誰にも知られたくない言葉」が多いです。

スマホは長い文章は読まない!何記事もクリックしない

スマホの人間は短気!って以前お話ししたと思いますが、小さなスクリーンで長文を読まないし、何記事も連続して呼んでくれることはまれです。その場合は先に目次を作っておく、結論を書いてから理由を書くなどの工夫をした方が良いですね。

また、1000記事などの膨大なコンテンツを作るよりも、20~30記事位の小規模なマニアックなサイトをいくつも作った方がスマホだけを考えるなら成果が出やすいと思います。

例えば特定のアプリのまとめサイトなども、一つに全部を入れるのじゃなくて複数管理する。

又はきちんとカテゴリ分けして訪問者をイラつかせないように工夫することが大切だと思います。

スマホからの購入世代層と購買商品を考えよう

意外と多い勘違い!スマホアフィリエイトの作る際の注意点
2022年:スマホで購入したもの。ECのミカタ


まだまだスマホユーザーは圧倒的に若いです。

20代前半であることが分かると思います。もちろんこれから市場が伸びると思いますが、老眼にスマホの画面は辛いですし、ちょっと手が悪くなるとタッチパネルがうまく触れないですよね

だったら、今現在スマホを利用している世代が欲しがる商品を中心にスマホのアフィリエイトサイトを作った方が効率的なことが分かります。

当サイトのメルマガ読者様は中高年の方も多いのですが、実際にスマホ世代の20台前後の方ときちんと会話が成立しないということは・・・?全然訪問者と違う所を見ているのかもしれません(^_^;)

たまには20代、若者向けの雑誌やTVなどを見ることをお勧めします。

スマホしか使えない人はSNSと動画アフィリに力を入れるべし!

一部どうしても親がパソコンを購入してもらえない、部屋にPCを置いてじっくり作業する場所がない・・・なんていう人もいるかと思います。

そういう方は、まずはSNSでフォローワーだけでも集めましょう。

スマホだけで編集したMAD動画・・・。知ってる人は見たら泣くからね( 一一)

ここまででもやれる人はできますからね!

なんにせよスタートすることが最も大切ですよ!頑張って!!

シェアしていただけると励みになります!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

質問は気軽にどうぞ!お互いメリットがあれば最高ですね!

コメントする

目次