⇒7日間アフィリエイトブログ作成無料講座

スマホを使って簡単にまとめアフィリエイトサイトを作る方法

アクセスしてくる方も未来を見据えて、スマホやタブレット向けのアフィリエイトサイトを作る手順について分かりやすく解説してほしいという要望が増えてきました。

確かにこれからはノートパソコンからスマホへと主流が移るのですから、今から始めるのであれば、スマホに対応してサイトを作り上げていきたいという事でしょう。

一番簡単にできるのが他人の情報をまとめてしまう「まとめブログ」と呼ばれるもの。実は簡単なツールもありますし、月に数千円だったらこれだけで稼げてしまいますよ?

目次

スマホアフィリエイトサイトに最適なブログとまとめサイトの作り方

まず、本当にスマホだけでアフィリエイトサイトを作りたいと思うのなら、SEO対策をせずともある程度集客ができるブログブログを使うべきでしょう。

おすすめははてなブログ。

はてなブログの場合は、文字コンテンツ好むファンも多く、ちょっとぐらい雑なデザインでも内容が良ければ、それなりの集客が可能になります。

できれば有料プランにして欲しいです。もしどうしても無料でやり切りたいというのであれば毎日の記事更新を前提にA8のファンブログや、Fc2、ライブドアやシーサーでも構いません。

ほとんどの無料ブログの場合は1か月更新しないと記事の上部にものすごく大きな強制広告がでるので、必ず月に1回は更新して下さい。

カスタマイズに関してですが、基本的にシンプルなヘッダーがあるものをを選べばOKです。

スマホ用のまとめサイトはツールを使って作ると楽!

スマホ用のまとめサイトはツールを使って作ると非常に楽です。

スマホを使って簡単にまとめアフィリエイトサイトを作る方法

実際にできるものはこのようなサイトなのですが、まとめくすというツールを使います。

無料で使えるので安心して下さい。なぜ無料なのか?というと被リンク獲得のためです。WordPress、ライブドアブログ、Seesaa ブログ、FC2ブログに対応しているので使うのならこのどれか。

Twitterや2ch・5chの記事を半自動でコピペしてまとめてくれます。

自分が作った自動化ツールにもにているのですが、タイトルだけを引用して本家サイトに飛ばすので著作権はクリアしていますね。

さらに自分の意見を加えると完全なオリジナルのトレンド記事ができます。

スマホまとめサイトはアクセスアップの手法が独特

2chや5ch・後はアダルト系をやったこと、アンテナサイトを実際に見たことがある人は分かると思いますが、まとめさいとのPV増加は一般的なSEOとはちょっと違う形になっていて「相互フォロー」でアクセスを流し合うというケースが多いです。

自分が弱小の場合は「誰でも登録OK」のアンテナサイト・まとめサイトに登録して、徐々にサイトが大きくなったら力のあるまとめサイトのサイドバーに自分のURLを貼ってもらいアクセスを呼び込むという形になります。

一例としてこんかいのまとめくすがあるわけですが、一般的には相互RSSでアクセスを送ります。

スマホを使って簡単にまとめアフィリエイトサイトを作る方法

→ ライブドア相互RSS

気になるサイトを登録した後で、自分のサイトにバナーを貼り、制作者に連絡するという手順です。相互アクセスを募集している人は頻繁に変わるため、ググるまたはTwitterで探すのが手っ取り早いと思います。

後はこのようなまとめサイトをどんどんクリックしてくと相互○○募集と大体目立つところに書いてあります。

スマホのまとめサイトの収益化で大切なのはASPの選定

まず大切なのはスマホ対応のASPを利用するという事です!

せっかく自分がスマホサイトを作っても、リンク先の広告ページがスマホに対応していなかったら意味がありませんね?

プログラムによってはリンク先はPC専用となっている場合も多く、その場合は表示が崩れてしまいます。

また、広告の報酬額もスマホ経由とノートPC経由では異なるASPも登場。先に広告が無ければアフィリエイトできないのですから、事前のチェックが必要です。

無料ブログでスマホサイトを作ろうとしても、ブログによっては特定のASP以外は提携が許されていない場合もあるので、「デザインがかわいいから」だけで、マイナーな無料ブログ借りるのはやめた方が良いでしょう。

スマホに対応済みでITP最適化があるASPを使うべし!

スマホを使って簡単にまとめアフィリエイトサイトを作る方法

多分、まだ聞きなれない言葉だと思いますが、スマホアフィリエイトをやるなら「IPT」という用語は知ってください。結論を述べてしまうとこのマークがない広告を貼ったブログはアイフォンのサファリを使っている人に警告がでるので、クリックされにくくなり稼ぎにくいということです。

日本のスマホでアイフォンのシェアは7割近くありますので、そこに対応していない広告主のサイトは避けた方が無難だということです。

スマホ用の広告サイズには注意:(ロングバナーは避ける)

次にスマホサイトの広告についてです。一番注意したいのはバナー広告です。スマホに特化したサイトを作りたいのであれば、バナーのサイズには気を付けてください。

カスタマイズスキルがないうちに、大手のまとめサイト見にあれるロングバナーを使ってしまうとスマホで表示された時に画面からはみ出してしまいます。

タブレットの種類によって最適なサイズは違うと思うので、分からなければまずはテキスト広告にしましょう!

あわせて読みたい
スマホを使って簡単にまとめアフィリエイトサイトを作る方法
クリックされやすいアフィリエイト広告はテキストリンクorバナー画像リンク? アフィイエイトで稼ぐための最重要項目の一つが、クリックをしてもらう事ですよね?初心者はまずはテキスト広告にして、クリックを促すように仕掛けてみましょう
あわせて読みたい
スマホを使って簡単にまとめアフィリエイトサイトを作る方法
楽天アフィリエイト広告の貼り方を解説!バナーや商品リンクの作り方 楽天アフィリエイトにはバナー広告やリンク広告、自動で配信されるウィジェットなど沢山の種類があって困る人も多いかと思います。そこで今回は最適な広告の選び方をお伝えしようと思います。デザインに合わせてきちんと使い分けてください。

まとめサイトのクリックは広告は忍者アドがおすすめ

後はクリック広告ですが、初心者はアドセンスは避けて忍者アドがおすすめです。自分は1年放置で5万ぐらいになっていますし、規約もゆるいのでおすすめします・

スマホを使って簡単にまとめアフィリエイトサイトを作る方法

楽天はOKですが、アマゾンは結構規約うるさくなってきました。

スマホまとめサイトに記事の書き方には要注意

次にスマホサイトの文章術についてお伝えしようと思います。スマフォサイトの利用者は短気。まずはそれを心に刻んでください。

長い説明,たらたらとした言い訳を読んでいるうちに別のページに飛んでしまう。

そんな経験は皆さんにもあると思いますが、ディスプレイの関係上一度の文字数に限界があるスマホサイトでは先に結論。次に理由という文章の方が読んでくれる確率が高いです。

例えば箇条書きで文章の結論をところどころまとめていく。Q&Aの短文を繰り返すなどの工夫をしてみましょう。

次にタイトルの面白さには気を付けた方が良いでしょう。

HPでは専門的なものが求められますが、スマホ利用者の多くがLINE,インスタ・Twitterなどのコミュニケーションツールとして利用している人が多いことから考えても、堅苦しいサイトよりもカジュアルな記事の書き方の方が好まれます!

最後に注意事項として画像や写真についてです。通信速度が上がっているとは言え、スマホでは大きな画像を表示するにはまだまだ速度が足りません。

インパクトがあるからと言って写真を貼りすぎると、表示が遅くなったり、場合によってはパケット制限している人には容量オーバーになってしまいます。

レンタルサーバーに関しても無料系は要注意です。転送速度が遅いものを利用しないでください。写真ばかりのサイトは表示が遅くイライラして閉じられる可能性もあるので注意してくださいね!

シェアしていただけると励みになります!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

質問は気軽にどうぞ!お互いメリットがあれば最高ですね!

コメントする

目次