一万円起業の口コミと評価すべき内容

希望を持とう!片手間ではじめたマイクロビジネスでも稼げるんですよ♪

一万円起業,口コミ,感想,内容

みなさんはマイクロビジネスという言葉はご存知でしょうか?これはスモールビジネスよりもさらに小さな小さな市場を狙ったビジネスモデルです。

 

2013年にたくさん登場したクラウドソーシングなどもその一環ですが、ほんの少しだけ自分の持っている知恵や技術を他人と交換することによって、それがお金になるという世界が広がりつつあります。

 

クックパッド,モバレピなどのレシピサイトもその一つ。誰もが超一流のプロの料理を毎日食べないと生きていけないことがないように、素人が作り出すマイクロビジネスの世界が世の中を変えていく!そんなネットビジネスの世界、今始まったばかりです。

 

今回紹介したいのはそんなマイクロビジネスの世界で稼ぐ方法を伝える「一万円起業」という本です。作者の本田直之さんはハワイと東京に住むデュアルライフを実現してしまった方、南国に住みながら自由に生きる憧れの存在です♪

 

一万円起業,口コミ,感想,内容

 

今回はネイバーが役に立ちそうなので!

 

https://matome.naver.jp/topic/1M32N


マイクロビジネスを成功させるためのルールとは?

一万円起業,口コミ,感想,内容

では続けてマイクロビジネスを成功させ、1万円で起業が可能かどうか?それを図るための基準について紹介したいと思います。

 

アフィリエイトなんかはまさにこの典型例ですが、やる気だけあっても、市場が存在してもうまく行かないのはほとんどが事前のリサーチ不足と知識不足。

 

黄金のルールを守れば今から始めても遅いなんてことはありません。

 

あなたの情熱と他人の興味の共通部分を探すこと

お金が稼げるから!という理由だけで参入してもアフィリエイトで稼ぐモチベーションは長く続きませんし、またいくら興味があることでもお金の動かない市場があるのでそこに注意するという事です。(当サイト及びメルマガとブログで繰り返し言っていることと同じです)

 

一万円起業の中の具体例では「絶対科学!」という番組と「グラマーガール」という番組について紹介されていました。いくら力を入れていても「科学」の時間と「グラマーガール」の時間のどちらにニーズがあるかと言えば、みなさんのご想像の通りですね(笑)

 

それまでのスキルを転用すること

最近個別指導で相談を受けていると心機一転新しくネットビジネスをはじめたい!という方も多いのですが、全く知識や技術のない分野に入ると、勉強時間の方が先かかってしまいます。

 

仕事や学校、習い事、読んだ本などをもう一度考えてみてちょっとだけ他人より多く語れる分野について書き出してみると良いかもしれません。

 

有用性を意識すること

これは本当に大切ですね。本書では増やしたいもの「お金・愛・自由・時間」と減らしたいもの「ストレス・争い・葛藤・不安」に大別しています。みなさんが売りたい商品について、このキーワードに当てはめて紹介しても良いと思います。

 

例えばアフィリエイトツールを使えば集客の大幅な時間短縮になるとか、独自ドメインでサイトを作れば、ブログ削除の不安が消えるといった具合ですね!

 


顧客を見つける簡単な法則とは?

では続いて一万円起業かになるために、どのようにして顧客を見つければ良いのか、ヒントが載っているので紹介したいと思います。

 

人気のある趣味や流行をつかむ

いわゆるトレンド系全般ですね。当サイトではPRIDEを軸に紹介していますが、やはり時代の流れに乗っていくのは成功の近道です。個人的にはちょっとだけそこから目先をズラすと大きく稼げると思いますよ

 

多数の賛成派と反対派がいる流行を追う

議論が活発に行われているということは、当然そこに市場が生まれているということです。ネットビジネスにどう取り入れるか?という視点で日々のニュースを見てみると思わぬ気付きがえられるのではないでしょうか?

 

興味を持っているが日常生活で実行するのは大変だというもの

アフィリエイトで言えばダイエットや筋トレ,英会話なんかは典型的ですけど、やろうやろうと思っても継続して続けたり、、毎日の日常生活に取り入れるのは大変ですよね。

 

リンゴダイエットがだめなら次はバナナダイエットに変わったりして(笑)でもこうやってやると継続的にお客さんも増えますし、マイクロビジネスのアイデアとしてはアリだと思いませんか?

 

起業がどうしても怖い人へ!勇気あるメッセ―ジ

では最後にこれから起業を目指す人へ勇気あるメッセージということで、一万円起業の感想を述べて終わりにしたいと思います。

 

実はアフィリエイトでも同じですが、新しいことにチャレンジする際にいつも頭をよぎる不安があると思います。本書のなかでは次のように紹介されていました

 

・検索順位が高いだけで成長している会社は風向きが変わると何もかも失う恐れがある
・ユニークなものを作っても大企業に真似されてしまう
・コピーされて値段が下がってしまう
・好きなことを仕事にしても、もう面白くなくなったらどうすればいいのか・・・

 

こんなことって誰の頭にもよぎりますよね?

 

でも最後に成功者からのメッセージがあり、これに私も勇気づけられました

 

正直なところを知りたいですか?以前私は、自分のビジネスが失敗するのを帰隊していたといっても過言ではありません。そういうものだと思っていたんです。はじめて経営するビジネスだし、大きな成功の陰には大きな失敗がつきものだと分かっていましたから。

 

最初からそうやって待っていれば、あとから「ああ、これは失敗だった。でも勉強になったな!」と振り返れますからね」

 

良い言葉じゃないでしょうか?当サイトがノウハウを提供しても全員が全員成功するとは限らないと思います。でも絶対に「人生の勉強になるはず!!」

 

一万円でできる起業なんてネットビジネス以外にそうはないですよ?ちょっとだけ勇気と情熱をもって初めてみてはどうでしょうか?

 

もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪  このエントリーをはてなブックマークに追加 
スポンサーリンク

トップへ戻る