アフィリエイトのおすすめ書籍

神田昌典さんからレスポンスマーケティングを学ぼうと思った理由とは?

今回紹介するのは神田昌典さん(著)の「不変のマーケティング」という書籍ですが、私がこの本をなぜ買おうと思ったのか?というと、2014年以降、アフィリエイトのマーケティングの手法,つまり集客方法やセールスが激変するのか?

 

ちょっと気になってしまったからなのかもしれません。

 

ということはもうすでにセールスレターのタイトルにやられてしまっているわけですが(笑)実際にこの本を読むと時代は変わっても大切なことは変わらないということが非常によくわかります。

 

また同時に、エンターテイメント性や信頼性,コミュニティー性が如何に大切かという事も気付かされました。

 

ネットビジネスを生涯の仕事にしたい!一生これで食って行きたいという方は、是非手に取ってほしい説くことでレビューを書こうと思います。

 

 

アフィリエイト,書籍,本,オススメ

 

セミナーは15万,CDも三万以上とちょっとと高いですが、書籍なら1600円ですからね♪

 

公式HPはコチラ

 

 

 

感情マーケティングを理解すれば売り上げは倍増する?

アフィリエイト,書籍,本,オススメ

結局いい商品だったら、早く買っていただいた方が相手に対してメリットが多いのですから、積極的に売ってしまいたい。でも売込みと思われるのは心外ですよね?

 

そのバランスをいかに取るのか?この本全体を通じて嗅ぎ取ってほしいと思います。

 

例えば不変のマーケティングの第一章では相手の感情を動かすマーケティングの基本事項としてこう書いてあります

 

「今買わないと損をする」と伝えること

 

→人間は新たなメリットを得るために行動するよりも、現在あるデメリットを回避するために行動する。本来あるべき姿を回復させるためにこそ行動する心理が起こる

 

例) 

 

× この学習法を知れば、成績は倍になる
◎ もっと成績が良くなるはずなのに、知らないから成績が下がっている

 

× この保険に入れば節税できる
◎ 本来はこれだけの節税になったはずなのに、保険に入らないから大変な損をしている

 

この言い方にぐらりときませんか?(笑)

 

私もたまに使っていますが、実際に生活が変わってしまったら同じサービスが無料で提供できなくなってしまいますし、
行動しないだけでどれほどチャンスを失うのか? 
それを伝えると良いと良いう事です。

 

・・・私もこのサイト名を初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法じゃなくて

 

・・なぜあなたは稼げないのか?にするべきだったのでしょうか(泣)

 

と別サイトを作るためのヒントをもらいましたよ?

 

また、集客とセールスの基本概念として以下のような項目を考えることが極めて重要との指摘も!

 

1 お客はなぜここに集まっているのか?何を探しているのか?
2 お客が嫌っていることは何か?
3 どうして嫌っているのか?
4 客ななにに悩んでいるのか?
5 どうして悩んでいるのか?
6 お客が恐れていることは何か?
7 どうして恐れているのか?

 

という七項目。

 

繰り返しいろいろな方がおっしゃっていますが、これを忘れてしまうと、ネットビジネスだけではなく全てのビジネスで稼ぐ事が出来ないのは明白ですね!


記憶喪失になっても思い出したいマーケティングの7原則とは?

アフィリエイト,書籍,本,オススメ

続いて、心に刻みたい言葉なので紹介します。神田さんはさすがに逆接系キャッチコピーが上手いですよね!

 

これって大抵売れる情報商材に入っている要素です。

 

 

1 緊急性・・・・今すぐではないと手遅れ
2 限定性・・・・数に限りがある
3 ファックス・・・・予想外の効果が
4 指を動かせる・・・動作が購入率につながる
5 思い切った保証・・信頼感を生む
6 明確な指示・・・・人は意外と何も考えていない
7 お客様の声・・・・共感できるコミュニティーへの帰属意識

 

う~ん。確かに!!返金保証とかぐらりときますよね。ただ、最近の情報系のセールスレターはこのようなものがあふれており、迷惑メールに入るフリーオファーにウンザリという方もいるのでは?

 

と思っています。その一人が私です(笑)


細部へのこだわりが、売り上げを大きく左右する?

アフィリエイト,書籍,本,オススメ

PPC広告なんかはそうかもしれません。出版業界はカバーの出来でほぼ売り上げが決まるなんてい言われていますし、細部に注意を払わないと成約率が大きく違うこともあるのでしょう。

 

ただ、アフィリエイトサイトの場合はリンク先のページの出来が良ければ大丈夫♪

 

そこが初心者にもハードルが低いということです。メインコンテンツにはもちろん細かい部分にも気を付けたいです。

 

神田昌典さんいわく、「もし自分の人生がこの一冊にかかっているとしたらどうするか?」この問いかけをすることにより、自ずと答えが見えてくるそうですよ。メインコンテンツを作る前に一度立ち止まって考えたいところです。


メルマガアフィリエイトを成功させる「かっぱえびせんの法則とは?」

アフィリエイト,書籍,本,オススメ

本書の中に間〇○の法則とというオリジナルのビジネス法則があるのですが、そのなかでも「なるほどな~」と思ったのが「かっぱえびせんの法則」と言われるもの。

 

「やめられない♪とまらない♪カルビーの・・・」という有名なCMですが、メルマガアフィリエイトなどのニュースレターにおいて、お客様に行動してもらうためには、相手が期待した以上の価値を3回続けて提供すれば良い

 

という原則があるとのこと。

 

メルマガ登録者はいるのに、なぜかものが売れないという方は、このアドバイスを心に刻むべきではないでしょうか?

 

登録した初日から別の情報商材への売込みがはじまったら、どんな気持ちになるのか・・・?

 


酒屋さんでもインフォプレナーに!粗利ビジネスまでのモデルも学べますよ

実はアフィリエイトってリアル店舗を持っている方に最適なビジネスモデルなんですよね。

 

物販商品を扱う全てのお店の方に気づいていただきたいとと思うのですが、この本では普通の街の酒屋さんがインフォプレナー(情報商材販売者)として粗利を稼ぐまでの流れが具体的に紹介されています。

 

私もお酒大好きなんで紹介です♪

 

【 小売店がビジネスの進化をするまでの流れ! 】

 

① 食に関係する成長産業と関わる

 

酒屋さんさんから発展して、お惣菜,高級野菜などを団塊世代に絞ってターゲッティング。
こだわり味噌の訪問販売や健康食品など利幅のあるものに移っていく

 

② 自然食品・健康関連商材の販売

 

自分の本当に良かった健康食品を扱う事。
良い水など利幅が取れリピート率が高い物へ

 

③ 情報集約型ビジネスへ展開

 

ニュースレターを配りつつ、それを通じて集客したノウハウを全国の酒屋に販売
成功事例として配信していく。(業界紙てきなもの)

 

という流れです。どうでしょう?アフィリエイトビジネスとも非常に共通する点が学べる書籍だと思いませんか??
1を極めれば10に通ずるという言葉どおりの本だと思いますよ!

もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪  このエントリーをはてなブックマークに追加 

完全オリジナル講座2つ作りました!テンプレート配布中


アフィリエイト,ペラサイト
アフィリエイト,恋愛
トップへ戻る