メルマガアフィリエイトで稼げない人は大前提を見直すべき!

最近メルマガアフィリエイトを始めてくれる人が多くてめちゃうれしいです!と同時に結構初心者にはハードルが高く、収益化までには遠い道のりがあります。実際メルマガアフィリエイトが稼げるかどうか?というと確実にプラスになると思うのですが、幾つかの前提が間違っていると収益には遠くなってしまうのです。

 

そこでメルマガ頑張っているのにどうしてもうまく行かない人にちょっとしたアドバイスを書こうとと思います。

 

ターゲットと内容をずらせばオンリーワン!メルマガアフィリの真の力を知ってください。

メルマガアフィリエイトが稼ぎにくくなっている理由とは?

ではまずなんでメルマガアフィリエイトが稼げなくなっているのか?ってことですが・・。

 

一言で言えばセールスの手法は変わってないけど特定ジャンルの集客の難易度が格段に上がっているからです。

 

  1. 情報商材
  2. 投資関連
  3. 美容・医療ジャンル

 

メルマガアフィリエイトでめちゃくちゃ稼げる3大ジャンルですが、セールス(メルマガのテクニック)は変わっていなくても、SEOに限って言えば集客難易度は上がっています。最近はSNSもそうかな・・。

 

アカウントのプロフィールに「副業お断り」「DMお断り」って書いている人がいかに多いことか・・・。

 

それくらい単純なセールスではまったくメルマガの読者も増えないし、うまい話を信じる人は減っているんです。

 

つまりネットのリテラシーが高くなっているわけです。

 

 

 

Googleはより簡単に調べて答えを導き出すって方向に進んでいるので、そのジャンルで一生懸命答えを書いてもなかなか売れないんですね。

 

特に難しいのは情報やコンテンツ販売のメルマガアフィリ

 

これ本当に集客手段と方向性間違えると一向に稼げないはずです。

 

パパっと作りましたがこういうチラシを作るとします。
メルマガアフィリエイトで稼げない人がやる典型的な失敗例

 

・・・確実に誰でも成功間違いなしでお金あげます系のウハウハのノウハウ

 

・・・さて、このチラシを渋谷のスクランブル交差点で配ったらどうなりますか?

 

人はうじゃうじゃいるし、対面の手渡しですよ?それでもチラシもらってくれる人なんてほぼいないことは容易に想像できるはずです。

 

つまり何の目的もない人にチラシ配ったところで無駄だってことです。

 

TwitterやNOTE、インスタに「いいね!」をつけまくれば集客出来てメルマガ登録できるなんて思っている人が未だに沢山いるんですけど・・。意味ないことしてませんか?

 

お金を払っても情報が欲しい人を集める集客難易度をきちんと図るべきなんですよ。

 

ちなみにですね、それでも集まるじゃん?っていう人いるかもしれませんが、興味のない人にセールスのメルマガを送りまくるとブロックと解除と送信拒否の指定をされまくります。

 

するとどうなるか?というと天下のグーグルさんが「この人のメルマガは嫌われやすいな?」って判断してそもそもIPごとメール不達になるんですね・・・。

 

情報系の人が無料で貸し出すメルマガスタンドなんかこの典型なので気を付けてください。

 

そもそも届いてないからね?それ。

 

メルマガアフィリエイトで稼げない人は集客相手とセールスを間違えている

だからメルマガアフィリエイトで頑張っても稼げない人は集客とセールス相手を変えるべきなんです。

 

ライバルが多過ぎるところで勝負すると大体都合の良い誇大表現のスパムになります。

 

腐るほど同じ広告を見せられている人にチラシ渡しちゃダメなんです。

 

  • わずか100人のフォロワーで100万を達成した方法
  • 開始から10日で10000万PVをたたき出した悪魔のテク
  • ライバル不在!努力不要のキーワード一覧

 

こんな文言作ろうと思えば無限に思いつきますよ?でも、この言葉に反応する人の数がめちゃ減っているし、興味関心を持つ人の集客窓口は強烈なライバルに奪われていると思ってください。

 

良くメルマガアフィリエイトを勧める人が「実績なしでも大丈夫」何て言いますが、実績PRのメルマガも結構大変です。

 

登録者がすくないからヤケクソになって話を盛りだすところからほころびが生じはじめ人生が狂います。

 

「一回だけのまぐれをいかにも誰でもできるように宣伝する」とかが典型で、後からクレームしか来ないし、わずかなお小遣いを稼げてもストレスマックスの稼ぎ方になります。

 

結論ありきのネガティブキーワードで集客すると必ず自分に返ってくる

ほかにもメルマガアフィリエイトで典型的な失敗例についてです。

 

今回やったのもその手法でありますが、「悪と決めつけて結論ありき」でデーターを操作し、集客を繰り返すと必ず自分にも跳ね返ってくるので注意してください。

 

  • ○○教材は詐欺?怪しいものを検証???
  • ○○は嘘だという噂を分析してみた??

 

共通するのは結論ありきの批判で、最後に疑問文を付けたり類推の表現を使い、「断定を避けているから自分は責任ないけどね?」っていう情報発信の繰り返しです。

 

なおかつ、対案を出せずに不満だけを拡散するような書き方はおすすめできません。

 

なぜ対案を出さない(出せないか?)かというと出すことによってその意見にも批判の余地を残すからなわけですが・・・。

 

こういう逃げの手法を繰り返すと必ず自分に跳ね返ってきます。

 

批判はめちゃ重要ですよ?

 

それが価値のバランスですから。ただ、バランスを崩してまでお金のためにやっちゃうと危険です。

 

続けているだけで自分の中にストレスが溜まって自己崩壊してしまう人もいますよ

 

じゃ、どうするのか?って話です。

メルマガアフィリエイトで全然稼げない人がまず考えるべこと

では具体的な対策について書いていきますね!

 

  1. あなたがアフィリエイト以外でも知識がある業界にまずはターゲットを変更する
  2. アフィリエイト以外の相談がコメントやDMから来るまで情報発信を続ける
  3. そこからメルマガを発行して読者の深い悩みを聞き出す。
  4. できれば座談会やオンラインでちょっとだけ直接話してみる

 

 

この順番がベストだと思います。

 

無理に実績をでっちあげて不特定多数に情報を届けるんじゃなくて、アフィリエイト以外であなたが話せるべきジャンル、信用してもらえるようなもの、とにかく好きでこの気持ちが分かって欲しい・・・というジャンルにターゲットを変更すると、反応が劇的に変わるはずです。

 

スポーツでもOK!食べ歩きでもOK!!

 

まずは記事や動画など情報コンテンツとして自分で自信を持てるところで勝負したらいいと思います。

 

必ず質問来るようになりますよ。

 

そうしたらメルマガアフィリの可能性は一気に広がります。

 

スタンスとしては○○って楽しいから一緒に考えてみようよ

 

って話が良いと思います。

 

実績のない人の頑張りは勇気に代わる!SEOが難しければSNSでも大丈夫

メルマガアフィリエイトで稼げない人がやる典型的な失敗例

 

でも、実績のない自分になんてついてきてくれる人いるんだろうか?なんて不安だと思いますが・・・。

 

学校の先生だってベテランだけが人気講師になるわけじゃないです。

 

板書へったくそで、生徒の鋭い質問にタジタジなって・・。っていう先生でも、休み時間にいっぱい遊んでくれて、「キャーキャー」追いかけまわしてくれた新卒の先生も覚えているじゃないですか?

 

SEOの集客は多分ブログやアフィリ関係だと難しいですよ。でもSNSで少しずつ失敗を明るく話して、次につなげようという努力は必ず人に響きます。

 

これはジャンル問わずです。

 

人は成功例より失敗例の方を確実に信じますし、愚痴とか不満じゃなくて、自分を笑うっていうスタンスで前向きに頑張ってください。

 

お子さんがいる家庭なら普段の子育てで既に経験しているはずですよ?

 

足りない知識は勉強したものを無料で発表するだけでOK!!

 

知識や実績がないのにLPやメルマガ登録ページ作ろうと思うから自己矛盾が出ます。強い人の鋭い質問で心が折れます。誰でも初心者なわけですから「分からないことは勉強中です」って言えるように知識を吸収している姿を発信すれば良いと思います。

 

一番おすすめなのは本の要約や紹介ですね。これ自分の実力にもつながるし、ライティングの勉強にもなります。

 

私もネットビジネスのおすすめ本ををこうやって紹介しています。

 

自分だけですべて考えたわけではなく、人から頂いた知識なわけです。これが徐々に積みあがってくると強いです。

 

だから勉強嫌いって人にはメルマガアフィリって向いてないのかもしれません。

 

自分も書籍や気になる商材は買って読んだから、かなりの額使ってます。

 

一般サラリーマンでも経費でも落とせますしね)

 

関連:サラリーマンは書籍代が経費にできるのか?/マネープラス

他人のメルマガに便乗するのは楽だが諸刃の剣!

後はよくあるのがメルマガ読者の相互紹介です。

 

1つ情報商材を購入すると、一定期間をおいて同じ商材が別々のメルマガでセールスされてくると思いますが、これはグループを作っている塾がよくやっている手法でして・・・。

 

 

業界では「リスト交換」と呼ばれます。

 

悪手になると「焼き畑農業」って言われるんですけど・・。

 

自分のメルマガ増やすために相手にメルマガリストを提供するという相互交換の形を取ります。

 

  1. お互いの教材を褒めちぎって権威性を出す
  2. 自分の紹介じゃなくて他人の評価ということで売込み感をなくす
  3. 塾生の教材を順番に売って実績作り
  4. 最悪塾生がお互いに買っているだけで実績とは別物

 

こんなパターンがあります。

 

別に法的に許された手法なのですが、自分のやり方が確立していない方は次々と紹介される商材やサロンに興味が出てしまって、作業に使う時間が無くなってしまうというデメリットが大きいです。

 

○○なら大丈夫って言われたからメルマガ登録したのに、3カ月後にはノウハウじゃなて単なる宣伝の繰り返し、しかも作った本人じゃないものばかり・・・なんてことありませんか?

 

確かに勉強は大切ですが、とにかく作業しないとアフィリエイトでは稼げないのでそれだけは注意してからメールを送ってあげて欲しいと常に思っています。

 

 

 

 

紹介してもらうってことは紹介者の方にも責任回してしまうので、注意して下さい。

稼げない人は楽しみとセールスのバランスが微妙

後はメルマガはやっぱりSEOとは関係なく楽しい文章を作りましょう。

 

どうしてもブログを書いていると上位表示のための見出し配列とか、余計な言葉を入れないようにとか・・・証拠を出して・・・なんて堅苦しくなってしまうのですが、そうなると書くこと自体が嫌になってしまいます。

 

登録してくれた読者だけに届くわけで、SEOライティングとは別の形で書くと良いかと思います。

 

一方でセールスしなければ売れません。

 

本当に良いものだと判断したら繰り返し伝えることも重要です。

 

だから原則自分が買って本当に良かったものをメルマガでは紹介すべきですね!

ステップメールを使えば、メルマガのネタに毎回悩むことはなくなる

メルマガを毎日、毎日新規で作って配信するとなると作業の手間が2倍です。

 

ブログもやってSNSもやって動画もやってさらにメルマガ・・・・というのはメチャ疲れますよね?

 

ステップメールを使えば、セットしておけば自動配信。ヒットした記事だけをリライトしてメルマガ内で伝えることが可能です。

 

自分はまぐまぐを使って日本語教師のメルマガやりましたが途中で続かなくて挫折しました。マジでメルマガアフィリやるならステップメール機能は必須ですよ?

 

無料のメルマガスタンド使うと大抵挫折します。

 

さらに言えば「アクセス解析」「クリック解析」「シナリオ分岐」がついているものを使うと効率的です。

 

  • どんなメルマガのタイトルだったらクリックされたのか?
  • 解除ボタンを押されたのは何を送ったときか?
  • スルーされる時間帯はいつなのか?

 

有料のメルマガ配信スタンドは月額3000円かかりますがここが分かるのが本当に大きい。安いものはこの3つが備わっていないので作ってから修正がきかないんじゃないかと思います。

 

後はもう訓練!!自分が良いと思ったメルマガをブログと同じように分析してやり方を真似る!コピペはダメだけど順番やタイトルなど、うまいなっておもうところはどん欲に取り入れていってください。

 

自分もメルマガやらなかったらこんなにアフィリエイトを長く続けられなかったと思います。

 

本当に良いんで、少しずつ改善して頑張って下さい!!


メルマガ,稼げない

2022最新:長期安定資産型ブログ作成総合講座はコチラ

TOPへ