売りたい商品や広告が見つからない場合の探し方と解決策

テーマに合ったアフィリエイト広告や商品がなくて困ってしまったみなさんへ!

ASPで売りたい商品の広告案件が見つからない場合の解決策

この質問結構多いです。自分では書きたいテーマがあるのだけど、実際にアフィリエイト広告を探してみるとブログのテーマに合った商品が見つからないで困る。

 

もしかしたら扱っているのかもしれないけれど、どのASPの広告なのか探せないということですね?確かの世の中の商品やサービスを大手のASPが扱えるわけではないですからね(>_<)

 

かと言って楽天やアマゾンでは利率が悪くて儲からなそう・・。

 

でも、自分の売りたくない商品を紹介すると記事の書き方にも矛盾が出るし、第一顧客に悪くて、モチベーションが沸かない・・。

 

 

そんな悩めるあななにちょっとしたアドバイスと私なりの解決策を書こうと思います。

 

確かにテーマから入ると商品が見つからず売り上げに伸び悩む人っています。では私ならどうするのか?

 

 

売りたい商品がASPにない場合の対策とは?

まず、自分が売りたい商品がASPにない場合は徹底的にいろんなASPを探す(笑)ツールで一発で横断検索ができる「ASPCROSS」と言うツールもありますが、私は自力で探しますね。

 

また、クローズド案件で大手のASPの検索窓で探しても探せない場合もあるのですが、その場合は一応大手のお問合せ窓口に質問をしてみます。

 

最近はA8さんは営業をかけてくれるみたいで、リクエストフォームを作ってくれましたよ?

 

 

 

ASPで売りたい商品の広告案件が見つからない場合の解決策 

 

でもどんなに探しても見つからない場合がありますよね?

 

その場合は仕方がないので、記事下に素直にアドセンスや楽天です。ただ、ここでなんとなく貼ってしまうのではだめです。そうすると収入が伸びません。

売りたい商品や広告が見つからなければアドセンスから楽天に切り替えよ!

次にアドセンスや楽天に張り替える順番ですが、私はまずはグーグルアドセンスを貼り、その次に楽天アフィリエイトを貼ります。

 

それはなぜか?

 

まず、アドセンスを貼って収益があるということは、何かしら顧客に購入目的があるってことですよね?アドセンスですらクリックされないというのでは、そもそも集客キーワードに購入見込みがないわけで、テーマ選びの失敗の可能性が高いです。

 

で、アドセンスで少しでも収入が出たら、次に楽天モーションウェジットを貼ります。

 

 

こんな奴ですね。楽天の場合クリックされると後で他の商品も売れますよね?そこで、実際に自分の扱っているテーマに関して、ピッタリ合った商品が大手のASPになくても楽天で売れた商品の中で代替商品がないか?

 

それをASPでチェックするわけです。

売りたい商品の販売ページは見つかるがASPにない場合の対処法

次に自分が売りたい商品の販売ページがあるのだけど、その会社がどこのASPとも提携していないのでアフィリエイトできない場合もあるでしょう。

 

自分で販売ができてしまう大手企業はなにもASPと提携を組まなくてもTVCMなどで知名度を上げて、リスティングを厳しく禁止した状態で自分でPPCで集客してしまおうと考えるものです。

 

広告主側からすれば「アフィリエイトの手数料が嫌だ」「アフィリエイト広告のせいでブランドが傷つくのが嫌だ」と思う場合もあるわけです。

 

その場合はどうするか?

 

その答えは抽象化とメルマガに戦術にあります。ちょっと難しいですけどここが分かれば世の中のものすべてが売れますので注意して聞いてください。

 

誰もが商品購入が目的ではなく、その先の未来を購入したいもの

これはコピーライティングとも非常に関連するのですが、誰もが商品そのものを購入するのが最終目的ではなくて、その商品を購入した結果得られるだろう未来を信じて購入しているようなものです。

 

サプリを買って、健康になって、病気が治って、旅行できて・・・。

 

結婚相談所に入って、彼氏ができて、結婚できて、家族ができて・・・。

 

シリウスを購入して、サイトが作れるようになって、さらにお金が入って、夢をかなえて・・。

 

ですよね?

 

 

ASPで売りたい商品の広告案件が見つからない場合の解決策

 

よくある例えがミシュランはタイヤを売る会社だけど、そもそもタイヤを売っているわけではなく、安全やその先にある家族の幸せな生活がある。

 

だから食べ物をはじめとしたライフスタイルのガイドブックを売っても問題ないと考えたというのと同じ理屈です。

 

こうやって考えてくと、自分のテーマがもたらせる未来を読者に知ってもらえれば、一見関係のないようなものが売れるんです。

 

ただし!それをウェブ上で、たった一記事ブログを読んでもらっただけで偶然の訪問者に気づいてもらえるのは非常に難しい。

 

かと言って、力に任せてTVCMを繰り返し流して知名度を上げて売るなんてことができるのは個人では不可能ですよね?

 

それを解決してくれるのがメルマガアフィリエイトです。

メルマガは商品以外の価値を繰り返し伝えるのに最適なツール

やはり、人は繰り返し言われないとなかなか記憶できない生き物です。ましてや、ブログにたまたまアクセスをしてきた偶然客をしっかり商品購入者に変えるのは大変です。

 

どんなにイケメンや美人でもひとめぼれさせ、付き合えないのと同様に(笑)やっぱり価値を繰り返し伝えないと人は理解してくれませんよね?

 

そういう価値を分かってもらえるのが、自分から繰り返し相手に情報を送り続けられるメルマガです。

 

最近はブログやSNSの中にも読者登録機能がありメルマガのような性質もあるので、必ずメルマガと言うわけではないのですが、繰り返し読んでもらって、理解を深める手段を持つと、実は商品とはかけ離れた価値を売って稼ぎまくることができます。

 

これをブランドの形成と言います。ブランドが形成されると、お金から離れた価値で相手を説得できるので、価値でつながる高額な商品が売れます。

 

 

ASPで売りたい商品の広告案件が見つからない場合の解決策

 

ルイヴィトンがチョコレートを売れるように・・・。

 

 

ASPで売りたい商品の広告案件が見つからない場合の解決策
フェラーリが財布を売れるようになるわけです。

 

この人が紹介しているものなら、自分の未来を約束してくれるかも!?そう思わせれば商品選びの軸から離れたアフィリエイトが可能になるってとです。

情報を買いたい人は実は多い!自分で作って売っても良い

実は私のコンサル生の中には美白用品をアフィリエイトするのではなく、美白用品を使って美貌を手に入れる方法を売っている人がいます。

 

実はみんな同じような商品を持っていても、その使い方で大きく差が出るのが美容品です。

 

健康法、育児のコツ、アフィリエイトで稼ぐ方法などもそうですけど、情報って経験値が生み出すものですし、その経験をお金で買いたいという人は非常に多いともいます。

 

美容研究家が大儲けしているのは皆さんTVなどでご存知でしょ?

 

 

ASPで売りたい商品の広告案件が見つからない場合の解決策

 

実際に商品がなければ自分で作って売れば良いだけです。そうすれば今度は自分がアフィリエイターを使って商品を広く広めることもできますし、自分でPPC、リスティングを使って売れば良いだけです。

 

正直ここまでくれば、商品選びなんて困らないと思います。

 

ただ、ちょっとこの域に達するのは1年ぐらいかかりますよ?でも今はこういうことがPC一台持っているだけで可能になるということです。

 

ただ、あれですよ?いきなりこう言った高度なことに挑むのではなくて、まずは商品がASPに沢山あるジャンルから入った方が初心者には優しいと思います。

 

でもね?アフィリエイトって考え方によっては本当に可能性があるんだよ?ということをお伝えしたくて今回記事にしてみました?

 

どうでしょう?ちょっとは可能性の幅広がりましたか?こういう10年後も20年後も生き残れる未来型のアフィリエイトを習いたい人だけメルマガを取ってください(*´з`) 

 

自分だけが稼げれば他人はどうでも良い。金だけ欲しいという方は全力でお断りします。

 

アフィリエイトランキントップは誰?

アフィリエイトランキングで冷静に比較してください!!
私もゼロから沢山教わって稼げるようになったのです!どんどん吸収比較して吸収しましょう!!

 

もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪  このエントリーをはてなブックマークに追加 
スポンサーリンク

トップへ戻る