⇒7日間アフィリエイトブログ作成無料講座

過度なアフィリエイトの外注化には気を付けて!

甘い話には罠がある。これはネットもリアルも変わりません。確かにブログやHP作成,テンプレートの代行など外部委託をしてしまうというのは月収100万を超えるためにはどうしても必要になって来ると思います。


しかーーし。いきなり何の経験もないのに、戦略もないのに相手にすべてを委ねるというのは非常に怖いことなのです。

人を信じるなとは言いませんが、めんどくささに負けて全部を外注化すると、思わぬトラブルに巻き込まれます!気をつけましょう。

便利は便利♪でも慎重に。

目次

アフィリエイトの外注化をするうえで重要なリスク管理


ではアフィリエイトの外注化をする上で重要なリスク管理についてお話しします。

  • 個人契約は契約書を書く
  • 契約前にサンプルを送ってもらう
  • 連絡先がきちんととれるようにする
  • 外注が飛ぶリスクは常に考える
  • 初心者はクラウドソーシングのタスクがおすすめ

というのがここ数年の結論です。

まずブログの外注をSOHOさんなどを通じて個人契約する場合は、かならずサンプル例文を送ってもらった方が良いです。それと数回メールをしたりフェイスブックでアドレスを交換してどんな方なのか調べましょう。


例えプロのサイトを使っても、そこで雇われている人の質には要注意!早くて安いものは危険です。リライト専用のソフトを使って、語順を変える程度のお粗末な記事が出来上がり、ペナルティーを受ける可能性が高いです。

キーワードの詰め込みすぎ、あいまいな表現。明らかにそのことに関する知識がゼロという場合は無理に頼まない方が良いです。ボリュームUPのためにやる人もいますが、内容の薄いサイトはむしろ邪魔な存在に!

今は大丈夫でも後が怖いです。

キーワードは奪い合い。途中で外注ライターが逃げることも。


次にキーワードに関してですが、楽に稼げるライバルなしのキーワード一覧は、業者側であっても、ブログライターにとっても宝物なのです。ということは?そのキーワードで自分がサイトを作ってしまった方が稼げる可能性があります。


私も過去に、外注化したらライターさんが逃げて納期が遅れてしまうというトラブルに巻き込まれたことがあります!。主任さんが後で気づいて記事を送ってくださいましたが、私が連絡しなかったらどうなったことか・・・。

というわけで、確実に自信があるキーワードに関しては自分でサイトを作ることをお勧めします。

もちろん誠心誠意、仕事をこなしてくれるライターさんもおり、彼ら、彼女たちはプロ意識が高いです。

以上。ちょっとめんどくさくなると人任せにしちゃいそうですが、責任は自分にあるということを肝に銘じてくださいね!

初心者がアフィリエイトを外注化するならクラウドソーシングがおすすめ。

もしみなさんが、アフィリエイトの作業を全部外注化したいのであれば、ランサーズやクラウドワークスがお勧めです。特にタスクが簡単です。

何といってもとにかく納期が早く、料金が安い!!


いきなりやると失敗するので、はじめは10記事、20記事と外注の使い方を練習してから大量発注したほうが良いと思います。私も試行錯誤ののち、アフィリエイトの外注化がうまくできるようになりました。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

質問は気軽にどうぞ!お互いメリットがあれば最高ですね!

コメントする

目次