アフィリエイトの記事更新を毎日するのは辛すぎる!ネタ切れがそろそろ・・?

そんな質問が来たのでお答えしようと思います。アフィリエイトブログは毎日記事更新をしないとダメなのか?
頻度はどれくらいのなのか?

 

そもそも、その情報が本当かどうか?ってことで・・。

 

うーーん更新しなくてもいんですけど、その場合の条件もあるのでよく聞いてくださいね?

 

特にトレンドアフィリエイトに取り組んでいる人は役に立つのでは??キーワードはサイクルと抽象化です!!

 

 

アフィリエイト,記事更新,毎日,ネタ切れ,頻度

サイトを毎日更新するメリット・デメリット

ではまず本質的なお話から「ブログを毎日更新しろ!」と主張する人たちの合理的なメリットについてですね。

 

  1. 毎日更新することで習慣化が起き技術が向上する
  2. 毎日更新するとサイトのインデックスが早くなる

 

 

この2つに関してはその通りだと思います。

 

 

やっぱり人間って新しいことをやるのは大変なんです。アフィリエイトの技術を覚えつつ、パソコンの技術もあげ、なおかつネタに関して精査すると、1記事書くのに初めのうちは3時間ぐらいかかる人もいます。

 

で、5記事ぐらいで辞めちゃうんですけど、それじゃあ上手くならないし、仕事も覚えないですよ。

 

だから技術向上と習慣化のために「100記事ぐらいまでは毎日更新しよう!」って考えていくのは妥当です。

 

更新頻度が上がればインデックススピードがあがる

極端な話、1年間に1回しか更新しないサイトと、毎日更新するサイトを比べた場合、やっぱり更新頻度が高い方が新しい情報があると判断されるのは妥当です。

 

どんなジャンルでも世の中新しいサービスが生まれ、それに合わせて価値観が少しずつ変化する。

 

つまりキーワードと内容に関する読者の興味関心=検索意図も少しずつ変わっていく。
それにきちんと合わせているかどうか?それが問われるわけです。

 

となるとやっぱり毎日とまで行かなくてもGoogleの優遇は起きます。

 

特にトレンド全体を扱うサイトは古いものは変えていかなければアクセスがみるみる落ちます。

 

 

更新を優先し過ぎると記事が雑になりネタ切れが起きる

一方、「毎日更新!」というのを最優先事項として決めてしまうと、記事が雑になり、その結果アドセンスに通らない、全然記事がインデックスされない、そして途中で書くことがなくなってネタ切れして挫折してしまいます。

 

 

テーマを絞り過ぎると100記事分もネタが思い浮かばないことは多々ありますので、そこは事前にある程度計画した方が良いです。

 

雑に書くくらいなら途中でリライトして丁寧に記事を書いた方が良いという理屈も分かります。ただ1年間に果たして10記事程度で質のいい記事が生まれるのか??

 

そんなの無理だから練習期間も含めて毎日更新!とみなさん言っているんでしょう。

 

 

 

理想は「更新頻度も早めクローラを呼び込むために毎日更新!!しかもちゃんとインデックスさせて上位がとれるように内容も充実させて!!

 

っていうのが理想ですが・・・理屈は分かっても現実は厳しいんですね。

記事を毎日更新しつつサイトを安定化させるコツ

じゃあどうするか?って話です。

 

変化が激しい情報をゆったりとした抽象概念キーワードに変化させよ!」っていうのが一つの解です。

 

毎日記事更新をし続けなければならないという強迫観念にとらわれている人はもしかしたら情報の性質を分類していないのかもしれませんね。

 

アフィリエイト,記事更新,毎日,ネタ切れ,頻度

 

世の中には変化の激しい情報とゆっくりとしか変化しない情報があります。
芸能系,スポーツ系,音楽系などのランキングを見るとめまぐるしく順位も変わってますし、ワイドショーのネタもどんどん切り替わっていて追いつくのは大変でしょう。

 

自分が記事をアップした時には既に過去のものになっている可能性も(>_<)だから、新着ニュースタイトルで記事を書きまくるのは非常に大変です。

 

ただ、よくよく見てみると、それらのタイトルに共通する抽象概念が見えてくるはずです。
これがジャンルというものですが、例えばヤフーカテゴリ,NAVEまとめ、人気ブログランキングなどを見ると、沢山の情報をうまく抽象化してカテゴリ分けしてまとめていますね?

 

 

 

NAVERまとめ 】

 

アフィリエイト,記事更新,毎日,ネタ切れ,頻度

 

 

【 人気ブログランキングカテゴリ 】

 

アフィリエイト,記事更新,毎日,ネタ切れ,頻度

 

このようにいろいろなテーマな記事でもきちんとカテゴリ分けされているのですから、みなさんの作ったキーワードタイトルだって「恋愛」とか「仕事」とか「コスメ」とか「心理学」なんかに抽象化できるはずなのです。

 

この抽象化ができるようになると、一記事が捨て記事にならなずに、なんども使える役に立つコンテンツに変身させることができますよ?

 

例えば、『芸能人の〇○さんが離婚したというニュース』を書くとします。

 

このままでは、話題が過ぎ去ったらもう過去のいらない記事に変わってしまいますが、この離婚問題をきっかけに、将来の少子化を考えるとか、男女の新しい恋愛の形を考えるという記事内容にすれば

 

何度読んでも勉強になるわけで、情報として古くなることがないのです。

 

「〇○さんの離婚問題の事実と経緯」はすぐに過去のもの」になりますが、「○○さんの離婚から考える少子化や恋愛の形」という抽象的なテーマは古くなりにくいということです。

 

 

独自ドメインの方が圧倒的に更新頻度は少なくても良い

更新頻度に関してい言えば自分で独自ドメインを取っておいた方が無料ブログに比べると更新頻度は最終的に少なくて済むようになります。

 

確かにアメブロ,シーサ,FC2やライブドア,はてななどの無料ブログは初期の段階でアクセスが集まりますし、

 

 

やる気のあるうちに稼げるという実感を持つためには大切ですが

 

しっかりとしたSEO対策済みのテンプレートと独自ドメインの方が最終的には楽が出来ます。

 

この辺の使い分けは自分の性格によると思います。早めに結果を出したい人=集客機能のあるアメブロやはてな。

 

ゆっくりでも良いから着実に進めたい人=独自ドメインだと思います。

 

更新しないと訪問者が減ると言いますが、ライバルの少ないキーワードである程度のボリュームをだせば、他に競合がいないのだから、一位のまま安定したアクセスが望めますよ?

 

 

 

要はニッチな物をメチャ詳しく作り込めるかどうかです♪

集客を別に考えればブログ自体は毎日更新しなくても良い

なにも検索エンジンだけが集客ではないので、無料のツールとかメルマガ登録とか、サンプルを売る程度であれば、ブログから集客をしないで、ユーチューブやツイッター,フェイスブックを使った方が楽です。

 

一度設定をしてしまえばツイッターは情報をあつめて呟き続けてくれますし、

 

ユーチューブ動画も再生されるたびにアクセスをHPに呼び込んでくれてそこから報酬が発生します。

 

今は動画アフィリエイトが可能なので、1000位のニッチな動画を作りまくる事によって更新作業から解放されると思います♪集客をばらすことでリスク分散にもなるのでお勧めですね。

 

幾つかのテーマブログを作っておけば記事更新に飽きることがなくなります!

とは言え一番儲かるのが、検索エンジンからの集客なので、記事は増やして行った方が良いです。
ただ途中で飽きてしまうんですよね(T_T)

 

私もいつもいつも日本語教師のネタとかアフィリエイトの話題だけ、ビジネスの堅い話だけを書き続けるのは苦痛ですので、バラバラのテーマで複数ブログを作っておき、飽きてしまったらそちらに投稿することもあります。

 

全然違うジャンルを作っておくことで新鮮な情報に触れてやる気も復活してきます。ただ、これにはデメリットもあって、いろいろな知識を吸収しないとだめなので、飽きるのは防げるけど時間がかかることもあります。

 

一つの情報に特化した方が圧倒的に早く稼げるのでそれはお間違いなく。

 

ただ、全てのことはビジネスに通じますので、抽象化さえ覚えれば一つのサイトでいろんな話題を集約してコンテンツにすることは可能です。

 

そこまでは1年ぐらいはかかるかなぁ・・・。

 

 

アフィリエイトランキントップは誰?

アフィリエイトランキングで冷静に比較してください!!
私もゼロから沢山教わって稼げるようになったのです!どんどん吸収比較して吸収しましょう!!
もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪  このエントリーをはてなブックマークに追加 

完全オリジナル講座2つ作りました!テンプレート配布中


アフィリエイト,ペラサイト
アフィリエイト,恋愛

TOPへ