⇒7日間アフィリエイトブログ作成無料講座

めんどくさがりで手抜きの人にでもできるアフィリエイトって何さ!?

こういう記事を書くこと自体が正直不本意です。「めんどくさがり」のやる気がない人が集まってくるのは本当に嫌なんです。でも手抜きのサイトが稼げないか?というとジャンルや戦略次第ではそうでもないって話をします。


実際丁寧に写真やイラストを入れて、記事を毎回5000文字書いても健康ジャンルを選んだ人のサイトは吹っ飛びまくったわけですし、私自身一生懸命書いた記事よりもパパっと外注さんに作ってもらった雑なサイトが稼げたことも多々あるんですよ・・・

ただ、手抜きにもコツがあって、どこに力を入れるかが重要です。全部手抜きっていうのはさすがに不可能ですよ?(笑)

それを分かった上で今回の講義を聞いてください

目次

アフィリエイトブログの更新がめんどくさい場合の手抜き対策


「神は細部に宿る」ってことば好きなんですけどね、でもそんなこと言い出して伝統工芸職人みたいなサイトを作ったら、修行だけで10年間使ってしまいますから、手を抜いて良いと思える部分は多々あります。


以下のものは後で訂正できるし、そこまでアフィリエイトサイトを作る上で重要じゃないんじゃないかなーと思えるものです。

  • ドメインの名称
  • ドメインの種類
  • ワードプレスのテーマ選び
  • 同じ機能を持つブラグイン
  • プロフィールのニックネームや写真


最初から自己ブランディングをして、指名検索を受けられるようなサイトを作れる人って相当レアです。そもそもアフィリエイトは商品を主体に押し出しますので、ドメインの名称や種類などはこだわらなくて良いです。

ここは手を抜いていいですよ?

後はワードプレスのテーマです。

有料テーマは沢山ありますが、「○○のテーマを選んだからすごーく稼げるようになった」というのはあまりないです。はじめは無料で良いと思いますよ?

たただデザイン的に気に入っていて自分でテンションが上がるというものを選ぶと良いです。シンプルなもので十分。後で変えても間に合います。

同じくプラグインですね。「 all in one seo と yoast seo 」とか「関連記事表示プラグイン」とかいくつかあると思いますが、こういうのは些末です。

正直どちらでも良いと思います。

間違っても両方入れてプラグイン同士を競合させてしまうということだけがないようにして下さい。

後はプロフィールのニックネーム、写真選びです。自己プロデュース型のブロガーさん、情報発信型のアフィリエイターになりたいのでなければここも別に良いのではないかと思っています。

むしろプロフィールがなくても普通に物販売れるし、アドセンスだってクリックされます。

どんなにめんどくさくても手抜きできないのがジャンルとキーワード

結構ブログあhコンテンツ重視っていうじゃないですか?

そりゃそうですよ。内容良くないとダメなんていうのは全人類が納得する回答ですよね?


でもね?「○○発売日」「○○日程」って検索する人にとってそんなに長ーい文章必要ですか?
あんまり長いんでスマホでスクロールしているうちに、重要な部分抜かしてしまったりする・・・。

全ジャンルにおいてそんなにコンテンツ重視か?っていうとそうでもなくて遊び半分で使っている人を膨大に集めて稼ぐのならコンテンツよりも情報のスピードの方が大切だったりするんです。

ということは、コンテンツが重視されるジャンル、それに付随したキーワードを選ぶかどうかの検証。

リサーチ。ここは手を抜いてはダメなんだと思います。

手を抜いて稼げるジャンルを選ぶのであれば作業ゲームになりますが、それを外部に委託して自分は何もしないっていう手もあります。

私は「アフィリエイト完全自動化講義」「完全外注化講義」をそれぞれ作りましたし、この発想で未だに稼げてます。

まあプログラミングですし、一度配ると匿名でコピペされて販売されるんで対面でしか渡さなくなりましたが・・・。

ブログの更新がめんどくさい人は全て外注化すればOK


とにかく記事を書くのがめんどくさい。写真選ぶのがめんどくさい、イラストを描くのなんて持っても他、キーワード選びも若干めんどくさいっている人は、もうしょうがないから全部外注さんにお任せです(笑)

  • 記事発注代・・・300円~400円×2000文字
  • 写真選定代(インスタ写真をもらう・・・・50円前後
  • キーワード洗い出し・・・・100円


このくらいでクラウドサービスでやってもらってはどうでしょうか?

意外とみなさんやらないのですが、スマホで近所の公園をパチパチ撮ってもらって、それを元に子供が安全に遊べる地域情報のまとめサイトを作るなんてものはアリだと思いません?

え、そんなジャンルやキーワードなんてライバルが多くて分からない?

そういうときはSNSを使うんですね。物販なんかは最近SNSで検索したほうがトレンド記事が分かります。
それにキーワードツールを組み合せれば最強です。

私はインスタやツイッターも検索エンジン代わりに使ってます。

特に写真だけのインスタは物販との相性が良いです。

最悪ブログはコピペでも稼げます!その理由とその後のリスクについて

これを言ってはおしまいなのですが、ネイバーまとめ、2chまとめからも分かるように自分なりの視点を持ってまとめサイトを作っていけば、それなりに収益化はしてしまいます。


SEOって相対的なもので1つキーワードに対してゴミサイトしかなければ検索結果に仕方なく表示するしかない・・・。

検索結果を真っ白な空白にするということはできないのです。

実際グーグルからの集客とマネタイズは捨ててSNS、アンテナサイト、有料広告などの集客を使えば、適当なリライトでもかせげるというのは事実ですね・・・。

私はそういう人が嫌いですが稼げるか?稼げないか?と言われれば「そういうことする奴は嫌だけど稼げる」と言っておきます。

言語学者ですし、私は完全否定派じゃないです。

最近のグーグルは権力者に寄り始めていると感じますし、グーグル帝国で働く公務員を沢山作ろうって感じの評価システムが好きではないんですよ・・・。

めんどくさがりは人を進化させる!嫌なことは言語化しよう!


後は「めんどくさい・・・手抜きしたい・・・」っていう気持ちは大切だと申し上げておきます。
商品開発なんて人間のめんどくさいを解決するために生まれているじゃないですか?

だから、めんどくさいって思う人は、「どうめんどくさいのかを言語化できる能力獲得できれば」アフィリエイトの才能がむしろあるんじゃないかと思うんです。

それってそのまま検索キーワードだったりしますしね。

実は最近「イグノーベル賞の展示会に行ってきたんですけどね・・・」

人間って、本当にちょっと変わったことを考える生き物。AIにはできない発想を持って、面倒な物事を多面的に楽しく解決できる才能を持っていると思うのです♪

物事は考え方次第ですね!

後は最後にはじめはめんどくさいと思っていても月に5000円~10000円とか稼げちゃうと「あれ?意外と給料が増えた??」と言う感じで、それまで超面倒な行為がめちゃ楽しくなったりするものです。

人間って現金なものですよね?(笑)

というわけで、今回の質問に対する簡単な講義でした♪

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

質問は気軽にどうぞ!お互いメリットがあれば最高ですね!

コメントする

目次