⇒7日間アフィリエイトブログ作成無料講座

アフィリエイトバナーサイズを変える方法!スマホではみ出る場合の対処法

初歩の初歩でやはりアフィリエイトは躓いてしまうのですね!最近パソコンも触れない友達のオジサンを指導しているで、「ここまでわからないの??」と驚くと共に、このサイトのネタを提供してくれるパソコン音痴のオジサンに感謝している次第です(笑)

さて、A8やバリューコマース,アクセストレードなどで提供されるバナー広告の大きさは初めから用意されている物が多く、自分のブログやHPのスペースにあわせようとするとはみ出てしまってカッコ悪い。

反対に小さすぎて目立たない・・・。そんなことありませんか?

そこで今回は誰でも簡単にバナー広告の大きさを変える方法を紹介したいと思います♪

目次

アフィリエイトのバナー広告サイズを変える手順

基本的なタグを理解すればバナーのサイズ変更難しくない!たった2か所だけで大丈夫


まずは一番分かりやすいA8ネットのバナー広告の大きさを変える方法についてお話ししようと思います。ブログのサイドバーに併せて、記事写真の大きさに併せて書き換える部分は二つです。

アフィリエイトバナーサイズを変える方法!スマホではみ出る場合の対処法

                     【width=”300″ height=”250″】

となっているのものを?
        

アフィリエイトバナーサイズを変える方法!スマホではみ出る場合の対処法

                      【width=”200″ height=”200″】

と数値を書き換えるとこんな感じになります。

バナー広告の中は横幅の大きさを表す「width」縦の幅を表す「height」というう文字があると思います。その文字を自分でサイトの大きさに併せて変えてみましょう。

これが基本。これでバナー広告がはみ出ることはないと思います。

同じようなやり方で「バナーブリッジ、アフィリエイトB」などのASPは「【widthとheight】が表示されるのですぐに変えられると思います。

ただし、これが全ての広告で許されているわけではないので要注意リンクコードの改変にあたり、報酬が反映されない場合もあるのです。

アクセストレードやリンクシェアのバナーを変えるには?


かなり規約が厳しいアクセストレードやリンクシェアなどのASPでさらにブランド企業は広告の改変に対して敏感なので、タグも用意されてませんし、自由に広告サイズを変えようと思っても、ぴったりの物がないということはありますよね?

そんな場合はどうすれば良いのでしょうか?

ちょっとした裏技を教えちゃいましょう!!

それはスクリーンショットなどで広告をとってさらにそれを画像編集ソフトで拡大して、その下に正規のリンクをつけるというのが一つの方法。

もう一つが類似の別の写真を使ってバナーをオリジナルで作り、その下にテキストリンクを貼るという方法です。

二番目の方法は結構手間がかかるのですが、オリジナルのバナーが自分で作れるようになると、かなり用途は広がりますね!このテクニックは写真画像変更などのカテゴリで扱っているので是非それを参考にやってみてください。

私のばあはバナーリンクの多用はしないで、基本的に写真やユーチューブ動画に加えて、テキストリンクを使っています。その方がクリック率が高いと思いますよ!!

楽天やAmazonのバナー広告がはみ出る場合はプラグインを使う

最近広まっているので、あまりAmazonや楽天のバナーがはみ出てしまう人は見かけませんが・・・画面のサイズに合わせて自動的にサイズ変更してくれるプラグインがあります。

あわせて読みたい
アフィリエイトバナーサイズを変える方法!スマホではみ出る場合の対処法
商品リンク管理プラグインRinker(リンカー)の公式サイト 「もっと楽にブログの商品リンクを貼りたい!」 そう思うことはありませんか? 私はブログ開始当初から、商品リンク作りがとても苦痛でした。 外部ジェネレーターを利用し...

https://rinker.booth.pm/items/891465

アフィリエイトバナーサイズを変える方法!スマホではみ出る場合の対処法
https://wp-ap.net/

この2つあれば十分じゃないですかね? 無料ブログではみ出てしまう場合は、テキストリンクにしておきましょう。普通は300×150使っていれば問題ないかと・・。

あわせて読みたい
アフィリエイトバナーサイズを変える方法!スマホではみ出る場合の対処法
アフィリエイトリンクをボタンや画像に貼る方法を図解します 今回は自分で作ったオリジナルの画像にアフィリエイトリンクを入れてしまう方法です。言ってみればオリジナルのアフィリエイトバナーを作るってことなのです。やり方は簡単なのですが、規約違反になることもあるので、注意しながら設定してみてください。

バナーサイズでおすすめは?スマホを意識したものにしよう!


最後におすめのバナーサイズですね。今はスマホからのアクセスが主流なので、そこに合わせるべきです。一番利用者の多いiPhoneのサイズですが、最小は「320×489」最大は「414×896」です。

こうするとどの画面でもはみ出ずに綺麗に出せるのは横幅が300付近です。

アフィリエイトバナーサイズを変える方法!スマホではみ出る場合の対処法
iPhone画像サイズ早見表より

バナーと一緒にテキストリンク!さらに下線を引いておくの良い


またクリック率を上げるために、下記のコメントのようにテキストリンク+下線はアリかもしれません。

マイクロコピー(テキスト寸前のキャッチコピー)を入れることでさらなるクリック率の上昇も見込めるでしょう。

目立った方がクリックされると思いきや私はテキストリンクのクリック率が非常に良いので、両方を使い分けてます。スマホからはみ出まくると不格好です。

バナーの変更に関するQ&A

勝手にバナーサイズを変更しても良いの?

広告主によります。正規のもののサイズ変更はOkなことがありますが、一部を切り取るなど画像内容の加工はやめましょう。

販売ページのバナーをキャプチャして加工しても良い?

公式サイトとは別物と思わせればOKだと思いますが、おすすめはしません。インフォトップなど情報系はからり自由に改編が可能です。

バナーの色とか変更してはダメでか?

広告主によりますが・・基本的にそのままを使うと思ってください。

アドセンスに表示されるバナー広告を勝手に使ってはダメ?

広告制作者が作ったオリジナルですので勝手に使ってはダメです。デザインを真似る程度ですね。




  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

質問は気軽にどうぞ!お互いメリットがあれば最高ですね!

コメントする

目次