アフィリエイトの広告数と配置とバランス

アフィリエイト広告の数と記事数のバランスを意識せよ!

アフィリエイト,広告数,バランス,配置

初心者アフィリエイターの典型的な勘違いの一つに

 

いくつも目立つ広告を貼れば、どれか一つぐらい訪問者の気を引くはず!」

 

「そしてクリックから購入へと至るはず!!」

 

という考えを持っている方もいますが、今すぐその考えは捨てましょう

 

特にブログアフィリエイトに関してですが、訪問者が一番読んで楽しいのは広告以外の文章です。これだけアフィリエイトブログの作り方がネット上に転がっているのに、未だに広告をペタペタ貼ったサイトを見かけることがよくあります。

 

そこで今回は広告数と記事のバランスについてお話ししたいと思います!

 

 

 


広告と記事数のバランスは1:5程度が無難。配置も上部は避けましょう!

アフィリエイト,広告数,バランス,配置

では、おすすめの広告と記事数のバランスですが、何も広告を貼らない記事5つに対し、広告を貼った宣伝用の記事1つぐらいのバランスが良いです。もちろんこれ以上に広告数を減らしても良いのですが、毎回記事に広告をペタペタ貼るのは避けた方が無難です。

 

これはなぜかと言いますと、ちょっと難しい言葉で「外部リンク」「発リンク」という言葉があるのですが、自分のサイトから他のページにURLを飛ばしてばかりいるとグーグルはこう考えるわけです。

 

・・・・・ん?なんかこのブログは内容が薄いのに他のページにばかりリンクを貼っているぞ?

 

その先は・・・アフィリエイト広告!?

 

あ!じゃあこのページの意味はないのでは?単なるスパム??

 

ということで一気にサイトの評価が下がっていく。

 

そもそも皆さんが書いた記事が、アフィリエイトリンク先の販売ページに書いてあること程度であったら、はじめからグーグルは販売ページを表示させた方が効率が良いわけで、いちいちアフィリエイト広告を経由させる意味がないのです。

 

例えなら、「TOYOTAの車を買おう!」と決めている人には、検索結果として初めからTOYOTAディーラーのHPを表示させるべきであり、あなたのブログやサイトを表示させるメリットは全くないということになります。

 

ということで宣伝用のブログを作るのではなく、あくまで訪問者にニーズを気づかせるためのサイトを作るべきなのです!

 

「あ!そういえばTOYOTAの車買おうと思ってたんだ!!」と気付かせることが重要(笑)

 


サイトが大きく成長するまではトップページの上部1/3に広告を貼らないこと

アフィリエイト,広告数,バランス,配置

パワーブログと言われる数百ページのサイトを作るのでなければ、また合計記事数が100以下(せめて20記事)であるのならば、トップページの上部1/3に目立つ広告を入れない方が良いです。

 

これはロボットの目になってみれば明らかで、皆さんのサイト=メイン道路に入ったら10メートルもしないうちに、別の道路への分かれ道(アフィリエイトリンク)が出てくると考えてください。

 

みなさんだっておかしいと思いませんか?高速で入り口に入ったら10メートルごとに左右出口に道が分かれるなんて(笑)

 

事故おこしちゃうでしょ?

 

これと同じことです。基本は記事下にテキストリンク1本で良いです。本当はこの辺は集客をどこからとるのか?検索エンジンなのか?ツイッター,MIXI,,フェイスブックなどのSNSなのか?

 

によって違い、いろんな手法があるのですが、まずは初心者の方は記事数が増えるまでは広告を貼るのを我慢しましょう!!

 

関連

 

ウェブライティングのコツ

 

アフィリエイト用記事の字書き方

 

アフィリエイトランキントップは誰?

アフィリエイトランキングで冷静に比較してください!!
私もゼロから沢山教わって稼げるようになったのです!どんどん吸収比較して吸収しましょう!!

 


もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪  このエントリーをはてなブックマークに追加 
スポンサーリンク

トップへ戻る