アフィリエイトの記事ネタを自動で探す方法とは?

ブログの記事を書いている場、個人的な体験談や感想では限界がありますね!

 

そうなるとどこからか記事を引っ張ってこなければならない!そのとき検索エンジンに言葉を打ち込んでも、思うように自分作りたいサイトの関連用語が出てこない時はありませんか?めんどくさいことはなるべく無料のツールで軽減したいもの!

 

ここでは記事ネタを探せるサイトやその方法を詳しく解説したいと思います!!

 

ブログ,ネタ探し,コツ,方法

ブログ・論文サイトを利用してアフィリエイトブログの記事ネタ探し!

ブログ,ネタ探し,コツ,方法

 

 

Ritlweb
まずは一番簡単な複数ブログの同時検索です。個人の情報が集まるブログはネタの宝庫ですね!このサイトは12のブログの記事からキーワードと関連したブログを抽出一覧表示してくれるサービス。

 

このサイトはキーワードを集めるだけはありません!

 

どのブログとどのジャンルが相性が良いのかまで記事数で分かってしまいます!

 

例えば「アフィリエイト」と打ち込むとアメブロが332990件なのに対しgooブログは4000件と100倍も差があります。

 

これはグーではJAVAが使えなくアドセンスが出来なかったり、無料プランの場合はアフィリエイトが禁止されているからです。

 

だからこそ、ライバルのいないブルーオーシャンが見つかる可能性も高いです!一度お試しあれ!!

 

YMYLやE-A-Tなどのグーグルチェックが厳しい記事のネタはココ

 

学術論文検索サイト

 

J-GLOBAL

 

この二つは論文検索ですね。

 

 

どちらかというと情報商材を作りたい方でしょう。他にも医療系の記事で勝負したい人は使って下さい。権威のある学術論文を取り入れてお悩み系の記事を書けば説得力は120%です。

 

基本的に論文と言うのは郵送は不可であり、大学図書館などで閲覧をしなければなりません。

 

でも意外な発見があるかもしれませんよ?ためしに「卵焼き」って打ち込んで下さい!

 

まじめに卵焼きで修士論文書いているなんて驚きじゃないですか?
学者の世界はマニアック♪

 

効率的なアフィリエイトの記事ネタ収集元と集め方

 

 

 

お悩み系は稼げるという事でサイトを使って効率的にキーワードや記事ネタを拾いたいところですね!そこで私がおすすめする効果的な使い方をお伝えしようと思います!

 

 

 

 

まずは先ほどのRitlwebの質問コーナに移動。ここで検索結果が一覧表示されますよ。

 

ここで表示さるのは全部で11です!

 

 

「yahoo知恵袋,OK Wave,はてな質問,All About,Sooda!ソーダ,発言小町,関心空間,13歳のハローワーク,gooまとめ,MSコミュニティ,超!知識」まずこれらの記事を比較するだけでネタがかなり見つかると思います!

 

更に関連を調べるために教えてGOO,楽天みんなで解決,MNS質問箱もチェック。これでお悩み系のネタはほぼ出そろうでしょう。

 

ベストランキングで紹介したネットビジネス大百科にはさらにこの悩みを深め、記事に起こして行く方法が書かれていますよ!

 

さらにさらにツイッターでも情報取集してしまいましょう!
オケッター
お悩み解決をツイッターで行おうという趣旨で作られています。即効性が高いので、旬の情報が手に入る便利サイトです。ツイッターで稼ぎたい人には相性抜群ですね。

 

トレンドアフィリエイトの記事ネタ


ついでにトレンドアフィリエイトブログのネタ集めの情報源もまとめておこうと思います。

 

① ライブドアニュース

 

② 2NNニュース

 

③ アメーバニュース

 

④ ニフティーニュース

 

こういうのはゴシップ系ですね・・・私は推奨してませんがアクセス集めには貢献します。大手メディアはこういうサイトを必ず持っているので、それらをブックマークしておくと良いでしょう。

 

テレビの先取りネタ集めまとめ

同じくトレンドアフィリエイトのネタで多用されるのがテレビです。番組表からの予測記事なんかを書け出しアフィリエイターがこぞってやっています。

 

① テレビでたぞう

 

② Yahoo!テレビ番組表

 

 

こういう奴ですね。最近はアプリが登場しているのですき間時間にネタをアプリで拾っておくのがおすすめです!

 

これらのネタの中から特定位のキーワードをツイッターで通知してもらうなどもありです。

 

物販の記事ネタと集め方

こちらは物販アフィリエイトのネタですね。ガジェット系・美容系・健康系など多くがそろいます。

 

 

① 日経トレンディ―

 

経済社が作っている物販の良そうですのでチェックしない手はないです。

 

② @daime

 

小学館の情報雑誌です。売れ筋物販を扱っていますのでネタ集めには最適です。

 

ブログの専門的な記事ネタを自動で集める方法

最近グーグルがさらに進化して複数のメールアドレスを一括管理できるようになりましたね?この機能をうまく使えば、自分の書きたいブログの内容に関する記事ネタが自動で毎日メールアドレスに届くようになります。

 

例えばスポーツの情報収集用のgmailを一個作っておき、そこにはスポーツ記事を流す

 

他にもダイエット情報収集用のgmailを別に作っておき、そこにはダイエットに関する記事を集める

 

そうやって旬の話題を拾って行けば良いのです♪

 

では具体的なやり方その1

 

① グーグルアラートの利用

 

ブログ,ネタ探し,コツ,方法

 

1 検索キーワード:自分の欲しい情報に関する語句を入れておく

 

2 頻度:一日にどれくらいメールを送ってほしいか指定

 

3 配信元:情報収集用のメルアドを指定

 

これで、自分の作っているキーワード、つまりブログの記事ネタに関する情報が自動でメールに流れてきます。複合キーワードでも対応してくれますので、ニッチなジャンルを探しましょう!

 

② ツイアラートの利用

 

ブログ,ネタ探し,コツ,方法

 

こちらはツイッターのつぶやきを収集します。ツイッターは文字制限がありますし、検索エンジンに拾われにくいですが、情報のスピードが速いです。

 

自動つぶやきなどが送られてしまうと面倒なのですが、キーワードセンスさえうまくなれば、グーグルアラートと同じように自動で情報収集用のメルアドにブログの記事ネタが集まってきます!

 

さらに専門家のメルマガ購読すればブログの記事ネタに困ることはない

さらにこれらで発見したキーワードに関するサイトやブログに無料のメルマガがついている場合はよくサイトを見てから登録してみましょう。

 

確かに宣伝も含まれるのですが、登録者の多いメルマガはそれなりの情報発信力と専門性があるものです。外には公開できない有益な情報が含まれることもありますよ。

 

例えば有名なまぐまぐなども専門家が趣味で情報を発信しているものが多々あります。

 

https://www.mag2.com/

 

 

さらにネイバーまとめを利用して自分でまとめサイトを作ってしまいましょう。

気になる言葉があったら、さらにネイバーまとめを使って情報が一つにまとまっていないかチェックしてみましょう。ニッチナキーワードで探せない場合もあるのですが、アフィリエイトではライバルなしの状態なのでチャンスだと思います

 

ネイバーまとめ

 

ここは複数のブログ,SNSの記事ネタが非常にうまくまとまっており、自分の作りたいサイトの情報を一気に集めるのに非常に便利です♪

 

自分のメルアドに送られてきたサイトのURLをここに入れておくだけで、オリジナルのまとめ記事もできますし、さらにアカウントに自分のサイトURLを入れておくとそこからも読者が集まってきます。

 

情報をあつめるだけではなく、集めた情報を公開するだけで人がぐるぐる巡回しだします!

 

 

ブログ,ネタ探し,コツ,方法

【 運営サイトにはURLを!外部連携もきちんとやりましょう!】

 

以上をまとめると?

 

ブログ,ネタ探し,コツ,方法

 

 

 

ブログの記事ネタと情報収集が自動化するわけです。うまくこれらを使いこなせればみなさんも一週間で特定の分野の専門家になれると思いますよ!!

 

関連:

 

 

トレンドキーワードの探し方

 

 

PR:アフィリエイト完全自動投稿ツール

 

アフィリエイトランキントップは誰?

アフィリエイトランキングで冷静に比較してください!!
私もゼロから沢山教わって稼げるようになったのです!どんどん吸収比較して吸収しましょう!!
もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪  このエントリーをはてなブックマークに追加 

完全オリジナル講座2つ作りました!テンプレート配布中


アフィリエイト,ペラサイト
アフィリエイト,恋愛

TOPへ