⇒夏の限定キャンペーン実施

アフィリエイトは危ないの??トラブル回避の方法教えます

アフィリエイトを始めたいと思うけど、風のうわさで「関わると危険」って聞いたことありませんか?

人間は生命を守るために、良いことより悪いことの方を信じるようにできてます。

だからちょっとでもリスクがあると聞くと怖くなってしまう。ただアフィリエイト以外の仕事だって考えようによっては危険だらけですよね?

クレーマーが来るかもしれないし、強盗が店に入るかもしれない・・・。

他にも仕事中の機材でけがをすることだってあるでしょ?

突然の倒産や解雇なんていうのは最大のリスクですね?

だからどんな仕事だってアフィリエイト同様に危険でリスクもあるのです。ただ、先にどんなものが待っているのか?知っておくと安心できると思います。

  • 情報商材を買わされる
  • 副業現金の会社にバレてクビになる
  • 友達や家族にバレて馬鹿にされる
  • 顔出ししているとストーカーにあったり誹謗中傷を受ける
  • 突然の攻撃メールで心が病む
  • 成功者が羨ましく見えて自分の生活がつまらなく感じる
  • 著作権や肖像権侵害で訴えられる
  • 自分のサイトやデーターが盗まれる

これだけ見て怖くなりました?というわけで危機管理講義はじめます(笑)

目次

アフィリエイトが危ないのは欲にくらんでつい法律違反を犯すから

まず、アフィリエイトが危ないのってついつい法律違反を犯すから。

ちなみに、それってアフィリエイター・ブロガー側じゃなくてASPや広告主だって何度も注意勧告受けていたりしますからね?

大きな会社の話題って後で速攻消されたりするんですけど・・。

表現におけるトラブルと情報操作の危険性はアフィリエイト広告には必ず絡む

これはもう広告そのものが持っている性質だと思うのですが・・・ネットというのは対面に比べてどうしても信用度が低いわけです。

さらに「検索にヒット」させ「最後まで文章を読んでもらい」「クレジットカードを入力してもらう」までの距離が店舗ビジネスに比べて遠いわけです。

それをクリアするために表現がどうしても過剰になる。

表現上の危険性は主に3つ。

  1. 著作権法
  2. 景品表示法
  3. 薬機法(医薬品医療機器等法)

パクって、誇大表現して、これできれいになった!っていうの今でも見かけますが・・・定期的に捕まってますね。

薬事法だけは特に注意!

未だに美容系・ダイエット系などはあからさまな嘘が出回っています。広告って訴求しなければならないので、但し書きを加えて各業者が工夫していますが、記事を投稿する前に「どこからかのコピペ記事を持ってくるのは辞めましょう」

薬事法まとめ

これみちゃうと全部の表現無理じゃん?っておもうかもしれませんが、そんなことないです。

あわせて読みたい
医療・健康ジャンルのアフィリエイトサイトの作り方とSEO対策は? 初心者アフィリエイターだけではなく、数年間やってきた6桁7桁アフィリエイターでも今回の医療・健康アップデートでペナルティーを受けてますね・・・。私も一つ順位が下がりましたが、稼ぐためにはこのジャンルは避けて通れない。そこでアフィリエイト目線で、このジャンルの作り方やキーワードの在り方、記事の書き方を暴露しちゃいます。

アフィリエイターやブロガーまで責任の範囲が広がっているのは事実

今までは結構「紹介したアフィリエイター」側にまで責任追及がまわってくるってことはなかったんですね。主に販売主と広告を作ったクリエイター側に責任が回る。

アフィリエイターはリンクを飛ばすだけだから、直接の責任が陰に隠れていた部分はある。

書類送検されたのは、神奈川県茅ケ崎市在住の自営業の男性(51)。アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)を通じて、健康食品の販売者である広告主と契約。自身が運営するサイトにおいて、この健食について「更年期障害、糖尿病、痛風の予防・改善に効く」などと紹介していた。

大阪府警は、健食で医薬品的効能効果を標ぼうしていたとして、この男性を薬機法違反(第68条、未承認医薬品の広告の禁止)の疑いで書類送検。男性は「認識が甘かった」と容疑を認めているという。

衝撃:アフィリエイター摘発の衝撃。狭まる「アフィリエイト広告」の包囲網

社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は9月7日、発売前の漫画作品に掲載されたイラストや台詞、あらすじ等を無断配信する「ネタバレ」サイトの運営者ら5名が逮捕されたことを、著作権侵害事件として発表した

「ネタバレ」サイトの運営者を逮捕、アフィリエイトで3年間で3億円の収入

でもYouTubeをみれば相変わらず違法アップロードはあるし、ティックトックは薬機法無視の広告出てるしさ・・・っていうのが本音の部分でして、取り締まりって見せしめみたいな部分はある。

すべて「知らなかった」というよりも「実は常識では分かっていたけどついつい・・・」ってケースも多いと思います。

最近でいうと食べログかな。・・バリューコマースでアフィリエイト提携できるけど、「ここは★が多いよ?」って煽った人はどうなるのか、めちゃ気になりました。

続いていきますよ?

情報商材や高額塾に入ってしまう危険性もある。

アフィリエイトで危険と騒ぐ人の多くが言っているのが「情報商材を買わされたり、高額塾に入らされる」という危険性です。正直これを回避するのは簡単で、買わなきゃ良いだけです(笑)

だって、どこかの部屋に閉じ込められて縄でぐるぐる巻きにされてナイフで脅されて購入を強要されるっていう話は未だかつて聞いたことがありません。

単にうまい儲け話に心が緩んで、投資じゃなくて投機してしまったてことです。オレオレ詐欺みたいなものがいつまでも消えないように、情報を遮断しているとむしろ騙されることもある。

金銭的なトラブルを避けるためにはクレジットカードに全部挟みを入れたらいいと思います。

  • 基本的に情報商材は買わない(クレジットに挟みを入れる)
  • 販売者の会社名や作成者を調べる
  • 但し、ライバルが流すフェイクニュースに注意する
  • 欲しいと思っても1日2日は我慢して冷静になって考える
  • まずは書籍で最低限の知識を身に着ける
  • 販売者に話しかけてみる。購入前にSNSでからんでみる

SNSで情報商材の勧誘に協力させられてつかまるケースもある

後はSNSで情報商材屋高額塾、SEO代理・販売ページ作成もろもろとにかく高額のサービス紹介の手数料に目がくらんで、思いっきり違法のビジネスに協力してしまうことです。

これはマジで逮捕案件。心が弱っているハマる。マルチのメンバーって優しいらしくて、とこうういうマルチの優しい雰囲気にやられるんだそうです・・。

・・・一度勉強がてらみましょう。断っておきますが本来のアフィリエイトってこういうのじゃないからね?上場している企業もあるからね?

アフィリエイトの学びのためにお金を使いすぎてしまう人もいる

私のところにもよく相談に来るのですが、とにかくセミナーが大好きで毎回お金を払いまくっている人もいます。「なんでそんなに行くの?」と伺ったら、「やっぱりみんなで集まってワイワイやる雰囲気が好き」だということです(笑)

雰囲気だけ味わってやった気になっているのは危険です。

本当に身になるものなら良いのですが・・・。目的を絞ってセミナーを受けないと時間がもったいないです。

ある程度作業してからセミナーに行かないとその場の雰囲気に流されます

後は安い情報商材や無料情報からのセミナーはたいてい高額塾の前振りです。サクラが混ざっていることもあるのでうますぎる投資話には気を付けてください。

法律適用内の高額塾や情報商材はお金の問題である

ただ、自分は全ての商材やアフィリエイト塾、ウェブセミナーが悪いとは思ってません。そもそもASPが5000円ぐらいのセミナーやりますしね。

  • 英会話学校の個別指導5000円
  • ピアノレッスンの1時間1万円
  • 受験前ギリギリに出る予想問題集も1冊1000円で量が少ない

一方英会話をフィリピンとかインドネシアで習うと1時間数百円です。

さすがに1時間10円で詐欺とかは言わないのでは?

私がいた日本語学校には結構アジア人が通ってまして、豊かな国なのに水が150円で売っていて驚いていました。ベトナムなら20円ぐらいです。

・・・でも詐欺水ではないですよね?(笑)

価格というのは相対的に決まりますので、価値があるとみんなが思って購入すれば値段があがります。

マラソンも歌もサッカーも元手はかからないですが習うのにお金が発生してしまいます。

だから良いコーチにつくと一気に才能が開花する人もいるよ?てことはお伝えしたい。

アフィリエイトに限らず習い事全般にいえることです。

会社や家族や友達にバレる危険危険性がある

次に多く質問されるのが、SNSを使うと会社や家族・友達にアフィリエイトをやっていることがバレますか?というものです。これ100%避けるのは難しいと思っています。

特に公務員・銀行員など副業規定が厳しい仕事についている場合は、自分名義で全ての作業をやるのは辞めた方が良いでしょうね。

もしもアフィリエイト稼いできて友達にや家族自慢したりすると大変です。

近いところにいる人ほど嫉妬しやすいもの。そのせいで不仲になるって危険もあるので、よほど信頼がおける関係でないのならば黙っていた方が良いと思います。

時代は副業解禁の方向ですが、それでも仕事仲間が副業で大儲けしているのを喜べるような人は少ないのです。

YouTubeなどの顔出しも危険性が伴います

これは女性に多いと思いますが、ユーチューブ、ツイッター、インスタなどのSNSで気軽に若い女性が顔出しをしていると、信頼はもらえるともいますが、ファンがストーカーっぽくなることもあるようです(+_+)

見ていて怖いですね。フェイスブックは原則実名アカウントです(ストーカーやDVに合う可能性もあるに出説明すれば匿名可能)ですのでちゃんとした知りあいと友達になりましょう♪

でも実際バレても直接被害を受けるのは少ないと思う。


で、こんなこと書くと恐怖・・・て思うかもしれませんが、ユーチューバーがこれだけいて、SNSが発展している今、むしろ味方してくれるコネクトを切ってしまい社会から孤立する方が危険だという見方もあります。

東京に住んでいると隣の人の顔すら覚えていない感じですし、この辺は私の感覚がおかしいのかもしれないです。副業も本来なら合法ですし、それを禁止したことが公になる方が会社も都合が悪いと思います。

敢えてバラす必要はありませんが、そこまで怖がらななくても良いかな?

個人情報の漏洩はアフィリエイトに限らずパソコンを使う全ての人が重要視すべき

後はいほんとうにびっくりするのが、アフィリエイト初心者=パソコン初心者である場合、パソコンにセキュリティ―ソフトいれないまま始めてしまう・・・なんていう人が多いことです。

普段のパソコンはワープロのようにしか使っていなかったけど、アフィリエイトを始めるから新しいパソコンを買って、セキュリティ―ソフトは高いから入れるのを辞める・・みたいな考え方。

めちゃくちゃ危険です!!

これが一番じゃないかと思うくらい。危険です。

アフィリエイトを始めるといろんな情報にアクセスする機会が増えますし、無料のウェブサービスを使おうと思うと、個人情報の入力が求められます。

本当にセキュリティ―ソフトだけは入れてくださいよ?

お金がらみのもの、クラウドやメールアドレスは面倒でも二段階認証にした方がいい。

マジでお願いします。

ブログやSNSのメント欄でメンタルがやられる危険性もなきにしもあらず


自分の選んだテーマによってはめちゃくちゃコメントが荒れることもあります。

例えば妊活系

うまくいって妊娠の成功報告をブログで上げたら誹謗中傷の雨あられ・・・・。

「え、苦労して命を授かったんだから祝いしてくれるんじゃないの??」

・・・なんて思ったら真逆の反応。

メンタルがやられて二度と自分のブログを見たくなくなるってケースもあります。

もちろんそれ以上に多いのは後はビジネス教えている人や、ウェブビジネスでの成功報告をSNSなどでやったとき。ほぼ毎日みますね・・。

成功者をねたみ匿名で誹謗中傷っていうのは人口の数パーセントしかいないみたいですが、複数アカウント取って攻撃したりとめんどくさい人はいます。

そういう危険を避けるためにはいくつか手段があります。

  • コメント欄を閉じる
  • ホームページ形式にしてそもそもコメントできないようにする。
  • 相手も実名や所在が分かった場合のみコメントをできるように設定する
  • ユーチューブなどの評価をさせなくする

まあでもアンチがいるってことは相手の感情を動かしているってことです。

企業だってご意見箱を設けて商品の改善に努めてます。

考え方次第ではコメントそのものに価値があるかと思います。ただ面白半分にメンタルをつぶしにかかってくる人には毅然とした対処をとりましょう!!

アフィリエイトで稼いでいる人をみると自分の生活がつまらなく見える危険もある


これすごく気持ちわかるんですよ。SNSで他人とどうしても自分の生活を比べてしまう。インスタやTwitterとかは特に危険ですかねー。同じような年齢や職業なのに向こうはアフィリエイトで大成功して○○円稼いでいる!と聞いてしまうと病むんですね。

  • 「なんて自分の生活はつまらないんだ・・・」
  • 「価値のない仕事をしているのではないか?」
  • 「やっぱりサラリーマンやOLのままじゃダメなんだ・・」
  • 「日本社会は終わるんだ・・・」

ポジティブに捉えられる人は良いのですが、他人と比べて凹む人はSNSは見ない(笑)

後は稼げる自慢だけしているSNSはすべてシャットアウトする。

札束バラバラ動かされても報酬画面投げられてもあなたの売り上げと関係しないのならシャットアウトする。

成功者に学ぶことはすごく大切ですが、できない現実ばかりを見せられるよりちょっと上の目標を追うのが成功するコツですね。

トレンドアフィアフィリエイトは著作権や肖像権の侵害で訴えられる危険もある


後は知的財産権の侵害は気をつけましょう。著作権・肖像権の侵害で訴えられると大変なことになります。勝手にコピペをユーチューブに投げる。違法動画のアップロード。

他がやっているから自分もやろうと思っても、リスクは冒しているので気をつけましょう。アニメ・ドラマ・映画はもちろんTV番組の一部を切り取れば本当に大丈夫だと信じてるんですか?

アフィリエイトの最大のリスクは時間の浪費!ただ学べることは無限大

アフィリエイトで最大のリスクと言えばやっぱりこのようなトラブルじゃなくて、時間を無駄に使ってしまうってことなんだと思います。やっぱり努力の方向を間違えると0のままで一向に稼げない。

人生の貴重な時間を無駄にしたと思える人もいるでしょう。ただ、技術獲得という意味で考えれば学べることは多いと思います。


最近私がこうやってサイト作成以外に何をしているかというと、ネットで何とか新しこと生み出せないかな?AI時代においてアフィリエイトで新しい世界切り開けないかな?って考えてるです。

そうしてメンバーさんと話し合ったりセミナー開いたり教材作ったりしてます。

実際問題AIにできることはこれからどんどん増えていく。そんな中で新しいアイデア勝負でリスクなく稼げるのってアフィリエイトぐらいだと思うんですよね・・・。

別にネットの集客ができればホリエモンのようにオンライン大学作っても良いし、落合さんみたいに展覧会開いても良いじゃないですか?そのついでに関連商品をホームページから売っても良いわけですし。

考え方次第だと思います。

変に恐怖に縛られるんじゃなくってどんどん失敗しながらチャレンジしたほうが良いですよ?

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

質問は気軽にどうぞ!お互いメリットがあれば最高ですね!

コメントする

目次
閉じる