⇒7日間アフィリエイトブログ作成無料講座

賢威とシリウスのSEOの違いに納得がいかない?

目次

シリウスと賢威は何が違うの?SEO・集客・構成など論点は様々です

アフィリエイト,賢威,シリウス,比較

アフィリエイトサイトを作成するツールとして大人気のソフトが当サイトで採用しているシリウス。そして多くのトップアフィリエイターさんが利用する賢威です。独自ドメインで思い切ってスタートするにはどちらが最適なのか?
 
他にもワードプレスのテンプレートやHTMLサイト作成ソフトはいろいろあるし、最近は無料ブログのSEOテンプレートもあるから違いが良くわからない(>_<)
 
一度整理して教えてください!!という質問が出たのでお答えします。ツールを販売している皆さんはそれぞれ自分の主張を通すわけですが、論点がずれると話がまとまりません。
 
まるで学校のディスカッションのように(笑)というわけで私なりにSEOの視点で結論をまとめてみようかな・・?
 
【 良くある賢威とシリウスの口コミってこんな感じ 】
 
・ワードプレスの方がプラグインが多いので賢威の方が良い
シリウスの方が設定が簡単なので初心者に向いている
・賢威の方がソースコードが美しいのSEOに強い
・シリウスの方がHTMLサイトで上位に安定する
・賢威の方が沢山記事を書いた場合管理がしやすい
・ワードプレスはレスポンシブルデザインだから賢威が強い
 
・・・・さてさて、これらの論点はどこに??

アフィリエイト,賢威,シリウス,比較

SEOは検索エンジン目線での話。人間目線をサイトにどう取り入れるかがカギ!!

ツールの比較で困った時は原点回帰。そもそもSEOというのは検索エンジン最適化ですよね?
 
つまり、検索した言葉に対して、どうやって答えを導くのか?どうやって検索結果に反映させるのか?
 
そのためのあらゆるテクニックの総体がSEOという若干一人歩きした言葉です。
私は言語専門で勉強しましたが、人の質問にロボットが正しく答えるってメチャクチャ難しいんです(T_T)
 
だって、世の中は答えのない質問だらけなんです。いくらウェブ上で全ての人の知識がつながったとしても、絶対に答えが出ない質問など世の中にいくらでもある。
 
例えば「アフィリエイトで確実に稼ぐ方法」とかね(笑)
 
「ダイエットで痩せる正しい方法」などもそうですが、これって天才集団のgoogleだって一言では言えない。
 
だから私の持論としてはSEOなどは数式のように答えが一つであるもの以外はほとんど意味がないという前提に立っています。
 
・・ロボット的に言うならばそうです。
 

人間の感情を取り入れた時にSEOの本質が見え、シリウスと賢威の違いが分かる

でも、ここに人間の感情が加わると、意味が変わって来るんです。
 
「全体図がパッと見やすくて、答が分かりやすそう!!」・・階層化がきれい
 
「関連知識も身について勉強になりそう!!」・・・関連記事表示がみやすい
 
「コメントも沢山ついてて、サイトが盛り上がっている気がする!?」・・コメント欄
 
「ビジュアル的に動きがあってなんかカッコいい!」・・・デザイン性
 
 
・・・こういうのが基本ですが、人間は理論だけでは動きませんからね。ダメだとわかっていても効率が悪いとわかっていてもやってしまう(笑)検索エンジン最適化の「最適さそのものを嫌う」というわけのわからない心理もあるのです。
 
私がライティングで感情豊かに書こうね!自分の書き方のスタイルを貫こうね?なんて言っているのは、人間の心に問いかけよう!と思っているからです。
 
アフィリエイト,賢威,シリウス,比較
 
パッと見の印象だけならTCDシリーズが最も手軽でカッコよく魅せられると思います。人間見た目が9割っていうじゃないですか?後の感情は論理が決めているだけなんていう学者もいるくらい。
 
 
SEOの本質の一つは人の感情を動かすことにある。これは重要ですよ?
 
 
一瞬で答えが決まってしまうから、広告業界ではキャッチコピーとビジュアルデザインにあんなにお金が動くのだと思いませんか?
 

気になるサイトのレスポンシブル性、スマホ対応は三月末にシリウスバージョンアップ

シリウスの場合はモバイルユーザビリティーに乏しいらしい?なんてちまたでうわさが流れているみたいですが、どうやら3月末、つまりあと一週間後には大幅なバージョンアップがあるそうです。
 
すでにフォーラムサイトでプレリリース版がでてますし、そもそも私のサイトをスマホで見てもらえれば分かると思いますが、綺麗に表示されてませんか?
 
 
特にアクセスも落ちてないし、スマも対応も問題ないと思います。
 

ソースコードに関してはシリウスより賢威が良いらしいが、はてなも加えて検討すると?

じゃあ、ソースコードの点から言うとどうなるの?結構ITオタクの方はココにこだわるんですが(;一_一)
 
同じような記事をシリウスと、賢威と、はてなブログに投稿して比べてみると良くわかります。私は無料ブログも含めほとんどのワードプレステンプレートなどを使って実験。最近は海外のテンプレートでも実験している始末(「稼ぐ研究」になっている・・)
 
とにかく。ここはご自分でやってくださいね。結論から言うとソースコードによるSEOの違いなど大差ないです。
 
それよりも別の基準の方がはるかに重要な要素だと思っています。
 

シリウスと賢威管理のしやすさ。サイトの運営方針の違いと構造化について

次にSEOと構造、そこからサイト管理のしやすさについて、賢威とシリウスの差についてお話ししたいと思います。これは以前話したワードプレスとシリウスの違いにも通じるのですが・・・。
 
ワードプレスの複数サイト管理は、それぞれログインURLをパスワードを覚えていちいちログインしなければだめですが、シリウスの場合は、ツール内で一括管理が可能です。
 
複数のペラページとかを作っている方は、ワードプレスの管理が出来なくなってきている気がします・・・。
 
 
また、サイトの運営方針です。短気目線で見るか、長期目線で見るか・・・ということなのですが、サイト全体のピラミッド構造を作る際に、ワードプレは全体的な視覚イメージが作りにくい気がします
 
アフィリエイト,賢威,シリウス,比較
 
シリウスの場合はこやってサイドバーでカテゴリと詳細記事を見ながら、全体の構造を視覚化できるのですが・・・
 
ワードプレスに賢威を使った場合は、カテゴリの配置変更は「category order 」というプラグインを使って、後の詳細記事の入れ替えは、自分で過去記事を探して入れないとダメ。
 
固定ページもウェジットを使って並び替えと、視覚的に構造処理がしにくい気がします。慣れの問題たと思いますが、過去のタイトルとかを自分で探して並び替えるのはかなり骨が折れますよ!!
 
アフィリエイト,賢威,シリウス,比較
 
アフィリエイト,賢威,シリウス,比較
 
一言でいうと、ワードプレスはどこにどんな記事を入れたのか?自分でも分からなくなっちゃうってこと(泣)
 
机がぐちゃぐちゃで整理整頓できない状態になりやすいと思います。
 
 
 

賢威で沢山書けばSEOに強いブログやサイトができると思うのは間違いでは?

確か-に記事数を100ページか200ページぐらい継続して増やし続けると、ある程度はアクセスが伸びます。急にアクセスが伸びまくる時期って絶対にあります。
 
 
だからと言って、ワードプレスを使って、何も過去記事を管理しないまま、中途半端な内容の薄い記事を増やし続けることでSEOに強いブログが出来るか?というとそうじゃない気がします。
 
アフィリエイト,賢威,シリウス,比較
初心者の頃は、知識も、サイトの作成のノウハウもないのでダメな記事を作りがち、訓練していく中で、人気記事が登場してくるわけですが、過去のダメ記事が自分の人気記事の足を引っ張る
 
そのせいで全体のサイト順位が落ちることもある。その場合思い切って過去記事を捨てるか、過去記事をリライトしてさらに精度を上げて良い記事に書き直す必要があります。
 
私の場合は100記事位で見切りをつけて、別のサイトに統合したり、分解した入りすることで、テーマがまとまって、さらにきちんと階層化されたサイトを作るようにしています
 
当サイトは現在400記事程度ですが、カテゴリ分け、階層化、テーマ性を守っていますので、数千のキーワードで1位です。アクセスも万単位です(*^_^*)
 

集客をどうするのか?これもシリウスと賢威では大きな違いが出る。

こんなこと書くとやっぱりシリウスの方が良い?と思うかもしれませんが、そんなことはありません。賢威の場合はワードプレスなので、集客方法でバリエーションに差が出ます。
 
例えば、過去記事をツイッターに連動させて自動投稿。
 
 
フェイスブックファンページや無料ブログに記事を同時投稿して、一気に集客を図ることが可能。
 
掲示板のようにしてコメントをもらって記事の自動増殖を図るなどなど、複雑な戦略が可能。
 

アフィリエイト,賢威,シリウス,比較

 
他にも、過去記事をランダムで表示。人気記事をサイドバーに表示。スライドヘッダーなどビジュアル的なインパクトを持たせることも可能。
 
賢威プラグインを使えば、割と簡単に、検索エンジン以外からの集客をかなり期待できるというメリットがります。
 
あ、別にワードプレスであれば何でもいいです(笑)
 
自由度が高いんです(*^_^*)使いこなせればですけど・・・。
 

キーワードSEOの寿命と需要と集客の観点から、シリウスと賢威を考えよう

最後はキーワードにおける検索寿命と需要ですね。長く検索され続けるキーワード。そして数年間を通じて一定の需要があるキーワードであるならば、賢威を使って作り続ける。
 
市場に対応し続けるという戦略が良いと思いますが、ニッチなキーワードで検索需要も寿命も長くないサイトは、パパッとシリウスで作ってしまえば良いと思います。
 
トレンド系のアイドル追いかけ記事をやっている人も、そのアイドルの人気がなくなった瞬間売り上げが1/100になったとか、商標キーワードでやっていたけど、その会社が不祥事を起こしていきなり売り上げがゼロになったという場合もあるので、賢威で一つにこだわり続けるのは危険だと思います。
 
早めに複数展開しましょうね!
 
私も当サイトの記事は後100もあれば十分だと思いますし、別のテーマなら別ドメインでまた300記事を書けば十分稼げる思っています。数を増やすと管理が大変なんで・・(^_^;)
 
 
以上シリウスと賢威SEOに対する比較と考察でした。
これ以上は個別になるのでメルマガ内のアドレスでお願いします(>_<)
 
 
 

アフィリエイトブログ作成講座はコチラ

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

質問は気軽にどうぞ!お互いメリットがあれば最高ですね!

コメントする

目次