ワードプレスの一番初めの壁は独自ドメインの取得とレンタルサーバー設置

おそらく初めてワードプレスサイトを作ろうと思う際に大きな壁になるのが独自ドメインの取得とレンタルサーバー設置まででしょうね。

 

  • とにかくコストを抑えて安く済ますべきか?
  • スピードやサポートを重視して少々コストをかけるべきか?

 

 

異常に組み合わせが増えて困りません?

 

私の70代の親にYouTube見せて後はよろしく!!ってやったらまず100%混乱します。

 

ワードプレス,簡単,アフィリエイト,流れ,手順

 

どれがいいのか選択ができないからです。

 

各サーバーのワードプレス設定開設時の注意事項

大丈夫でしょうか?他人の動画を拝借してさらっと流しましたが、それが出来たら無料のテーマをインストールしておきましょう。

 

作ろうと思ったのですが、既にあるし、これで良いのではないかと思うので流用です(笑)

 

 

 

ワードプレスコノハウィング設定動画

 

 

 

 

ワードプレスエックスサーバー設定動画

 

 

 

 

 

ロリポップにワードプレスの設定動画

 

 

 

ミックスホストにWordプレスの設定動画

 

 

 

 

ムームードメイン+エックスサーバーの関連付け動画

 

 

 

 

 

ドメインとサーバーの組み合わせによる注意点

 

なんか正直いっぱいありますよね・・・。

 

一番初めに迷うのが、なんでこんなに組み合わせ沢山あるの?

 

値段も設定方法もバラバラ・・・。

 

どのサーバーを使ってどこのドメインサービスを使うのがベストか?ってことです。

 

 

  • これはアフィリエイトをする側=アフィリエイト報酬が高いもの
  • サーバー運営会社=自社サービスを使って欲しい
  • コストをとにかく減らしたいパソコンが得意な初心者(プログラマー等)
  • ある程度のコストをかけても良いから設定が楽な方を知りたいパソコン音痴の人
  • なんとか有料のテーマを導入して欲しいアフィリエイター及び販売主
  • 裏技を一押ししたいコンテンツ販売主やセミナー主催者の狙い

 

この辺の思惑と読者の層がバラバラなんで、・・・。みんなそれぞれオススメの設定方法を主張する。

 

業界のコネとか癒着まで加わってさらに複雑化・・。

 

初心者のあたまぐちゃぐちゃ。大混乱。

 

 

もう、スマホの料金プラン・パソコンのスペックがカオスになっているのと同じです

 

Wordプレスの設定で修正できるものとそうでないものを知ることが重要

 

ゲーム攻略とかもそうなんですが・・・・アイテム取り忘れて後で取り返しがつかないってことあるじゃないですか?

 

  • サーバーとドメインは簡単にプラグインで引っ越すことが可能
  • 低スペックの安いサーバーは止まる&管理画面が不親切
  • ドメイン会社によっては個人情報が表示される
  • カスタマイズやジャンル制限付きのレンタルサーバーがある
  • 電話やメールサポートの対応が会社によって全然違う

 

ここを知って欲しいです。

 

 

最悪ワードプレスは引っ越し可能!

 

Wordプレスの組み合わせをミスしても、今はサーバーの引っ越しは簡単です。

 

  • 同じレンタルサーバーで別のドメインにワードプレスを引っ越す
  • 違うレンタルサーバーに、同じドメインを引っ越す
  • サーバーもドメインも全部引っ越してやり直す

 

一昔前は本当に難しかったのですが・・・今はオールインワンマイグレーションというプラグインがあるので、これを使えば一発簡単。

 

ドメインの変更さえしなければ引っ越してもそんなにアクセスは変わりません。

 

やばかったら引っ越せばOKなんです。

 

管理画面が不親切だと設定に戸惑う

 

初心者には管理画面の使いやすさってめちゃくちゃ重要なんですよ。

 

レンタルサーバーって何もワードプレスのために作られているわけではないので、いろんな機能が入っていて、その管理画面を一気に見ると大抵混乱します。

 

「じゃあ、ワードプレス専用のサーバーにすれば余計な機能がないから良いかも?」って思うかもしれませんが、大体そういうサーバー会社は1つのサーバーで1つのドメインしか入られれなかったりします・・。

 

2個目のドメイン入れようとするとまた月額500円~1000円が上乗せされてきつい。

 

10個位入れると年間コスト2~3倍どころではないはずです。

 

 

ジャンル制限付きのサーバーは注意!

 

「うちのサーバーではアダルトや出会い系はダメだよ?」というレンタルサーバーがあります。アクセスが増えすぎたり、海外の不正侵入とかアクセスが多くて(日本のアダルトは世界でも大人気!)そのせいで、サーバーが止められるってこともあります。

 

また、Wordプレスのカスタマイズ時、1回のアップロード容量に制限があるところもあります。カッコいい有料テーマを入れようとしたら「エラー」がです。

 

カスタマイズをしようとしたらエラーがでてめちゃくちゃ慌てます。

 

そんな時に管理画面が複雑だともうお手上げです。

 

 

安いサーバーはサポートが薄いが基本

 

昔「は数百万もしたサーバーやドメインがなぜこんなに安くなったか?」というと技術の進歩で全部自動化して人件費がかからなくなったからです。

 

でも、サポートだけは人件費がかかってしまいます。

 

日本の最低賃金1000円以上が発生する。

 

そのため安いレンタルサーバーで手厚いサポートを期待するのはビジネス上不可能だと思った方が良いです。サポートや解説が薄いからこそ、設定マニュアルなどがブログやユーチューブに出回るわけですが・・・。

 

でも本当にバグった時・サイトが消えた時・不正侵入された時・・情報公開をしているブロガーやアフィリエイターが緊急時に個別対応などはしてくれませんよ?

 

買うまでは優しい・・・。買った後は冷たい・・そういうのあるあるです。

 

ドメイン会社の個人情報の扱いに気を付けて

 

今はどこで何がバレたり、変な風に解釈されてsnsで広まるか分かりません。ネットビジネスの良い面でもあり、悪い面でもある匿名性ですが、ドメイン会社の初期設定において、そのままにしておくと「個人の住所」が公開された設定になってます。

 

住所や実名等を公開した方がそりゃ信頼度は高いと思いますが、副業がダメ、ちょっと身バレしたくないという人は注意してください。

 

WHOISの代理登録という機能は覚えておいた方が良いです。

 

 

 

サーバーとドメインの組み合わせによるアクセス優遇はほぼない

 

後はどこのドメインを使いどのサーバーにワードプレスを入れてもアクセス優遇なんてほぼないってことです。表示速度が速いなら1位という人もいますが・・・サーバーよりも画像やヘッダーサイズ、バナーや動画の埋め込みなんかでスピードはめちゃくちゃ変わってしまいます。

 

ワードプレス,簡単,アフィリエイト,流れ,手順

 

【 アットコスメ50点ですが上位に沢山上がってませんか??】

 

1記事も記事を入れていないでデーターを比較しても意味ないです。後は遅かったら引っ越せばいいのではないかと思います。

 

 

 

ワードプレス開設時に絶対に間違わないで欲しい設定

「もう手遅れ・・」今からなおすのきつい・・って思うことは1つだけ!!

 

 

とにかく初回設定時にまずパーマリンクだけはきちんと設定してください。

 

カテゴリを頻繁に変える人・またはまだカテゴリの分け方が決まってない人は特にそう!!

 

 

 

パーマリンクの設定→カスタム設定です

 

「/%postname%-%post_id%.html」・・・URLが日本語になります。若干SEOに強いですが拡散しにくい

 

「/%category%/%post_id%/」・・・一般的です。

 

「/%post_id%.html」・・・・静的ページを作ります。いろいろ面倒な方にお勧め

 

→ どちらにするかはSNSで拡散したいかどうか。トレンドなど拡散しやすい記事構成の場合は
  ②、③がおススメです。

 

最近私は③です。

 

※ 後からパーマリンクの変更は非常に厄介なのでやめてください

 

勝手にウェブで調べてバグるプラグイン代表!

 

  • キャッシュ系プラグイン
  • スピードアップ系プラグイン
  • ショートコード系プラグイン

 

ワードプレス+○○で上位に表示されている人はすでにパソコンがかなり得意な部類です

 

緊急時も自分で手直しする技術がある。

 

そしてよりウェブサイトの質をよくするために様々な提案をしてくれるのですが・・・これを初心者が読み間違えると「勝手に良さげなプラグインを複数入れてバグります」

 

大体がサイトが表示されなくなります。

 

最悪画面真っ白。

 

ログインもできなくなる。

 

もともと有料のワードプレステーマはプラグインの機能が入っており、そこにさらに追加でプラグインを入れたらおしまい

 

プレステ5にプレステ4と任天堂スイッチのソフトを同時に突っ込んで起動ボタン押すようなものです。

 

Wordプレスの開発スピードとプラグイン制作者の対応速度が同じとは限りません

 

もちろんワードプレステーマもそう。

 

有料・無料含めプラグインの開発者が途中で投げ出すなんてあるあるです。

 

多くのプラグインは海外製の無料のものですよね?

 

そもそも無料だし、外国人に「責任取れ!」と日本語で話しかけても無視されます。英語でも塩対応・・・・。

 

 

かならず入れる前はバックアップを取ってください。

 

業者に頼むと1度の修正で数万~数十万です。

ミスってバグりたくない人のおすすめのワードプレス設定の組み合わせ

管理画面が初心者にもやさしく、開設マニュアルがネットに散らばっていることを考えるのと以下の組み合わせがオススメ。

 

 

 

 

つまりですね・・初心者がミスってバグりたくなければ、ムームーにエックスサーバーかコノハウィングが良いです。

 

 

 

 

私がワードプレスを15分で設定するときの流れ

 

  • ムームードメインと契約する・・お名前コムはwhoisで自分の名前が出るので注意
  • ドメイン名の決定・・・上位表示したいキーワードを一つ入れる。1語で狙うなら日本語ドメイン
  • ドメインのDNS設定をする。
  • エックスサーバーと契約し、ドメインの設定
  • ワードプレスをエックスサーバーにインストール
  • ドメインのHTTPS化をしておく
  • ワードプレスにログインする
  • パーマリンクの設定をする
  • 外観のインストール
  • 各種プラグインのインストール
  • ジェットパックなどでSNSの連携設定
  • pingの設定
  • サーチコンソールの登録
  • グーグルアナリティクスの登録
  • ウェジットの決定
  • メニューの決定
  • カテゴリの決定とスラッグの決定

 

 

後は記事を書くだけ!!できれば、というか有料のテーマは1つ持っておいた方が良いです。SEO対策が苦手だと思う人は私がつかった中ではDIVERがボタン一か所でおすすめです。

 

 

 

以上です。

 

 

後はもう、相談しながらできる人が近くにいると本当にいいです。特にはじめの3カ月は躓くこと多いんだろうと思います。

 

 

アフィリエイトランキントップは誰?

アフィリエイトランキングで冷静に比較してください!!
私もゼロから沢山教わって稼げるようになったのです!どんどん吸収比較して吸収しましょう!!

ワードプレス,簡単,アフィリエイト,流れ,手順



【1週間無料体験】アフィリエイトの基礎講座はコチラ

本気で資産サイトを作りたい人のための総合講座はコチラ

ワードプレス,簡単,アフィリエイト,流れ,手順

当サイト一番人気の講座はコチラ

TOPへ