無料サーバーでワードプレスを設定して使うまでの流れを図解します。

とにかくアフィリエイトをやるならばワードプレスで本格的にやってみたい、でも使いこなせるか分からないという方がいらっしゃいますよね?

 

そこで無料で使えるレンタルサーバーを借りて、ワードプレスアフィリエイトの練習をしてみてはどうでしょうか?ということで今回は記事にします。

 

 

全部無料でできますので、自分の実力で対応できるのか、まずは練習した方が良いと思います。またメインブログのカスタマイズも、練習用のワードプレスがあれば、失敗のリスク回避になりますよね?

 

というわけで無料ワードプレスサーバーの使い方と設定方法です。

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

無料でワードプレスが設置できる広告少な目のオススメサーバーは3つ

幾つか使って運営してみたのですが、無料のレンタルサーバで初心者でも使いやすいと判断できたのは3つです。他のサーバーは強制広告が多かったり、バグが出る気がします。

 

 

私が使って良かったなと思えるサーバは

 

wpXブログ

 

② エックスサーバーフリー

 

 

③ スターサーバーフリー

 

どちらもワードプレスの自動インストールがついているので、サーバーの開設さえできれば、すぐに使えるようになります。

 

どちらも独自ドメインも設置できるので、まずは無料サーバーでやってみたいという方は良いかもしれません。

 

今回はドメイン代も無料ということで考えて設定方法を順番に解説します。

wpXブログは設置が簡単だがカスタマイズに制限あり

まず、超初心者でも設定が最も簡単で、登録から本当に5分後にワードプレスの設置が終わるのはwpXブログです。
ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

 

 

wpXブログ

 

 

詳しい解説もいらないくらい。

 

  1. SNSかgmailでアカウントを登録
  2. 自分でドメイン名を決める
  3. そのまま3分待つとhttps化した状態でサイト公開

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

 

 

無料のWPXブログには大きな欠点がある

 

すぐに使えるのですが、いくつか欠点があります。

 

  • 指定のテーマ以外使えない
  • プラグインも指定されたもののみ導入可能
  • パーマリンクの一括変更不可能(個別設定の必要あり)

 

とくに困ったのは、テーマとプラグインですね、Wordプレスの魅力であるプラグインでの自由なカスタマイズが不可能です。

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

  • クラッシックエディター
  • ブロークンチェッカー
  • サイトキット
  • コンタクトフォーム

 

この4つしか使えません。他にも使いたい人は有料プランです。また、外観の変更も指定のみです。

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

用意されたテーマでも十分きれいなのですが・・他の無料テーマ使えないのはデメリットです。

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

ドメインの強さもそこまでじゃないので、あくまで無料でWordプレスっぽいものを使ってみたいという人向き。

 

 

エックスフリーの設定方法について

続いてエックスフリーです。スタート時までにちょっとした工夫が必要なので解説します。

 

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

会員情報を全部入れたら確定します。

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

設定が完了したらまた無料レンタルサーバーの所に戻る

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

そこからワードプレス設定の管理パネルに入ります。

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

ようやくここからWordプレスの設定です

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

しばらく設定が終わるまでこのようなメッセージが出ます。15分~20分ぐらい待つ

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

ワードプレス管理設定からダッシュボードに入ります。

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

エラーメッセージが出た場合は制限の解除をする

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

たまにこんなエラーメッセージがでて焦ります。

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

その場合はまた管理画面の設定からセキュリティー解除です。

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

①~③をやってみてください。多くの場合は設定方法がよくわからず、エックスフリーの管理画面を何度も表示させているために自動で制限がかかるのだと思います。

 

②でログインできるケースが多いです。

 

 

 

エックスフリーのデメリット

 

  • 記事更新しないと止まる
  • https化ができそうで出来ない
  • 無料なのでたまにバグったり止まったりする

 

エックスフリーのデメリットは30日間更新しないと動かなくなること。その場合はも一度エックスフリーの管理画面から解除ボタンを押します。

 

無料のフリーメールで使う人も多く、エックスフリー登録時のメールアドレスを忘れ、それでログインが出来なくなっている人多いです。

 

後はhttps化です。これは出来そうに見えてできません。できるのは管理画面だけですね。

 

 

やはり無料には限界があります。フォーラムで結構揉めてますが無料でフォーラムあるだけまだと思います。

 

 

エックスフリーユーザーフォーラム

 

ドメインは強いのでペラサイトには有効

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

エックスフリーはドメインが強いんですねー。だからペラサイトには有効かと思います。

 

スターサーバーフリーの設定方法について

 

スターサーバーの場合は一度携帯電話を登録してからスタートです。

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

プラン外幾つかありますが、Wordプレスを使うのであればPHPが使えるプランです。

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

これは結構設定がめんどくさいです。初心者は躓くはず・・・

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

無料サービスのボタンが小さいので見逃します(笑)

 

さらに一度自分でデーターベース名を決めてftpでWordプレスをアップロードしなければなりません。

 

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

 

スターフリーワードプレスインストールマニュアルはコチラ

 

有料プランは自動で一発なんですが無料は全部自分でやってよね?という感じで・・ちょっと冷たいです。

 

スターフリーワードプレスのデメリット

 

  • ワードプレスインストールまでが全部手動
  • https化ができない
  • 無料サポートは導入ガイドが突然なくなる

 

ですね。ほぼ無料であること以外メリットを感じません。データーベース設定を自分で覚えるために使うくらい??

 

無料で使えるワードプレスサービスには要注意

もう一つ質問が出たので追記しておきますね?無料ワードプレスに関しては上記の方法以外にもう一つあります

 

① 無料サーバーにwaordpress.orgが提供しているワードプレスというソフトを入れて使う。
② Wordpress.comというワードプレスの会社が提供してくれているサービスを使う

 

どちらも同じように使えますが、無料プランの場合スマホで一番クリックされやすいところに強制広告が出ます

 

それを収益源としてこのような無料サービスが成り立っているのです。

 

 

②の場合は多少?面倒なワードプレスのインストール作業・アップロード作業をする必要もなく、無料ブログのような感じで、アカウントを取ったらすぐに使えます。また月額400円払うと広告を外すことも可能です。

 

wordpress.comはコチラから

 

 

どちらにせよ長期で使うのなら独自ドメイン設定は必須です。

 

あとは無料プランは容量も少ないのでアクセスが増えたり、おしゃれな有料テーマをここに入れようとすると入らないこともあるので注意してください。

 

どちらもあくまでカスタマイズ練習用として使います。

広告なしのワードプレスの代用として使えるサービスは二つ

で、アフィリエイトの練習用として使うのではなく、戦略的に稼ぎたいのであれば以下のサービスでペラサイト量産という方法がおすすめです。

 

なぜかというと完全に広告なしで使え、なおかつドメインが強いからです。

 

ペライチ:デザインも豊富でドメインが強いペラサイト向き

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法
「ペライチ+アフィリエイト」とやると私のホームページが検索1位にでてくるはず・・です。美容・地域・食品などあらかじめ用意されたテーマ別にササっと広告なしでワンカラムのテーマが作れてしまいます。

 

とにかく、ここドメインが強いので荒れるまではお勧めできますね。欠点は複数ページを作るたびに新しいメールアドレスで登録しなおさなければいけないこと。

 

 

正直あまり広まって欲しく無いなぁ(苦笑)

 

実はひっそりと私のペラサイト作成講座にもペライチを使ったマニュアルUPしてます。

 

サイポン:1アカウントで5個までペラが作れる!タグ指定も完璧

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法
ペライチ同様に1アカウントで5個までサイトが作れます。無料でタグ指定も完璧。制作者の七里さんに要望を出したら全て叶えてくれたのでおすすめとして紹介したいと思います。

 

エキスパサイポンはコチラ

無料でやり切るならワードプレスよりはてなブログがドメイン強くておすすめ

後は複数ページという事でしたら、ドメインの強さ、カスタマイズの簡単さも考えてはてなブログがおすすめです。無料版ですとワードプレス同様にスマホ強制広告が出ます。

 

ただ、それでも上位表示の可能性がはてなブログにありますので、私ははてなをおします。(本当は有料プランが良いです)

 

 

はてなブログアフィリエイトの始め方はコチラ

無料のワードプレスのお得な使い方

無料で使えるワードプレスをどう使うのか?

 

私は主に4つです。

 

  1. ペラサイト専用
  2. 引っ越しやテーマ変更のカスタマイズ練習
  3. phpやcssなどカスタマイズ及び正常表示の実験台
  4. 捨て記事を入れてのバックリンク

 

特に使っているのはカスタマイズ練習ですね。いきなり本番でやってバグったら最悪なんで、ちょっと自信がないものは無料のレンタルサーバーに入れたワードプレスで練習してから本番にうつります。

 

これは他のブログでも使える技です。

 

練習用ブログ1つ作っておくと良いですよ?

本気なら予算を取ってサーバーと独自ドメインを取ろう

無料は放置していても無料というのが本当に最大のメリットですが、サーバーさえ借りてしまえば、1年目のドメイン代は100円~500円程度でかなりの量が借りられます。

 

ペラサイトやミニサイトで稼げなかったらそのドメインは捨てるくらいの気持ちでやらば、年間1万円ぐらいで10サイトは運営できると思いますよ?

 

本格的にビジネスとしてアフィリエイトを捉えるのならば、1万円ぐらいコストをかけてチャレンジしても良いのではないかと思ってます。それでも他のビジネスに比べたら初期費用は安いですよね?

 

 

というわけで無料のワードプレスの使い方についてまとめてみました!!

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法



【1週間無料体験】アフィリエイトの基礎講座はコチラ

本気で資産サイトを作りたい人のための総合講座はコチラ

ワードプレス,無料サーバー,使い方、設定方法

当サイト一番人気の講座はコチラ

TOPへ