ワードプレスのサーバ引っ越し方法を簡単に図解解説

初心者でも大丈夫!ワードプレスのサーバー引っ越し方法を図解します。

同一ドメイン(そのままのドメインのまま)ワードプレスのサーバー引っ越しをするのって超怖いですよね?

 

もし今まで作ったサイトが消えてしまったらどうなるのか?考えただけでも恐ろしい・・・。

 

かといってアクセスも増えて表示速度や転送に限界を迎えたら、サーバー引っ越しをせざるを得ない人もいるのではないでしょうか?

 

 

FTPや有名プラグインを私もいくつか経験しましたが、PC初心者でも簡単にできた方法があったので記念に図解しようと思います。今は時代が進化しているので、最新のプラグインを使えば数クリックで引っ越しが完了してしまいますよ!

 

 

 

いちおうバックアップだけはとりましょうね?

同一ドメインのワードプレスのサーバー引っ越しは順番が超大切!!

 

① まずは引っ越し先のワードプレスに「All-in-One WP Migration」というプラグインをいれましょう。

 

ワードプレス,引っ越し,サーバー,プラグイン,ドメイン

 

② するとツールの下に「All-in-One WP Migration」という項目ができるので「export」をクリックします

 

ワードプレス,引っ越し,サーバー,プラグイン,ドメイン

 

③ export→fileを選択します。

 

ワードプレス,引っ越し,サーバー,プラグイン,ドメイン

 

④ するとデーターが一瞬で読み込まれて、exportファイルが完成します。

 

ワードプレス,引っ越し,サーバー,プラグイン,ドメイン

 

くるくる回って動きます。終わるとファイルのサイズが表示されるのですがここで要注意!
もしみなさんの引っ越し元のワードプレスのデータが多い場合、データーを取り出すことはできても

 

こんどは引っ越し先に入れるときに無料プランだと拒否されてしまいます。【512MB】までですので
これ以上の容量であればデーターを減らすか5000円の追加プランを後で払うことになります。

 

ワードプレス,引っ越し,サーバー,プラグイン,ドメイン

 

 

容量を減らす場合は・・・。画像を減らせば良いのですが、そうなると引っ越し先で画像が消えます。

 

ワードプレス,引っ越し,サーバー,プラグイン,ドメイン

 

そんなに引っ越し元のサイズが大きくなければ良いのですが、もし【512MB】ぎりぎりであれば
メディア(画像)の一括リサイズができるプラグインを使えばかなり画像が軽くなると思います。

 

オススメは「Regenerate Thumbnails」というプラグインです。

 

 

で、できたファイルはディスクトップにでも置いておきましょう。

 

ワードプレス,引っ越し,サーバー,プラグイン,ドメイン

 

・・・こんなのができます。ちょっときここにデータが入っているか不安ですよね?(笑)

 

 

 

 

 

 

引っ越し元のデーターを取り出したら、ドメインのサーバー引っ越しをする

データーがとり出せたら、今度は新しいサーバーへドメインを引っ越します。いわゆるDNS設定と言う奴です。
ワードプレス,引っ越し,サーバー,プラグイン,ドメイン

 

エックスサーバーに引っ越す人が一番多いと思うので、こちらにリンク貼ります。

 

 

次に、引っ越し先のサーバーに、ドメインを登録してワードプレスを入れます。

 

 

ワードプレス,引っ越し,サーバー,プラグイン,ドメイン

 

これは大丈夫かな?でしばらく時間がたつと、ドメインの引っ越しが完了して、管理画面に入ると、当然、引っ越し先はドメインにワードプレスを入れたばかりの初期状態になっています。

 

 

・・・この段階ではプラグインも入っていないし、テーマも入っていないし、ここが一番不安かも( ;´Д`)
でも大丈夫。

 

引っ越し先に先ほどの「All-in-One WP Migration」を入れてimportを選び、exportしたファイルをドラッグすれば終了です。

 

ワードプレス,引っ越し,サーバー,プラグイン,ドメイン

 

ワードプレス,引っ越し,サーバー,プラグイン,ドメイン

 

画像もプラグインも、外観も全部そっくりそのままになっているはずです。引っ越しが終わるとちょっと感動ですね。

 

そもそもサーバーの引っ越しが必要かどうかはよく考えよう。

私はこのやり方で3つぐらいのドメインを引っ越したのですが、その理由は一つのサーバーで自動投稿ツールを入れ過ぎてディスク使用量が限界を迎え、CPUが遅くなったからです。

 

でもグーグルのスピードテストで70点付近が出ていれば、敢えて新しいサーバーに引っ越すリスクは負わなくても良いと思います。サーバー分散などはSEOとは特に関係ないと思います。またこの方法で100%確実ということはありません。

 

表示スピードの問題だけであればこちらの記事も試してみてください。

 

調べてみるとロリポップではエラーがでるなんて噂もあります。

 

その場合はロリポのグレードアップをしてしまい、それでもスピードが遅かったら他のサーバーに引っ越すなどでも良いと思います。また、いきなりが怖いという人は必ず練習用のワードプレスを2つ作って、引っ越しの練習をすべきだと思います。

 

ワードプレスは初心者が触るとバグがでたり、投稿画面が真っ白になったりすることもありますよ?SEO対策だってちょっと難しいんです。その辺も考えて初心者ならまずはシリウスで良いと思います。本当にこのソフト最強だから持っていて損はないとおもうなー。

 

 

ということで、引っ越しの話でした!!

 

 

アフィリエイトランキントップは誰?

アフィリエイトランキングで冷静に比較してください!!
私もゼロから沢山教わって稼げるようになったのです!どんどん吸収比較して吸収しましょう!!
もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪  このエントリーをはてなブックマークに追加 
スポンサーリンク

トップへ戻る