ワードプレスにプラグインでアドセンスを貼る方法とその工夫

ワードプレスにプラグインでアドセンスを貼る方法とお勧めの配置を図解します!

今回はワードプレスにプラグインでアドセンスを簡単に貼る方法についてです。調べれば意外と簡単に見つかるようで、コレが大変!

 

なぜかと言うとワードプレスのプラグインは無料だけに、アイコンが変わったり、機能が増えたり、製作者が更新を辞めてしまったり、有料版しか更新しなくなってしまうからなんですね・・・。

 

互換性のない古いプラグインを使っていると、ワードプレレスのバージョンアップに追いつかずにバグが出て、ブログが固まってしまうことも多々あります。

 

そして最新のワードプレスに関する記事を更新しても検索エンジンの上位に反映されるのに期間がかかってしまうので、なかなかみなさん最新の情報を掴めないと思います・・・。

 

ワードプレス,アドセンス,配置,プラグイン,オススメ

 

記事を書く側も完全なボランティアではなくて、気が向いた時のメモ代わりに残している場合もありますし、商売のために敢えて難しい内容を書くこともある。

 

 

そこに引きづられて初心者のうちは混乱する・・・・・。私もそうでした(泣)

 

だから私もちょっとワードプレスの記事はあまり初心者向きのこのサイトにはUPしたくなかったのですが、質問もでましたし、私が考えられる限り一番簡単な方法について図解しようと思います。

 

また、クリック率を最大化するお勧めの配置も同時に解説していきますね♪

ワードプレスにプラグインでアドセンスを貼るまでの流れ

まず、この記事を書いているのが2018年の4月16日です。現地点で私が最も簡単にバグを起こさずアドセンスが貼れると思うのが、AdSense Plugin WP QUADSです。

 

まずは自分のテーマと互換性があるか?チェックして下さい。

 

ワードプレス,アドセンス,配置,プラグイン,オススメ

 

万が一なくなっている場合は最終的な更新時をみてみましょう。直近で3か月以内に更新されていれば大丈夫。もちろん互換性が確認されていないものでも動くことは多々あるのですが念のためです。

 

① General & Positionを選択

 

② End of Post(投稿の記事下)の部分でAd1を選択して保存する

 

 

ワードプレス,アドセンス,配置,プラグイン,オススメ

 

 

③ Ad CodeのところでAd1の部分を選択し、 「Plain Text / HTML / JS 」のところにアドセンスを貼る。後は保存して終わり

 

 

ワードプレス,アドセンス,配置,プラグイン,オススメ

 

以上の3ステップです。プラグインを使えばめちゃくちゃ簡単ですよね?
ちなみに、アドセンスコードを貼る部分は楽天、アマゾン、物販ASPのコードでも構いません。

クリックされやすいアドセンスの配置はキーワードで決まる!

検索で調べると、結構みなさんアドセンスのクリック率が最高の位置をお勧めしているようです・・・。ヘッダー上とか記事中とか、続きを読むの下とかですね・・・。

 

ではお聞きしますが、このホームページの続きを読むの下にアドセンス貼って欲しかったですか?
記事中に、こうやってアドセンスでまくったらクリックしましたか?

 

ワードプレス,アドセンス,配置,プラグイン,オススメ
・・これはキャプチャ画像なので安心してクリックしてください。
ワードプレス,アドセンス,配置,プラグイン,オススメ
私なんてお笑い見て、カフェばかり行っているからこんな広告が出ちゃうんですけど(笑)

 

でも本気で調べている時って広告は最後にないと邪魔になるものなんですよ?

 

だから基本的にはアドセンスでクリック利率が高い配置というのはアクセスキーワードによって決まるのです。
アドセンス配置の重要事項はこちらにも書きました。

 

ここで基本的な方向を確認します。

 

トレンド系や悩みが浅いキーワードは記事の上の部分に貼る

 

〇〇購入、○○通販など、たいして悩みが深くなく、買う気が強いキーワードの場合はなるべくアドセンスは記事の上部に貼ると良いでしょう。TVの話題など特に読む気もなく何んとなーく調べている程度のキーワードの場合はアドセンスは多く露出したほうがクリック率は高いです。

 

悩みが深い場合はなるべく記事の下に貼る

 

次に悩みが深いと思われるキーワードです。これはきちんと記事を最後まで読んで納得してからクリックさせます。物販の場合でもアドセンスでも同じです。ちなみに悩みの深さをどうやって計測するのか?というと

 

複合キーワードが、3つ4つと沢山出てくるものだと思ってください。できれば5個以上です。

 

ワードプレス,アドセンス,配置,プラグイン,オススメ

クリック率がめちゃ高かったアドセンスの配置とその理由を紹介します。

では続けて私が数十持っているアドセンスサイトの中で平均化してクリック率が高かったアドセンス広告の配置とその理由についてお答えします。

 

私の結論としては直帰率を下げずにクリック率を最大化するための配置です。

 

  • リード文の下に300×250を並べる
  • 段落の最後にレスポンシブを入れる
  • 記事最後に300×250を並べる
  • アドセンスの前に目立つ写真があるとクリック率が激減
  • アドセンスの前に余白が1行でもあるとクリック率が激減
  • アドセンスの前に目立つSNSボタンがあるとクリック率が激減

 

 

ワードプレス,アドセンス,配置,プラグイン,オススメ

 

 

こんな感じで並べてください。PCのアクセスがほぼない場合はサイドバーを捨ててスマホ用のアドセンスを重視しましょう!

 

さらにアドセンスの自動広告も検討して下さい。分からない人は自動広告だけを貼ってしまうというのもありです。

 

グーグルのAIに任せてしまいましょう。

 

クリック率は測定できる!あなただけの客観データーを手に入れよう!

で、お前はどうしてそうやって自信満々に話せるの?アドセンスの配置とクリック率に関してどうして語れるのか?ということですが、

 

 

もちろんサイト数を多く持っているのと、ものすごくたくさんのサイト診断やコンサルを繰り返しているということもありますが、同時にクリック率の計測を客観的にしているからです。

 

 

実際、ヒートマップを使えばブログのどこの記事が見られて、どこがクリックされているのか?マウスの動きをある程度計測できます。
ただ、ワードプレスにヒートマップを入れようとすると月額2万~10万ぐらいかかってしまって非常に高い。

 

はてなブログならPVが低いうちは無料で計測ができるので、まずはそこで実数をみてみるのが良いと思います。

 

ワードプレス,アドセンス,配置,プラグイン,オススメ

 

【 はてなブログヒートマップ・・・別にはてな運営者から1円ももらってませんよ?】

 

これで計測してみると自分なりに確信が持てます。だから私はアドセンス講義はなるべくはてなブログ使ってね?って言ってるんですけどねぇ・・・アドセンスの配置云々の前にもっと重要なことあるんだけどなぁ・・。とは思っています。

 

こうやって計測しながらスキルUPしていけばあなたなりの最適解が見つかると思いませんか?

 

というわけでアドセンスとプラグインのお話でした!!

 

 

アフィリエイトランキントップは誰?

アフィリエイトランキングで冷静に比較してください!!
私もゼロから沢山教わって稼げるようになったのです!どんどん吸収比較して吸収しましょう!!
もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪  このエントリーをはてなブックマークに追加 

完全オリジナル講座2つ作りました!テンプレート配布中


アフィリエイト,ペラサイト
アフィリエイト,恋愛
トップへ戻る