ワードプレスからアフィリエイトをスタートしたい人の初期費用と注意点

アフィリエイトは無料でスタートできると言いながら、実際に調べて見るとワードプレスの方が稼ぎやすい?なんてコメントを見て、いざレンタルサーバーを借りてワードプレスを入れようと思ってふと悩む・・。

 

  • あれ?意外と初期費用かからない??
  • そもそもなんでドメイン代やレンタルサーバー代に差があるの?
  • 初心者なんだし無料や安いものじゃダメ?
  • 稼げるようになったら高いものを使えば良いのでは?

 

なんて思うみなさんへ!!

 

マジでワードプレスだけは後で後悔するからやめとけ!

 

と言いたいです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方は沢山あって、サーバー代やドメイン代で差がつかない部分もありますが・・。

 

 

  1. 記事数が増えた時
  2. カスタマイズをしたくなった時
  3. 障害が起こったとき

 

 

・・・地獄をみるのでしっかり聞いてください。

 

私コンサルでも月に数回はトラブル系のカスタマイズを一緒にやったりもするのですが・・

 

大抵「一見安いもの」に手を出したせいで後からめちゃくちゃ躓いてどうしようもなってしまうケースがほとんどです。

 

アフィリエイト,ワードプレス,費用

 

値段による差とデメリットを理解すれば良いのですが、費用だけにとらわれてないでください。

レンタルサーバーの費用を抑えてワードプレスを始めようとする際の注意点

まず、ワードプレスでアフィリエイトブログを作る時に一番コストがかかると思われるのがサーバー代です。

 

無料のものから月額1000円前後まで、業者によって様々なプランが用意されているので迷うと思いますが、以下の点には注意してください。

 

 

 

  • アクセスが多くても落ちないのか?
  • カスタマイズ制限が元々かかっていないか?
  • サブドメインが設定されており、アドセンス申請で困らないか?
  • 管理画面を自分でググってトラブル解決ができるのか?
  • お問い合わせや連絡がきちんとつく業者なのか?
  • 解約申請の流れが明確であるのか?
  • 表示スピードに問題はないか?
  • 1つのサーバーに複数ドメインを入れても問題ないか?
  • キャンペーン期間が終わったらいきなり高額にならないか?
  • 更新の通知が繰り返し届くサービスなのか?
  •  

 

マジで後からなおすの大変なんですよ!!私自身の検索の沼にハマりましたし、折角のいいサイトがサーバートラブルのせいで終わってしまったケースを見ます。

 

きちんと解説するので考えてください。

 

低容量共用サーバーはトラブルあり!

 

アフィリエイト,ワードプレス,費用

 

まずは共用サーバーですね。

 

ほぼアフィリエイターの9割が共用サーバーを使うと思います。

 

これはみんなで一つの冷蔵庫をシェアするような考え方ですので、誰かがトラブルを引き起こすと連鎖的に他の人のサイトも表示されなくなります

 

誰かのトレンド記事がバズって・低速化・アクセストラブルなんてことは良くある話、他にもセキュリティーが甘くて海外からのスパムに侵入されて全員のデーターが消えるなんて末恐ろしいことも考えられます。

 

サーバーダウンのせいでサイトが表示されない期間が続くと、アクセスした読者が去ってしまい、そのせいでドメイン評価事落とされることもあります。

 

ペラサイトや練習用ブログのようにあダメもとで作ったら捨てる覚悟の実験サイトならメリットは大きいのですが、そう言う人が集まるサーバーは何かしらのトラブルが起きると思ってください。

カスタマイズ時にトラブルサーバーもある

 

過去の経験では主に3つです。

 

  • 新しいワードプレステーマを導入したら403エラー
  • プラグイン導入や更新で画面真っ白エラー
  • Wordプレスのバージョンアップデートが自動で行われてエラー

 

 

 

ロリポップワードプレス403エラー・・・このページをみて「なんのこっちゃ??」ってなる人は辞めておきましょう。

 

 

安いさくらサーバーでアドセンス申請時にトラブル発生

 

これは最近の出来事です。レンタルサーバー比較なんて調べていると一番安いプランに「さくらサーバー」でてきませんか?

 

現在さくらサーバーには旧管理画面と新管理画面があって設定方法が違うのですが・・・独自ドメインを入れて運用するとドメインの下に「WP」が自動で入るようです。

 

「nihongo1000.com/wp+○○」のようになるのですがコレが曲者。

 

アドセンス申請はトップドメインを入れなければ行けないために、このままではアドセンスに落ちる可能性があります。気を付けましょう。
(ちなみにシリウスであれば問題なしです)

 

安いサーバーは管理画面の使い方が分かりにくくて混乱する

 

アフィリエイト,ワードプレス,費用

 

レンタルサーバーの何が厄介かというと、会社によって管理画面が大違い、使い方をマスターするだけで初心者は諦めてしまう人も多いくらいです。安いレンタルサーバーの管理画面や設定方法はwebにマニュアルがないことも多く、全ては自己責任です。

 

「複数の独自ドメイン設定をしようとしたら別のサイトが消えた・・・」なんてことありますので、マニュアルが充実している所の方が良いですよ?

 

 

複数ワードプレスが入れられないサーバーもあるので注意

 

アフィリエイターにおなじみの「エックスサーバやロリポップーですが・・・」実は同じサーバーでも用途によって種類が幾つかあります。

 

  • エックスサーバーWPXスピード
  • エックスサーバー・・×10×20×30
  • コロリポ
  • ロリポップ
  • チカッパ

 

超初心者の方は「なんじゃこれ?」ってなるかと思いますが・・、複数ドメインは設置できても、複数ワードプレスは入れられないプランがあります。

 

特にWPXとエックスサーバーを間違える人多いですね。

 

ワードプレス専用サーバーなどは1つのアカウントにつき1つしかワードプレスを運用できないってこともあります。

 

その分、アクセス荷重にも耐えられ、表示スピードが速いなどのメリットがあるのですが、初心者がいきなり膨大なアクセスを稼ぐブログなんて作れるはずはなく・・・。

 

2つ目のワードプレスを入れようとしたら後から無理だったことに気が付き・・・。

 

また月額1000円払って2詰めを借りるなんて人もいるんですよ?

 

解約やお問い合わせのトラブル対応も重要

 

後はめったにいないですが私が経験したケース。

 

これ、申し込みの時はオンラインなんですけど、解約の時だけ書類提出の必要があるサーバー会社がありました・・・。スマホ解約と同じで入会は簡単だけど解約手続きがめちゃくちゃ面倒だったりします。

 

そしていざトラブルの時のお問い合わせが「メールのみ」「AIの音声通話のみ」だと話にならないという人もいます。

 

意外と重要な更新通知や障害連絡

 

後は以外の安いレンタルサーバーって更新や障害の通信を積極的に送ってくれないんですよね・・。

 

そのせいでいつの間にかサイトが消えていたり、サーバーの問題なのに自分の問題だと思って大慌てするケースもあります。

 

特に無料のサーバーはあるあるです。

 

あくまで作っている側もボランティアや実験でやっているケースもありますので・・・。

ドメインの初期費用を安く抑えてワードプレスを始める場合の注意点

レンタルサーバー同様でドメイン代を減らしてしまいたいと思う方も多いでしょう。

 

新規ドメインでも値段は1円~3000円ぐらいまで多々ありますし、中古ドメインとなると数百万なんてしんじられないくらい高額なものもあるはずです。

 

結構ドメインは深い話なの下記の2記事を読んでいただきたいのですが・・・・

 

 

バカでも分かるドメインの違いについて

 

アフィリエイトドメインの取り方の注意点

 

 

 

 

  1. 初年度は安くても更新料金が高い
  2. 素人初心者の多くが使うドメインなので上がりにくい可能性がある
  3. サーバーがオススメするドメインは引っ越しに使えないことがある

 

この3つは注意してほしいです。

ワードプレステーマの初期費用について

トップアフィリエイターやブロガーのインフルエンサーさんが真っ先に紹介するのが以下の三つ

 

 

  1. ASPの契約
  2. 有料レンタルサーバーとドメイン
  3. 有料ワードプレステーマ

 

どれも無料登録でアフィリエイト報酬が発生するからという理由が多いかと思いますが・・・。

 

(そのせいで私を含め後々大きな失敗をする初心者の方も多い・・・・)

 

 

ワードプレステーマについての注意点はあまり触れていないので述べておきたいと思います。

 

  1. 無料と有料のテーマにおいて構造的なSEO上の違いはほぼない
  2. 有料のテーマの方がプラグインが組み込まれていて初期設定が楽なことが多い
  3. 有料テーマはテーマ位以外の機能やサポートがつくことがある
  4. 複雑な機能を持つ有料テーマを別テーマに変えるとデザインが崩れるので注意

 

 

無料のテーマからワードプレステーマに変更したらアクセスや売り上げが伸びたという実証データーを示す人は多いですが、今度は逆に無料テーマに戻したら下がった、そしてまた有料テーマに変更したら上がったというABテストの繰り返しを発表している人は少ないです。

 

科学的な実験や論文であればこのようなABテストの論証は当たり前なのですが、やっぱりセールスが入ってしまいますからね・・。

 

でも、構造上の問題でテーマにおいてそこまでSEOの違いはないというのが私の見解です。

 

特に最近リリースされるされる最新テーマはそう。

 

 

ただし、デザインの美しさで滞在時間が伸びたり、設定が楽だったり、サポートがつくのは最大のメリットですね。

 

「構造上の違いはないけれど、予算があったら投資しても良いのでは?」と思っています。

初期費用としてワードプレスの有料テーマは必要経費か?

続いてテーマ代ですね。これが必用かどうか?というと正直自分の予算と現状のスキル次第ということになります。

 

 

アフィリエイトの区分は事業主区分ですので、費用として考えて1万~はそこまで高くないですが、できることなら無料のテーマで始めたいという人もいます。

 

その場合は以下のことに注意してください。

 

とにかくテーマを変えると以下の変化が起きる可能性が高いです。

 

  • ブログのカスタマイズ画面(管理ページを含む)が変わる
  • ショートコードの不具合が起きる
  • プラグインの相性が悪く、表示がおかしくなる
  • アドセンスの配置が崩れる

 

トラブルがあったときに自分でどこまでなおせるのか?次第ですが、初めからサポート付きで面倒なカスタマイズがいらないテーマを使い続けるのも得策。

 

ただしワードプレスやプラグインのアックデートに合わせてテーマを更新をしてくれることが条件です。

目標と戦略と今のレベル応じてワードプレスの初期費用を3分類します。

現状レベルと目標 サーバー代 ドメイン代 テーマ代
初心者でとりあえずお試し

エックスフリー:0円
ロリポップスタンダード以上:月額500円~
エックスサーバー 月額1000円

xyzなど1年目は100円程度 無料のコクーン推奨

パソコンはそこそこ
又は初心者でもやる気がある

コノハウィング 月額500円~
エックスサーバー月額1000円
ミックスホスト月額1000円

com/net/jpなど
年間1000円~2000円程度

diverなど設定が楽なもの
月額1万円程度

簡単なカスタマイズはできる
とくかく安くやりたい

すきなサーバーでOK

どれでもOK
更新料だけ気を付ける

好きなデザインで選べばOK
月額1~2万

プログラミング経験あり
投資資金は覚悟できる

好きなサーバーでOK

どれでもOK(中古もあり)
購入時5000円程度

TCDやデジプレスなどもあり
用途による

 

【 結論 】

 

  • お試しスタート・・・0円or月額500円~
  • ビジネス初心者・・月額1000円~
  • パソコンOKレベル・・・月額・・月額1000円~+テーマ代
  • プロを目指す事業計画者・・・サーバー代・ドメイン代・テーマ代・分析ツール代で初月3万、年間10万【次年度は月額1万程度)

 

そんなイメージです

 

 

何度もHPで言っていますが、ワードプレスを使えればアフィリエイトで稼げるなんて言うのはめちゃくちゃ甘い話です。

 

単にカスタマイズ自由なブログが使いこなせるという話であり、戦略とは別の話です。

 

稼ぐ路線とは必ずしも一致ししないので気を付けてくださいね?

 

初期費用をおさえるのは誰のため?読者の存在と時間の価値を忘れずに!

 

アフィリエイト,ワードプレス,費用

 

アフィリエイトを始める多くの人が求めるのが、初期費用をできるだけ抑えて売り上げを最大化することだと思います。

 

  • 勉強コストを下げたい
  • デザインコストを下げたい
  • ドメイン代を減らしたい
  • サーバー代をタダにしたい

 

そりゃ無料で全部を賄って大金持ちになりたいのはその通りだと思いますが・・・。

 

予算を削って得するのって誰ですか?

 

読者にとっても良いと思えるのであれば問題ないですが・・注意しましょう。

 

時間かお金を使わないとなかなか読者の方は評価してくれないです。

 

スマホの複雑な機能のように不必要な細かい部分にまでコストをかけるのは問題ですが・・・。ちょと考えて欲しいです。

 

節約のために貴重な時間を失うなら最高峰をそろえるのもありだと思っています。

 

人生本気でチャレンジしようと思える瞬間や情熱が湧く時って少ないんです。

 

これは教育観だと思います。

 

お金をかけなくてもすごくなる人はなりますし、道具と実力は比例しないとは思います。

 

ただ、最高のスパイク、プロ仕様のテニスラケット、高速パソコンや分析ツールなどなど最高の教育環境などカタチから入るのも一つの考え方です。

 

今持っている条件を最大限に活かして是非ともチャレンジしてみてください。

 

事業の失敗に比べればワードプレスの初期費用は安い方だと思います。

 

アフィリエイトの売り上げは個人事業主区分です。

 

是非とも経営者マインドをもって頑張っていきましょう!

 

何だかんだ他のウェブビジネスに比べて低リスクですし、稼いでいる人は個人でもめちゃ稼いでいますよ!!

アフィリエイト,ワードプレス,費用



【1週間無料体験】アフィリエイトの基礎講座はコチラ

まずは無料テキストと勉強会で頑張ってください

アフィリエイト,ワードプレス,費用
アフィリエイトの基礎講座はコチラから
TOPへ