バックリンクに最適な無料ブログとサトライトサイトの作り方

無料ブログ,,バックリンク,数,作成法,作り方,

そもそもバックリンクは必要なのか?オススメ無料ブログサテライトと必要数の話

無料ブログ,,バックリンク,数,作成法,作り方,

最近無料ブログからワードプレスに引っ越したブロガーさん達が、やっぱり無理(T_T)って「はてな」や、他の無料ブログの上位版(課金制有料ブログ)に戻って来ているの知っていますか?

 

私のところにも無料ブログじゃなくて完全に自由な独自ドメインとワードプレスからアフィリエイトをスタートしたいっていう初心者の方が来るのですが、まず失敗すると言っています。

 

なぜかと言うとワードプレスは完全に陸の孤島だから。
いくら素敵な店だって、薄暗い路地裏に置いておいたら誰も発見してくれませんよね?

 

そこでメインのブログ(自分のお店)を早く発見してもらう存在として、無料ブログで作ったサテライトサイトが必要になってきます。

 

そもそもサテライトってリンクを送るだけの意味じゃない
今回はおすすめの無料ブログとバックリンクの話をしようかな?

 

無料ブログ,,バックリンク,数,作成法,作り方,
・・隠れた名店も発見されないと意味がないじゃない?

 


無料ブログのバックリンクはスモールキーワードのカバーのために作成すべきでは?

無料ブログ,,バックリンク,数,作成法,作り方,

ビジネスでもフロントとバックという考え方があって営業はフロント。事務系はバックですね。(金融系の方は詳しいはず)

 

アフィリエイトもビジネスなのですからフロントで営業をかけ、直接顧客を連れてくる人と、後ろで申し込みのあった人に事務手続きなどの対応をする人に分かれてしかるべきではないでしょうか?

 

営業の人が事務までこなしても良いのですが、全部やると時間がかかる!
だから人に任せるわけです。

 

リンクをメインに貼りまくって、上位表示を狙うという人はこの視点が欠けているために、ペナルティーを食らって、圏外に吹っ飛んでいくのだと思いますよ?

 

稼げるキーワード群はメインに!稼げないキーワードはバックリンクとサテライトへ

バックリンクを目的としたサテライトサイトはいい加減に作るんじゃなくて、手間はちゃんとかける。

 

稼げなそうなキーワードだけど一応必要な情報をまとめておいて、バックリンクサイトとして作るべきなのです。

 

ただ、初めのうちはどのキーワードが稼げるキーワード(営業君で、メイン記事のタイトル)であるべきなのか、あまり稼げなそうなキーワードなのか?が区別できないと思います。

 

だから、ある程度記事数を増やしておくしかない。
(生のキーワードを集めるために)

 

すると成果が出やすく、クリック率が高いキーワード(営業キーワード)が発見できる。

 

そこを中心にブログの数やサイト数を増やして行って、実はあまりクリック率が高くないサイトは無料ブログで作っておくというのが良いのではないでしょうか?

 

つまり選択と集中がココで行われる

 

無料ブログ,,バックリンク,数,作成法,作り方,

 

例えば私のHPの例を見てみましょう。

 

見込み客を呼ぶキーワードは「アフィリエイト+稼ぐ」がありますが

 

「ツイッターボット+作り方」というキーワードをこのサイトに足し続けるというのはどうでしょうか?

 

稼ぎたくない人もいるだろうし、遊びでbotを作っている人にとって、他の情報は雑音で邪魔です(T_T)

 

・・・「アフィ?ふざけんな?」っていう人にとってはいらない情報。
  最近は中学生でもbotを作る時代です。

 

だったら、別の無料ブログで「ツイッターbotの作り方」を沢山教えてあげて、満足させて、当サイトにバックリンクとしてリンクを送った方が良い。

 

直接アフィリエイトとは関連していないけど、広い意味では知っておいた方が良い。
そういうキーワードであまり関係なそうなものは分離して、ひとまとめにしてサテライトにすればいいのです。

 

だから、合計の検索キーワードが増えたら、それに合わせてサテライトブログの数も増えるというのが私の考え方。

 

もちろん一サイトに全部入れておくと、他の関連記事に興味を持ってもらえますが、検索エンジンの使命は、必要最低限を素早く検索者に届けること

 

と考えると、やっぱり他の情報はいらないのでしょう。

 

 

 

 


やっぱりリンクは大切!理解出来たら無料ブログでバックリンクを作ろう!

無料ブログ,,バックリンク,数,作成法,作り方,

ここまでの流れは良いでしょうか?メインサイトやブログでかばいきれないキーワード。あまり稼げそうなキーワードで作ったサイトバックリンクサイトだと思ってください

 

そこでバックリンクにオススメな無料ブログですが、バックリンクだからと言ってトップページが汚すぎるのはNGです。

 

どんなに内容が良くても、すぐに訪問者が立ち去るブログはゴミ扱いです。

 

みなさんだって汚い先生の板書に苦労した経験あるでしょ?(笑)

 

少なくとも1クリック以上はしてもらうデザイン性があるものにしましょう。

 

そう考えた時に後で簡単にデザインカスタマイズが出来るものが良いですね。

 

その場合一番安くておすすめなのがカエテン5000円台でSEOに強い5つのブログが使えます

 

シーサー,ライブドア,サクラ,FC2,ジュゲムです。初めはこの5ブログ+アメブロの6つで十分でしょう。
又は私が推奨しているルレアの附属についているRIPRA PROですね。忍者とソネットなどがついてますが・・?

 

実は他の無料ブログでも使えるんだな(笑)

 

管理が面倒な方はこんなソフトもありますが、初心者のうちは自分でぶ10個も20個もバックリンクサイトを作って管理する必要はないと思いますよ?

 

私の場合は3つ~5程度バックリンクブログがあれば十分だと考えているので・・・。 
ブックマークボタンに入れておけば十分じゃないかなぁ。

 

関連:一商品のレビュー記事をバックリンクに比較サイトを作るまで

 


と言うわけで将来性も考えて有効なサテライトとバックリンク無料ブログ♪特徴も

で、長々とお話ししてしまったわけですが、将来性も含めてバックリンクになり、尚且つカスタマイズもしやすい無料ブログでございます!

 

無料ブログ名 特徴・性質 テンプレートと使った感想
FC2 アダルトもOKで有料プランありワードプレスの引っ越しも可能放置しても広告がでない。ただ、広告なしプランは表示スピードに問題を感じる ルレア、カエテン利用が可能で万能。ドメインも強い。無料で大量に取得できるため。荒れている。
シーサー 表示速度が遅いが、カスタマイズ自由でさらに放置しても広告がでない。 ルレア、カエテン利用が可能アダルト表現は削除の危険性あり
ジュゲム ロリポップを借りると独自ドメインで付いてくる。初心者には若干サイドバーがいじりにくい ルレア・カエテンの利用が可能。オリジナルのデザインがかわいい。
ライブドア ドメインが強いと思う。強制広告の位置もいじりやすい。初心者向け ルレア・カエテンの利用可能2cまとめサイトなども作れる
忍者ブログ 放置すると記事の上にデカい広告がでてじゃま月額200円程度で消せるが? ルレア・カエテンの利用可能無料で大量に取得できるため荒れている気がする
サクラブログ サクラレンタルサーバーを借りると使える。広告なしは良いシーサーと同じ、ドメインもまあまま強いのでバックリンクになる ルレア・カエテンの利用可能サクラサーバーを使っている人が一緒に使ってバックリンクにしている?サクラ→サクラサーバーのリンクに疑問を感じる。
ココログ 意外とドメインが強い。上位表示もしやすくバックリンクになる!ただカスタマイズが・・。 自力でカスタマイズ。オリジナルのテンプレートも悪くないがメインにはならない。
gooブログ

作るとアクセスがスグに来る
ただし無料プランのアフィイエイトは不可能!

月額200円ならもっといいものがある。ただ、使っていない人が多い分バックリンクの価値あり?
はてなブログ 独自のリンクシステムで有利!早めにアクセスが来る。必ず一つは作るべき。 テンプレートはシンプルすぎる。自分でカスタマイズする必要あり。有料プランが最高!!
アメブロ

利用者NO1で数記事でも
いきなりアクセスがある
他にない強み。
初日から2500万人に
アプローチは半端ない魅力

有料テンプレートが必須かも
個別に買うとメチャ高い。
画像の大きさとかいじりにくい

 

広告なし非表示設定にできるかどうかがカギ

無料ブログ,,バックリンク,数,作成法,作り方,

 

ただ、これらのブログの多くはほとんど30日以上放置すると、画面の上下にデカデカと「このブログは〇○日間更新されていません」という表示が強制的に出てしまいます。

 

すると検索エンジンのロボットとしてはいきなりブログに到達したら、別のサイトへの道があるようなもので、大混乱。みなさんだって、高速道路のった10秒後に左右の分かれ道が出たら衝突するでしょ?(笑)

 

それと同じことなんですよ?それを考えると、もう今はアメブロ、シーサー。ブロガー、ライブドア、FC2ぐらいしか完全に広告なしはないのじゃないか?後はお金を払うかこまめに更新するしかないと思っています。

 

 

わざわざバックリンク作るくらいなら中古ドメインを買うっていう手もある。

でも、なんだかんだでめんどくさくないですかね?バックリンク作るのとか、キーワードを統合、分散して複数管理するのって・・・?

 

私のところには無料ブログや独自ドメインで10個も20個も、場合によっては50個ぐらいサイトを作っているのにさっぱり成果がでないなんていう信じられない人も来るのです。

 

一生懸命バックリンクを作ってサテライトにしているつもりでも、私が見たらぞっとするサイト群。

 

 

バックリンクじゃなくてペナルティーリンク集だ!!って即座に叫ぶ奴です(T_T)
そんな質の悪いバックリンクを作るぐらいなら初めから良質なリンクがつきまくった
中古ドメインをうまく再生させてやった方が良いです。

 

この方が短期間で成果が出ますから。ただ、ドメインに1万とか払う心情って稼げるようになるまでは絶対にできないと思います(笑)

 

何故ドメインが売り物なの?っていうことも初心者の方には分からないですよね(^_^;)
でも、ビジネスがあるってことはそれだけすごく有効ってことなんです。

 

 

 


無料ブログからのバックリンクと、独自ドメインのバックリンクはどちらが強い?

バックリンクで検索を書けている皆さんは結構知りたいことなんじゃないかな?独自ドメインをいくつも取ってバックリンクを作るのと、無料ブログでいろいろ分散してバックリンクを作るのとどちらがSEO上有利なの?

 

そういう結論ですね。これはグーグルにしかわからないよ?なんて言うと「なんだよ?」って思われそうなので私の実験の結論を言いますと

 

 

更新し続けるなら無料ブログ。更新を辞めて放置するなら独自ドメイン

 

です!!もう一つ年末だからおまけで言っちゃうと、アフィリエイトを全く貼らない無料ブログまたは独自ドメインからのリンクが最強です♪

 

ま、この辺のテクは一般公開はしません。大げさな言い方で言うと、グーグルは株式会社で広告会社(の一部)で、アメリカと言う資本主義の最強の国で、利益追求団体です。

 

ブログの方の記事を全部読めばわかるかも!!ってことでこの辺にします。

 

アフィリエイトランキントップを比較しましょう!

いろんな人から新しいアフィリエイト技術を吸収すべし!
私もゼロから沢山教わって稼げるようになったのです!

もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪


無料ブログ,,バックリンク,数,作成法,作り方,

アフィリエイトに関する質問はコチラで受け付けています

メルマガで真面目に教えています!稼げるサイトを2週間で作ろう!


無料ブログ,,バックリンク,数,作成法,作り方,

バックリンクに最適な無料ブログと必要数や作り方関連ページ

マジでアフィリエイト可能な無料ブログを客観的に比較しますね。
アフィリエイトをするうえで有利になる無料ブログとその性質を紹介。初心者が中級者へ駆け上がるきっかけは複数のブログの併用です!無料ブログの強さを測る基準や、その方法も教えるので時代に合わせせて選びましょう。
ずばり!アフィリエイト向き、SEOに強いブログとは?
アフィリエイト向きでSEOに強いブログを教えてく欲しいという質問があったので、PVが伸びやすく、検索結果に反映されやすいアフィリエイトに最適なブログを紹介しましょう
無料ブログのドメインの強さとは?有利なものはどれ?
同じ記事でもブログによって順位が変わる?無料ブログのドメインの強さとは?アフィリエイトを始めるのなら独自度面の方が有利って本当?
本当にアクセスが集まりやすかったブログランキング2015
アフィリエイトで重要なブログ選び。広告のある、無し、商用利用可能など条件はありますが、もっとも重要なのはアクセスが集まるかどうか?というわけで実験の結果もっとも集客効果の高いブログと理由をランキング!
2018年用!SEOに強いアフィリエイト向きのオススメ無料ブログ
2018年に大注目の無料アフィリエイトブログを比較しました。同じ記事を書いてもどのブログに投稿するかでアクセスの集まりやすさが違います!度名の強さを調べる方法もお伝えするので、戦略を練りましょう。
このページの先頭へ戻る

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページへ アフィリエイト講義一覧 厳選集客ツール 厳選教材とツール 目次