西野亮廣の革命のファンファーレを読んだ感想と要約について

革命のファンファーレ,感想,書評,レビュー

革命のファンファーレをアフィリエイト広告の視点で読んだ感想は?

今回1か月ぐらい楽しみにしていた西野さんのビジネス書、「革命のファンファーレ」が発売されたので早速購入して読んでみました。サブタイトルの「現代のお金を広告」というキーワードがどうしてもアフィリエイターたからは放っておけず、まんまとステルスマーケティングにやられてしまったわけですが・・・。

 

読んでみると、専門用語を一切使わずにクリエイター目線で個人がどうやって巨大な権力やシステムと向き合って商売をしていけば良いか?

 

非常に分かりやすかったので詳細なレビュー記事を書こうと思います。

 

文体は芸人らしく、現代のお金と広告についての短い楽曲(ファンファーレ)の連続です。
短い時間で客をつかむその言い方には関心を覚えました・・。

 

 

革命のファンファーレ,感想,書評,レビュー

 

この表紙もホリエモンのアイデアをパクってインスタでの拡散を計算しつくしたのだとか?
鮮やかなステマに拍手ってことで私もまんまと彼の戦略に乗って、作品を広めるために時間を使おうかなと思います(笑)

革命のファンファーレの内容はマーケティング用語の芸人的解説本

革命のファンファーレを読みながら思ったのは、この本はマーケティング用語を面白可笑しく、毒を入れつつ解説したビジネス本だなと言うこと。

 

 

あくまでファンファーレです。革命という言葉は言い過ぎです
この本の販売戦略的にはもちろん最高です(笑)

 

誰も知らなかった広告戦略というわけではなく専門書1冊の方が内容的には濃いです。

 

例えば本書の中に出てくるキーフレーズを言い換えると知っているものばかり。旧体制をぶったおすような暴力的な革命では全くなく既存のアイデアの言い換えです。(笑)

 

目次は結構インパクトあるんですけどね・・・。

 

  • お金とは信用を数値化したもの=信用貨幣・・・中三の公民の授業で習う
  • マネタイズを後ろにずらせ!=フロントエンドとバックエンドの言い換え
  • お金の奴隷解放宣言=フリーミアム戦略を威勢よく語った?
  • 一日100時間働く=レバレッジというネットの性質を言い換えたもの
  •  インターネットが破壊したもの=距離と時間という当たり前すぎる答え

 

こういう奴なんですけど、それを学校の公民とか、政経などのつまらない授業のようにするのではく、自分が「えんとつ町のプペル」をどうやって売りこんで行ったのか?そうい具体例に合わせて中高生が聞いても楽しめる作りになっています。

 

「学校の授業ではお金のことは全然教えてくれない」という偏見はどうかと思いますが、私もすごく好きな先生、「藤原和博」先生のことを西野さんは凄く評価していて、こういう先生が沢山いて欲しいという切なる思いに好感を持ちました。

 

関連:藤原和博先生の著書を当サイトもレビューしてます♪

 

ただ、お金かマーケティングとかを重視した授業って日本では難しい。

 

授業受験とテストがあるから全国ではできないんですよ!現実問題として・・・。学校教育を叩いて自分を上げる戦法は芸人さんはよくやるのかなと思います・・・。

 

教師の存在って共通体験と反権力的な立場から気軽に叩きやすい性質をもっているんです。(詳しくはマイケル・フォーティンの「GDTの法則を調べましょう) まあ、でも彼の言いたいことはすごくよく分かるし、私もそういう授業をやろうとして反発を食らった身ですからね・・・。

 

革命のファンファーレで語られている個人のマネタイズ方法は素晴らしい

革命のファンファーレではクリエイターとしての西野さんが、どうやって自分の作品の知名度を上げて、マネタイズしていくのか?その仕組みを詳しく語ってくれています。

 

これはもちろんアフィリエイトにだって応用がきくの私が気になった個所をまとめます。実はけっういっぱいあったのですが、当ブログに書いてあるテクニックがほとんどなので、改めて紹介すべき点を書きます。

 

 

  • 無料で人を集めて有料ではオプションを与えよう
  • 無料公開は出し場所を散らしてしまえばマネタイズできる
  • 体験を通じてお土産として売れば商品に買う理由が付く
  • 客の手柄を作って買う理由を作れ
  • ポストカードは3種類が売れる

 

例えば情報販売の際の線引きですね。

 

客が望むままに、無償で情報どんどん公開すると最後は自分が売るべきものがなくなってしまうという悩みを多くの情報アフィリエイター、コンテンツ販売者が持つと思うのですが、この解決法うとして、「体験型の販売」主張。お笑いライブのお土産としてなら本を買う人が多いことからこれを思いついたそうですが・・・。

 

同じくツールや商材に関しても先にその情報に関するセミナーを開き、最後に商材なり商品を出口で売るという体験型の販売方法は個人でもまだまだ使えると思います。

 

内容は知っているけど丁寧に解説してくれたからより完成度の高い商品がその場で欲しくなる!!
確かに私も経験があるのですが、オフ会で商材やツールの話が話題に出ると、その後に購入者が増えますもの(笑)

 

だから勉強会というのはアフィリエイトを教える人にとっては売り上げを伸ばすチャンスだと思います。

 

後はランキングサイトを作っている人はベスト3までに絞る方が良いそうですよ?1つでは押し売り感がでるし、10個では選べなくなる。サイトアフィリエイトだけなら3つまでのランキングがどう考えても売れるとか?

 

私ももう一度試そうかな・・・。

後半で語られた販売戦略と情報収集が面白い!

革命のファンファーレ,感想,書評,レビュー

私は結構こういうビジネス本とか啓発本の類を読むのですが、いつも本の前半だけ読んでしまい、後半で飽きてしまうんです。でも革命のファンファーレで個人的に面白かったのは後半部分。販売戦略がまとめて書いてある章でした。

 

中でも面白かったのが古本に価値を付けて売る戦略。普通ネットビジネスだと古本の転売は「せどり」と呼ばれて、安く買ってアマゾンで売る。レアものを捕まえて高く売るだけのビジネスモデルなのですが、西野さんが作ったシステムはちょっと違う。

 

しるし書店と言うのですが、誰がどんな風にその本を読んだか?という点を付加価値として売るオンライン販売のシステム。

 

 

これってすごいビジネスモデルなのではないかと思った次第。誰誰がどう使ったか?ここに付加価値があるとすれば、書籍だけではなく、家具や家電などあらゆるところで新しい収益モデルになりそうです。

 

古本をコミュニケーションツールとして信頼の元に価値を上げる。これは本当に良いアイデアだな・・・。他にもニッチな作家と読者を結び付けるコミケのネット版、おとぎ出版の構想もそうだけど、きちんと最後までシステム化、プラットフォーム化しようというのはネットを良く知っている人だな・・・と感心しました。

 

革命のファンファーレ,感想,書評,レビュー
公式ブログより

 

事前に売れるものを調べ、売れると分かってから販売する。アフィリエイトのリストマーケティンの考えその物ではないですか?

幸福度を高めるための心構えと決定権について

この本は最後の最後でなぜ日本人の幸福度が低いか?について、ディズニーランドの入り口を例に、伸び率について語られています。
あんなにきめ細やかなサービスを心が得ているディズニーランドの入り口だけがなぜあんなにも混雑するのか

 

それはその混雑を抜けた後の開放感を演出するためなのだということ。

 

したたかな戦略ですが、人はやっぱり伸びていくという感覚がないと不幸を感じてしまう生き物。その点アフィリエイトというのは少しずつできることが増えていく。毎日自分が成長していく感覚が楽しめます。

 

実はグーグルも「到達目標」よりも「学習目標」を重視せよ。って語っていて、これは私は初心者には是非とも知ってほしいです。

 

いくら稼ぐ、ということに捕らわれて過ぎて成長目標がなくなると、人はお金があっても不幸になります。そいう暗い感じのビジネス系のホームページ沢山ありません?(笑)

 

金だけが目標になって成長しないと不幸なんです。人って奴は。

 

そして革命のファンファーレの結びには、「情報を集めろ!」「覚悟を持って決定権を人に譲るな!」ということが書いてあるのですが、これもネットビジネスの世界と通じるものがありますね。

 

革命のファンファーレ,感想,書評,レビュー

 

自分で決めた世界で責任を持って生きる。

 

それが限りなく低リスクで始められるのがアフィリエイトのビジネスです。リスクが低いゆえに覚悟をしないままこの世界に入ってしまう人が多いですが、覚悟を決めればこのビジネスは最高です。

 

きっとアフィリエイターならこの本の面白さが分かるんじゃないかなーと思います♪
以上彼も本書で述べていた、ステマ広告の応援でした(笑)

 

西野さんへ!ディズニー抜くまで頑張ってください。陰ながら応援してます。

 

えんとつ町のプペルは無料でコチラで読めますよ!

 

 

 

私も私なりのファンファーレを鳴らし続けます♪

 

アフィリエイトランキントップを比較しましょう!

アフィリエイトランキングで冷静に比較してください!!
私もゼロから沢山教わって稼げるようになったのです!どんどん吸収比較して吸収しましょう!!

もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪


革命のファンファーレ,感想,書評,レビュー

アフィリエイトに関する質問はコチラで受け付けています

メルマガで真面目に教えています!稼げるサイトを2週間で作ろう!


革命のファンファーレ,感想,書評,レビュー

革命のファンファーレの感想とレビュー!西野さんのステマ万歳♪関連ページ

普通の主婦がネットで4900万稼ぐ方法を読んでの感想
彩塾主宰の山口朋子さんが書いた本であるこの著書は趣味ブログからの集客とSEO,情報商材の作り方,ビジネスコミュニティーの作り方までが優しく学べる良書です!
趣味起業の始め方を読んでの感想
趣味ブログなら続けられる!成功率8割という驚異の数字をたたき出す戸田充広さんの著書を読んでみました!
人生を楽しみたければピンで立ての感想
ネットビジネスだけでなく、独立して働くためのノウハウが満載のこの本は雇われないで働くためのマインドが学べます!
100円のコーラを1000円で売る方法の感想
砂漠で水を売る!高級ホテルで水を売る!ブルーオーシャンの探し方、ビジネスで弱者が強者に勝つ方法が学べる良書。マンガ版もあり初心者向き。
物語のある広告コピーを読んでの感想
コピーライティングの神髄を学びたいのなら本物のプロの参考例を見てください。わずか数行で心を動かすキャッチコピーの例文満載です!
ホリエモンさんのメルマガの内容とは
元ライブドアの社長さんである堀江貴文さんの著書「金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?」彼がメルマガで語った内容が分かる良書です
ちきりんブログから未来の働き方を学ぼう!
カリスマブロガーさんのちきりんさんの書籍がでましたね!ネットで稼いで自由に生きる、そんな生き方がすぐそこに。未来の働き方を考える良いきっかけになりますよ!
キンドルで出版して稼ぐ流れとコツ
電子書籍をキンドルを使って100万部売り上げたジョンロックさんの手法はネットビジネスの共通項が非常に多いです!その具体的な計画プランを紹介してみましょう!
人を動かす新たな三原則の感想
神田昌典さん訳、ダニエル・ピング著の人を動かす新たな三原則にはこれからのセールスに必要な技術が目白押し!ちょっと難しいですが、概略を紹介します
スマホで稼ぎたいならオススメ!
スマホアフィリエイトに興味があるかたなら、羽根田雅幸さんの「副収入が毎月10万円稼げる仕組み」がおすすめです!デジタルコンテンツで高単価を狙おう!
絶望しきって死ぬために・・・を読んでの感想
見城徹さん、藤田晋さん共著の第二弾。絶望しきって死ぬために、今を熱狂して生きろの読後の感想!ネットのビジネスマインドも盛りだくさんです。
成功者3000人の言葉を読んでの感想まとめ
ネットビジネスに限らず、成功者には共通点がある!不安を勇気に変えて!3000人の言葉を胸にしみこませ、発想の転換をしてみましょう!毎日の過ごし方で人生は生まれ変わるのです!
一瞬でYESを引き出す心理戦略
不思議な瞳が魅力的なメンタリストのDaiGoさん。相手の心理を操るそのテクをビジネスに取り入れるためのノウハウ満載です!公式HPも参考に!
プロ弁護士の心理戦で人を動かす方法を読んだ感想
石井琢磨さんの人柄に魅かれ「プロ弁護士の心理戦で人を動かす35の方法」を読んだので感想と評価、そしてネットビジネスにどう活かすのか?ついて紹介します。これでブログでもサイトでも魅力的な商品紹介文が書けそうですよ!
高く売れ!長く売れ!共感で売れ!
この本を読んで初めてセミナーに行きたくなりました!お店のPRと集客なら藤村正宏さんにお任せするのが一番?そう人は理屈じゃなくて感情。ストーリーや共感で買ってしまうのです!繁盛するお店の秘訣を公開です!
アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワード
アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則という本が発売されました。更新頻度や作業j期間,宣伝能力と報酬は無関係といますが、その実態はどうでしょうか?
現代広告の心理技術101のレビュー
現代広告の心理技術101は広告を扱う仕事の人には是非読んでもらいたい一冊です。中古なんて言っていないで!アフィリエイトだけでなく、営業スキル。セールスしスキルも上がること間違いなし!
高齢社会の流通とマーケティングの手法
今回紹介する書籍は根元重行之さんの著書「ディープな高齢社会ニッポンで稼ぐ」を紹介。消費と流通の先を読むプロの視点を学んでみましょう!
ハイシマカオリさんから貯金するコツを学べます!
素人がネットで稼ぐのは難しい?だったらおこずかいサイトで稼いで節約!ついでに婚活しているという面白い人(ハシマカオリさん)のコミックエッセイを読みました。
クビでも年収1億円図解実践編の内容と感想
会社をクビになっても本当に一人で1億円稼げるのか?アマゾンのレビューでも賛否両論。小玉歩さんのネットビジネスのゴールデンルールが具体的に書いてありました。ネットオークションの手法は参考になりますよ!
テトラポッドに札束を読んでの感想と評価
台風の中特急電車で読んだのが和佐大輔さん著書の「テトラポッドに札束を」という単行本です。ネットビジネスで億を稼ぐ25歳の青年が今何を思うのか?
殿村美樹さん「売れないものを売るズラしの手法」の感想
「ひこにゃん」「佐世保バーガー」「今年の漢字」の仕掛け人全国で講演をされている殿村美樹さんの著書「売れないものを売るズラしの手法」はアフィリエイトの商品発掘とキーワード選定にぴったりです!
小坂裕二さんのワクワク系集客セミナーに感心。
値引き合戦,特典合戦につかれた人へ!アフィリエイトの集客にぜひ取り入れたいアイデア発見!「お店」は変えずに「悦び」を変えろを読んでみて、将来的に小さなお店が生き残るにはこれしかないと感銘を受けました。今後のSNS集客を考える上で外せない要素が盛りだくさん。
アフィリエイトのやめ時と見切り時とは?
ネットビジネスなんて大して稼げない?今更初めても間に合わない?そろそろアフィリエトに飽きてしまった!この世界に見切りをつけようかな?なんて思っている人に読んでほしい本が「7つの習慣」という本です。あのころの夢を覚えていますか?
一万円起業の口コミと書評!ネットビジネスと相性抜群♪
本田直之さんの書籍「一万円起業」は現代のマイクロビジネスを考える上での必読書。アフィリエイトに使えるノウハウもばっちり入っていますよ!
カイジ勝つべくして勝つ働き方の法則とは?
ネットであれリアルであれビジネスは勝負の世界!アフィリエイトで勝ち組になりたい!!戦略と思考法とスキルを身に着けたい!!という方は是非手に取るべき本ですね!
モテ通販にビジネス成功の法則を学びましょう!
女性にネットで商品を買ってもらうために必要な要素は「モテ」ること?この本はストーリを作り、売れる通販サイトの制作テクニックが学べる良書です!
アフィリエイトマーケティング入門書の決定版!
一体自分は誰に向けて何を売っているのか?悩みませんか?今回は「新人OL、潰れかけの会社を任される」という本の紹介です。アフィリエイトのマーケティングの基礎がストーリー展開とともにすんなりと入って来ますよ!
ネット副業の業界全体図を知るのに最適な本!
中野貴利人さんと山下久猛さん共著の「ど素人でも稼げるネット副業の本」の書評です!アフィリエイト,ウェブライター,ランサーズ,tetote,ストックフォトなど低リスク,手コストの副業が満載!!
神田昌典さんの不変のマーケティングからダイレクトレスポンスマーケティングを学ぼう!
一セミナーが15万以上?ダントツ企業実践会を持つ「神田昌典さんの不変のマーケティング」がついに書籍化!感想とレビューを残します!
職場系心理学の感想とレポートを書いてみました!
ああ、これだ!多分ネットビジネスの世界に入った人の気持ちの原点ってここにあるのでは?会社組織がよみがえる!職場系心理学を読むとそんな思いがこみ上げてきましたよ!
ITビジネスの原理の感想!ネットビジネスの仕組みが分かる!
アフィリエイトを含むITビジネスで稼ぐためには、やはりネットビジネスの原理原則を知らなければだめだ!ということで紹介。グーグルを辞めて楽天に転職した小原さんに学びましょう!
ウェブマーケティング漫画からアフィリエイトで稼ぐ方法を学ぼう!
アフィリエイトで稼ぐ方法を漫画で学べれば楽しいですよね?集客やターゲティングなど基本的な事が分かるオススメ本を紹介しましょう!
定年退職後にアフィリエイトの副業で稼ぐ方法とは?
定年を迎え、時間のある方の方がアフィリエイトで成功する可能性は高いかも?若者にはできない、経験と知識を活かした新しいネットビジネスを作り出して稼いでみてはどうでしょうか?
脳には妙なくせがあるの書評と感想!戦略思考を習得せよ!
アフィリエイトは誘惑?魅惑?それとも心理学?ネットで物を買わせるには言葉巧みに誘導する必要がありますよね??でも脳の働きを知れば、その方法が見えてくるかもしれません。
ネットでやりたいことをお金に変える方法とは?
自分の好きという情熱をネットでお金に変えることができるのか?この本は単にカレーライスが好き!ゴスロリが好きという二人が本当にネットを使ってお金を手にするまでの道のりや順序が面白く書かれていますよ!
あのお店はなぜ消耗戦を抜け出せたのか?楽天大学から学ぼう!
アフィリエイトとネットショップの運営はや販売法は非常に近いものがありますね!今回は「楽天大学」の学長さんに小さな店が消耗戦から抜け出すマーケティングの戦略と競合をさせて生き抜く方法を学んでしまいましょう!
片手間副業で月5万円稼ぐ方法の感想と評価とレビュー
スマホとスイカで毎日1500円のランチが食べれるなんて本当?自分にあったネットビジネスの戦略と作戦が分かれば、夢のセミリタイアが可能かも?というわけで本のレビュー記事書いてみます!
通販アカデミーから物販アフィリエイト成功の法則を学ぼう!
稼げる通販サイトとアフィリエイトサイトの作り方は似ています。ここでは共通点を意識して稼げるホームページを作るコツを紹介しますね
初心者の販促術!なぜ利益率の低い商品でも稼げるのか?
今回本気で解説するのは、お菓子の販促術です。なぜチロルチョコやうまい棒で売り上げが上がるのか?これはアフィリエイトと最高に共通点があるので紹介!
スープを売りたければパンを売れ!の感想とレビュー
今回は山田まさるさんの著書「スープを売りたければパンを売れ」をレビューしながら、市場開拓や販売の方法を紹介しようと思います!ズラシの思考、仕組化などはネットビジネスと相性バッチリ!
一行バカ売れの感想とレビュー!商品が死ぬほど売れる!?
一行を変えるだけでネットで商品がバカ売れする!死ぬほど売れるその秘訣を具体例付きで濃縮した本がコレ!初心者向きコピーライティングの考えはアフィリエイトにも応用可能ですよ!
「藤原先生これからの働き方について教えてください」を読んでみた
「藤原先生これからの働き方について教えてください」という本を読んだので感想とレビュー記事を書きたいと思います。21世紀の働き方がどう変わるのか?ITがもたらす未来は何か?アフィリエイトの視点で読んでもすごく面白い!
女子のひとり起業の感想レビュー!ネット起業と比較してみると?
今回紹介するのは「ひとり起業塾」を開催する滝岡幸子さんの著書「女子のひとり起業」です。私もネットビジネスの起業コンサルをしているので、リアル店舗のリスクと比べながら、感想ととレビューを書こうと思います!
アフィリエイトを学ぶ場所は塾や情報商材だけじゃない!
これ言うと結構矛盾しちゃいそうですけど、アフィリエイをを学ぶのはネット検索だけや情報商材だけではありません。ビジネス本だって古典だって漫画だって映画だって、学ぶ意識を持てばいいのです!今回は具体的にアフィリエイトの発想方法を書籍をもとに紹介します。
このページの先頭へ戻る

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページへ アフィリエイト講義一覧 厳選集客ツール 厳選教材とツール 目次