⇒夏の限定キャンペーン実施

アフィリエイトブログで生計をたてて、独立して生活できるのか?という疑問

アフィリエイタ-として生計を立て、家族を養って行けるか?シビアな質問に答えます

・・・正直この質問に答えるのはつらいです(>_<)私自身副業としてアフィリエイトを始めましたし、メルマガ読者様の直接有料・無料コンサルの中で居酒屋で話す大きなテーマの一つ。

副業ブログをやっているんで「仕事辞めたいんですが、この年で大丈夫ですかね?」ってよく聞かれます。

後は今の仕事がブラックでつまらなすぎるし全然将来性を感じない・・・っていうもの。

実際に専業アフィリエイターとして仕事を辞めて、家族を養って生活できる様になるのか?もしできるのであれば、どのような計画を立てるべか?

私の経験で分かる範囲で答えます!仕事を辞めたいと思っている人は是非とも読んでみてください。

目次

アフィリエイトのみで生活するには覚悟が必要最!最悪バイトに戻れるか考えよう!

私の場合はあくまでアフィリエイトは副業の延長線上で良いと考えています。


もちろん今すぐ辞めても食うには困らない人もいると思いますが、やめてから考えるというのはあまりお勧めできません。

自分のできる範囲で社会と直接かかわれるビジネスは非常にやりがいもありますし、学ぶことも多いと思います。

ただ、現在の仕事が大変というのならば、月に30万ぐらいを1年~2年以上稼げた地点で独立を検討しても良いかもしれません。

仕事につながるテーマのブログを一つは作っておこう

その場合なのですが、例えば「トレンドアフィリで〇○万稼げた!」というのは怖いです。

というのでは最悪サイトが飛ばされて、再就職やバイトをしようと思った際につぶしが効きません。

たってそんなサイトをPRして再就職とかはあり得ないですよ。

それよりも、ある特定の専門知識を持っている方が、転職や再就職に有利なので、売り上げが上がった地点で、一つの専門ジャンルで転職が出来そうなものを選びます。

例えば、私はワインが好きなので、最悪自分のワインのアフィリページがなくなっても、輸入商社で働けるとか、そういった見込みがあるように、仕組みます。

これがまずリスク回避ですね。

つまり「今やっている内容を履歴書に書いて、企業側が評価してもらえるのか?」独立して生活するならそこまでは考える。

ブログの集客とセールスを極めればどこの企業のIT広報でもつぶしが効く

TV広告も低下。今やスマホユーザーは増える一方ですので、それに合わせたマーケティングやセールスの実績があるる人で尚且つ特定の専門分野に詳しい人は、企業のIT広報として転職も可能なのではないかと思いまう。


ワードプレスやシリウスなどのHP作成ソフトを使ってサイトを作れる技術があれば、その技術が欲しい小売店も沢山あると思いますよ?

というわけで、企業のHPレベルが作れて集客もできるようになったら、仕事で辞めても良いのではないかと思います。

自分の行きたい会社のホームページを見て、最低限このレベルは作れるようにしよう!という目標を立ててください。

これも1つの目安ですね。

高齢化する日本の中でEコマースは伸びまくる!ITは将来性のある仕事


今はネットでのセキュリティーが問題になっていますが、楽天やアマゾン、ヤフオクはメジャーになっており、高齢化する社会の中ではますます、買い物はEコマースが中心になっていくでしょう。

そう考えると、アフィリエイトやネットショップで生計を立てるように努力するというのは将来性があります。

ITがなくなることはないですし、小売店の立地リスクや在庫リスクに比べたら、広告をいつでも時代に合わせて変えられるアフィリエイトは最強です。

ちなみに人は商品の価値を自分一人で判断することは不可能なので、広告ビジネスと言うのは消えませんし、ITがなくなることはないので、それに合わせて様々な広告ビジネスが起こると思います。

アフィリエイトで生計を断てるのは不可能でも、ネットの広告で生計を立てるのは十分に可能。そのスキルを持っている日本人ってそんなに多くはないです♪

アフィリエイト市場の伸びは客観データーで分析しよう

実際にアフィリエイトはオワコンとか、撤退する人が続出とかネガティブな書き込みもみられますが、基本的にIT市場は伸びています。多くのサービスがwebを通じたものに切り替わりますので、この流れは今後10年変わらないのでは?

客観的なデータに関しては「ASPの決算資料や株価推移」を見れば分かります。上場企業のIRには誤情報が含まれにくいと思います。

出所不明なSNSやブログの書き込みを信じない方が良いですよ?大体自分のブログへの集客目的の釣り記事が多いです・・。

アフィリエイトブログで生計を立てる目安は月収100万くらい。


保険料,年金,社会保障面を考えると、やはり月に100万あると仕事を辞めても安心ですね。これだったら生計を十分立てられるレベルなので、思い切って仕事を辞めても良いのでは?


それまでは、家族のサポートがないのであれば、徐々に仕事を切り替えるというのがおすすめです。

ブラック企業だったら、派遣や契約社員で時間がとれるものにするとかもオススメです。

私の場合は50万位を超えると自信になりました。

多分このくらい稼げるレベルになっていると、普通の仕事と違って十分時間が取れるようになっているのがこのビジネスの面白いところ。(はっきり言えば暇人)

空いた分勉強時間に使えますので、学校に行って資格を取得したり、成長するチャンスがむしろ増えたような気がします。

私もほぼ週休3日になっていますので、この時間を新しいビジネスの勉強に使えるのが一番うれしいです。

稼げるようになっても油断せず投資の勉強や新しい手法を学んで知識を身に着けてます。

どんな仕事もそうですが一生勉強はするべきですよ?
そうじゃないと年を取る意味とかないと思っています。

ということで、まとめます

  • 月に30万ぐらい稼げたら仕事を辞めることを計画しだす
  • 転職できるような知識が身に付くサイトを作りつつ勉強する
  • 企業のHP作成レベルのスキルを身に付けられるように努力
  • 月に100万を稼げたら、独立しても大丈夫。家族は養えると思う
  • 空いた時間で勉強をして将来に常に備えておく
  • 将来性はある業界なので心配は不要。ただし一生勉強ね?
  • 意識が高い仲間に連絡取れる場所を作りましょう!?

以上質問に対する答えでした。

当アフィリエイトクラブはフェイスブックページもあって、みんなで情報交換できるようになってます。

無料講座もありますし、良かったら1か月お試ししてみては?

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

質問は気軽にどうぞ!お互いメリットがあれば最高ですね!

コメントする

目次
閉じる