Ameba Pickが登場!直接アフィリエイトリンクが禁止になった後にどうすべき?

アメブロ利用者にまたしても衝撃が走りました。2018年に解禁されたアフィリエイト規約がまたまた変更になり、アメブロ独自のブログ収益化のシステム「Ameba Pick」を2020年から開始するって話です。規約変更によってはアマゾンや楽天すらも貼れなくなってしまうなんて残念過ぎです。

 

ようやくアメブロもアフィリエイトに本腰を入れてきたか?と思った矢先の変更で困っている人もいるのではないでしょうか?

 

Ameba Pick,アフィリエイト,評判,使い方

 

 

スタッフブログはコチラ

 

 

でも大丈夫!ちょっとした工夫をすればアメブロの絶大な集客力を利用しつつアフィリエイトに応用が可能です!アフィリエイトで大切なのは集客用記事とセールス記事を分けることです。

 

賢く利用して稼いでくださいね!

に直接アフィリエイトリンクを仕込2つの技

「Ameba Pick」になったらアフィリエイトはHTML編集でやることができなくなくなるのですが、その中に強引にアフィリエイトリンクを入れてしまう技は主に2つです。

 

 

リンク機能をつかって直接リンクを貼っていく

まずはリンク機能をつかってアメブロ内に直接アフィリエイトリンクを入れる方法です。今回はA8ネットの例です。

 

  1. メール原稿を選択
  2. アフィリエイトコード付きのURLを選択
  3. アメブロのリンクボタンを選択
  4. リンク先にアフィリエイトコードのURLをいれる
  5. テキストの部分に公式サイトはコチラのような誘導文を入れる

 

この5つの流れですね。

 

Ameba Pick,アフィリエイト,評判,使い方

 

Ameba Pick,アフィリエイト,評判,使い方

 

Ameba Pick,アフィリエイト,評判,使い方

 

こんな感じです。すぐにできると思いますが、気を付けて欲しいのは誘導文の文言です。

 

「公式サイトはコチラ」ぐらいならテキストリンクを変えても良いですが、広告主が用意してくれていたテキスト分以外の煽り文言を入れて誘導すると被承認をされる場合があります。

 

この辺は広告主の判断次第ですが、健康や美容ジャンルはもちろん、規約を読んで大げさなあおりで誘導するのは辞めましょう。

 

 

外部リンクに流してそこにリンクを貼る

 

Ameba Pick,アフィリエイト,評判,使い方

 

当サイトなどが典型ですが、セールス用のページと集客用のページのドメインを分けてしまい、そこにアフィリエイトリンクを貼れば問題なくアフィリエイトリンクを貼ることが可能です。

 

アメブロには直接リンクを入れずに外部で成約させるってことですね。一度別ドメインを経由させるのでクリック数が増えますが、ココには意外なメリットがあります。

 

  1. クリック解析から売れている記事が分かる
  2. アフィリエイトリンクの張替えが1ページで済む
  3. 発リンクが減りSEOに強くなる

 

 

この3つがあげられます。

 

外部リンク先の独自ドメインにグーグルアナリティクスやヒートマップを入れておくことで、どの記事からアクセスが来て、どの部分が一番多くクリックされて購入に至るのか視覚化できます。

 

この黄金パターンを見つければ、後は記事を増やしてLPに読者を誘導していけば良いだけです。

 

毎回記事内に直接リンクを入れると、もしASPの中で商品がリンク切れになった時に張替えがめちゃくちゃ面倒です。

 

外部リンクのLPにアフィリエイトコードを入れておけば、1か所を張り替えるだけで済んでしまいます。

 

是非ともランキング形式のLPを作って誘導してあげると良いでしょう。

 

⇒ アフィリエイト用のLP(セールスページ)の作り方はコチラ

 

 

Ameba Pickの正規のアフィリエイトでコツコツ稼ぐのもあり

 

Ameba Pick,アフィリエイト,評判,使い方

 

支払いはドットマネーになりますが、アメブロは2018年の規約変更で大手ASPのほとんどと提携しましたし、もしかしたらいちいち他のAPSにログインせずにアメブロ内だけで商品が探せるようになるかもしれません。

 

その場合はきちんとAmeba Pickに申請してコツコツとアメブロ1本でアフィリエイトをやっていく王道パターンもありでしょう。

アメブロは集客にとどめておくのが最適解!

これはアメブロを使った集客とセールス戦略の根幹になりますが、アメブロ内でアフィリエイトよりこのブログは集客とコミュニケーション強化に使った方が賢いです。

 

幸い「Ameba Pick」後にもツイッターとの連携や読者登録、ペタなどの機能は残ると思ます。先にファンを味方につけるつもりで記事を作っていった方が良い。

 

最近の例では月に400万かせぐmotoさんのブログなんかが典型です。

 

 

 

 

最近では副業と転職の掛け算という本も出し海外でも活躍されてますが、アフィリエイト用の記事はわずか数本!!

 

これで年間数千万です。

 

SNSマーケティングをうまく生かして最短最速で成功されている一人ですね!

 

 

こういう応用がアメブロではしやすいってことです。この辺の戦略を間違えて捉えていて今更アメブロは古いっている人は考えが古いですよ♪

 

 

ブログサービスごとの特性を使い分けて賢く稼ごう!

で、最後にまとめになりますが、無料ブログサービスによっては個人では絶対に作り上げられないような環境を用意してくれています。きちんとマーケティングができていないうちは、他社の力をうまく利用しつつ稼いでいくのも一つの手です。

 

いきなり独自ドメインで見切り発車をして挫折していく多くのアフィリエイターを見る中で、私が達した結論です。

 

  • アメブロげコミュニケーションを鍛える
  • はてなブログで専門性とカスタマイズを鍛える
  • ワードプレスで本格的にサイトを作り出す。
  • SNSをつかって複合的に拡散していく
  • メルマガをつかってリピーターとファンを増やす
  • YouTubeで感情を伝えて行く。

 

 

やっぱりアフィリエイトって総合戦略なんだと思います。自分の得意な部分を使えば稼ぎ方は沢山あります!ぜひとも基本を学びつつ自分なりの最高の手法を編み出してください。

 

それこそが生涯の財産になると思いますよ!!

 

アフィリエイトランキントップは誰?

アフィリエイトランキングで冷静に比較してください!!
私もゼロから沢山教わって稼げるようになったのです!どんどん吸収比較して吸収しましょう!!
もしこの記事が気に入ったらブックマーク・いいね!お願いします(>_<)お礼きっと致します♪  このエントリーをはてなブックマークに追加 

完全オリジナル講座2つ作りました!テンプレート配布中


アフィリエイト,ペラサイト
アフィリエイト,恋愛

TOPへ